2011年10月の読書メーター

いや、実はもう少し読んでいるのだが、記録につけてない・・って、ダメだなぁ

2011年10月の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:838ページ
ナイス数:68ナイス

■ナニワ・モンスター
海外で新種のインフルエンザが発生した。国内での流行を水際で食い止めるため多額の資金を用い新型機種を空港に配備。それをあざ笑うかのように、大阪浪速地区で発症が!事件の渦中にある老医師が人々や国の反応、対応に疑問を持つ。・・というようなパンデミック小説かと思ったら、この作家お得意の、小説を通した、現状の国、官僚の縄張り意識的な私欲の行動を告発する小説。最近の作品のなかでは面白く読めたほうだが、しかし「物語」は弱いし、パンデミック小説を期待するとハズサれる。相変わらず「枝葉」が上手い。
読了日:10月07日 著者:海堂 尊
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13844227

■県庁おもてなし課
うまいなぁと又もや唸らされた。長く待たせられての読書となったが、あちこちから漏れ聞こえた好評価は間違いない。タイトルと不調和な表紙イラストも、成程と思わせる。いつものベタ甘さはないが、甘さもしっかり残しつつ、縦割り社会の「お役所」の変わっていくさまを見事に描く。しかし、残念なのは有川浩たらしめてる巧さのためか、やはり不足を感じる。ずっと考えていたが、もしかしたら彼女の作品は、主人公の挫折は描かれるが、しかしそれが浅く、基本的にはとんとん拍子すぎるからかもしれない。その線を狙っているのかもしれないが。
読了日:10月03日 著者:有川 浩
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/13775753


▼2011年10月の読書メーターまとめ詳細
http://book.akahoshitakuya.com/u/23456/matome

▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/

その他の最新記事

すべて表示

2011年9月の読書メーター

2011/10/3(月) 午前 8:21

2011年9月の読書メーター 読んだ本の数:10冊 読んだページ数:2933ページ ナイス数:56ナイス ■RDG4 レッドデータガール 世界遺産の少女 (カドカワ銀のさじシリーズ) 最初の巻の頃の作品世界観の説明的な描写に ...すべて表示すべて表示

2011年8月の読書メーター

2011/9/1(木) 午後 0:55

2011年8月の読書メーター 読んだ本の数:11冊 読んだページ数:3398ページ ナイス数:79ナイス ■栄冠を君に 好きな作家のひとりだが今回は不満。ネタバレにならない程度に作品を紹介すると「ある高校球児が自分の夢を追う ...すべて表示すべて表示

2011年7月の読書メーター

2011/8/1(月) 午前 8:08

2011年7月の読書メーター 読んだ本の数:6冊 読んだページ数:1801ページ 「私たち、今、会えるアイドル。週末ヒロイン」なる少女アイドルグループに年齢も省みず夢中になり、イベント等に精力的に参加した結果、成績が下がってしま ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事