ここから本文です
(*^ー゚)v笑顔で楽しく
3歩進んで2歩さがる。焦らず慌てず笑顔で過ごして行きましょう('-^*)v

書庫過去の投稿日別表示

2011年03月18日

←2011年3月17日 | 2011年3月19日→

全1ページ

[1]

こんにちは、ピースです
 
先日、御神体が凄いっ! 田縣神社・大縣神社の記事をアップしましたが、その田縣神社で3月15日に豊年祭が行われたので見に行ってきました
イメージ 1
 
 
まずは、本殿でお参りをしたんですが、以前あったあの御神体は見当たりません。
どこに行ったのかな
イメージ 2
 
 
御輿行列時間までまだ早いので、露店で何か買って食べる事に。
露店を見て回ると、他の神社のお祭りでは決して見かけないような物も売っています
イメージ 12
 
イメージ 13
 
イメージ 14
 
 
絵馬もこの通り。
イメージ 15
 
 
豊年祭御輿行列は、500メートル離れた熊野社から出発します。
熊野社に行ってみると、御神体はこちらでスタンバイしていました。
イメージ 16
 
 
午後1時になって御輿行列出発神事が斎行され、午後2時に出発です。
イメージ 17
 
 
熊野社付近は既に人でいっぱいなので、少し離れた場所で待っていると、天狗の面を付けた猿田彦を先頭に御輿行列がやってきました
イメージ 18
 
 
のぼりのデザインが凄いんですが、これアップしても大丈夫だったかな
イメージ 19
 
 
続いては、巫女たちが小ぶりな御神体を抱えてやってきました。
イメージ 3
 
イメージ 4
 
 
皆さん御神体をなでていました。
私もなでさせてもらいましたよ
 
田縣神社に祀られている、子宝・安産の神である玉姫命(たまひめのみこと)の御輿と、
イメージ 5
 
 
五穀豊穣・万物育成の神である御歳神(みとしのかみ)の御輿。
イメージ 6
 
 
最後は御神体の御輿です。
手前にいるアイパッチの外人の方は、外国のメディアの方です。
イメージ 7
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
 
そういえば、沢山の外国の人が見に来ていました
こういうお祭りは珍しいんんでしょうね。
 
御神体の御輿が通り過ぎた後、移動して待っていると、丁度待っている所でくるくると回転してくれました。
イメージ 10
 
イメージ 11
 
 
午後3時半に御神体を本殿に入れて御輿行列は終了です。
 
中々の奇祭でしたね。
来年は対になっている大縣神社の豊年祭に行ってみようかな
 
 
励みになりますので、右のバナーをポチッと願います(*^ ^)σ

この記事に

開くコメント(12)

開くトラックバック(0)※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事