Coffee Winds 店主のブログ

埼玉県の東のはずれ、松伏町で小さな珈琲屋をやっております

JAZZが聴こえるお店

[ リスト | 詳細 ]

最近、新しいタイプの「JAZZが聴こえるお店」が増えてきました
記事検索
検索

全21ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

昨日は、定休日でした。

息子は、友人の結婚式で出かけ・・・・・私は、久しぶりの「ライブ」
結局、かみさんが「留守番」でした。

「JR京浜東北線」の「蕨駅」東口から歩いてすぐでした。
西口には、よくおじゃましておりました「シグナル」さんがありましたが・・・・・今は「閉店」のようです。

5階建てのビルでした。
その5階が「Our Delight」さんです。
イメージ 1

6時15分頃の到着でした。
入り口で、「ミュージック・チャージ(¥2,500)」と「飲食引換券(¥1,000)」を払いました。

すでにお客さまがだいぶお見えになっておりました。
私の席は、後ろから2列目でした。
席は、予約の早い者順のようです。

ステージの上の方は、吹き抜けでこんなに高くなっています。
ピアノの奥の方のカーテンの後が「控え室」のようです。
イメージ 2


席に着きますと、注文に見えましたので、「エビス生」と「和風パスタ」をお願いしました。

とりあえず、「エビス」で喉を潤して・・・・・
イメージ 3

「和風パスタ」が届きましたので、お腹を満たし・・・・・
ちゃっぴりピリカラのパスタでしたが、美味しくいただきました。
イメージ 4


7時スタートとのことでしたが、5分ほど遅れて、1stがスタート!

「中島 朱葉(なかじま あきは)カルテット」とのことです。
メンバーは・・・・・
「中島 朱葉」さん・・・・・as
「北島 佳乃子」さん・・・・・pf
「小林 航太朗」さん・・・・・b
「濱田 省吾」さん・・・・・ds

「フラッシュ無し」の撮影は「OK!」とのことでした。
「コンデジ」だからでしょうか・・・・・画像が「NG」ですね。
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

1st、2nd と通しで聴きました。

何曲演奏されたのかは、うろ覚えですが・・・・・
スタンダードは、覚えています。
「Everything Happens to me 」
「What a Difference a Day Made」
「Darn That Dream」
そして、アンコールは、「East Of The Sun」

スタンダードは、いいですね!!!

「中島 朱葉」さんの演奏は、「ダーク」な音色で、ブルージーでした。
画像では、よく分からないかもしれませんが、「アルト」が、初めて見るアルトで・・・・・

「中島 朱葉」さんにお聞きしましたら、「CONN(コーン)」とのことでした。
ネックが太く、分厚そうです。名前は、聞いたことがありますが、見るのは初めてでした。
音の秘密は、この「CONN」にもよるんでしょうね!!!

先日、弊店のライブで吹いていただきました「小林 瑞希」さんの「アルト」は「SELMER」でしたが、それよりももう少し「濃い音」のように感じました。

2ndに入ると、飲み物が欲しくなって、大好きな「カナディアンクラブ」の水割りをお願いして・・・・・
「ナッツの盛り合わせ」も・・・・・
イメージ 8


2nd が、9時半頃に終わりました。

久しぶりに、「コンボ」を聴きました。

最近は、女の子の「管楽器」が多いですね。
以前は「ピアノ」という印象でしたが、最近は「ドラム」も・・・・・

やはり「男女共同参画」でしょうか・・・・・




「Our Delight(アワ・デライト)」さん

住所:埼玉県蕨市塚越 1−5−16
営業時間:ライブの開始時間による
営業日:木・金・土・日曜日
TEL: 048−446−6680

URL:http://ourdelight.blog.jp/

この記事に

開く コメント(10)

先ほど、久喜市の「珈琲 パウエル」さんのホームページを見ていましたら・・・・・

「都合により、暫くの間休業いたします。」とありました。

イメージ 1


3月4日(土)に恒例の「東日本大震災復興支援コンサート2017」が、無事に終了されたとお聞きしていましたが・・・・・

心配ですし、再会を願うばかりです。

この記事に

開く コメント(4)

昨日、お客さまから、蕨市の「signal (シグナル)」さんが、閉店されたとお聞きしました。

JR京浜東北線の「蕨駅」から、歩いて5〜6分のところでしたので「秋葉原」で部品を買った帰りなど何度か伺ったことがあります。

小さなお店でしたが、ご夫婦でやっておられ、スピーカーが「Altec 620」でした。

イメージ 1


いろいろと事情がおありだったのでしょうが・・・・・残念ですね!!!

シックな内装と、ゆったりとした「音」でした。



以前、私が紹介しました記事です。

この記事に

開く コメント(8)

昨日は、定休日でした。

東急目黒線 武蔵小山駅から歩いて5〜6分の「fatmama」さんへ出かけました。

1年半ほど前にでかけたことがありますので、これで2回目です。

なぜ、出かけたと言いますと、先日「kamebluesのブログ」さんの記事に、「fatmama」さんが、12月31日でお店をお閉めになるとあったのを読んだからです。

電車に乗りながら、行くまでの道を思い出していたのですが・・・・・武蔵小山駅に降りると自然と思い出しながら歩けました。

人間の記憶って面白いですね。

歩きながら、「今日は、レッド・ガーランド」のピアノをリクエストしてみようと思っていました。

懐かしい、吊り看板です。
イメージ 1

間口は、そんなに広いお店ではないですね。
イメージ 2

ジャズのお店と感じさせないのですが・・・・・
お店に入りますと、壁にレコードと、ジャズメンの額がありますので、ジャズのお店と感じます。
イメージ 3

でも、ジャズはこの奥の方の席が中心で、入り口近くは普通の喫茶店の雰囲気です。
イメージ 4

正面に「JBL」が、どーんと置かれています。
イメージ 5

何と、かかっていましたのが「レッド・ガーランド」でした・・・・・奇遇ですね!

「JBL・4344」ですね。
イメージ 6

木目のボックスです。
いつも思うのですが、「バスレフ・ポート」が二つですが、これって中でどうなっているのでしょう???
イメージ 7

マスターが、注文に見えましたので、いつものように「写真とブログ」をお願いして・・・・・
「ケーキ」と「ブレンドコーヒー」をお願いしました。

マスターのお話では、お店を始めて、6年とのこと・・・・・
いろいろな事情で、一区切りということのようです。
ご家族の健康状態など、予期せぬことがありますね。

「ケーキ」が届きました。
チョコレートが、かかったブルーベリーのケーキです。
コーヒーの苦さとマッチして美味しくいただきました。
イメージ 8

「ブレンド・コーヒー」です。
たっぷり2杯分・・・・・癖の無い味で美味しいですね。
イメージ 9


レコードが、変わりました。
「フランク・シナトラ」です。
思っていました以上に暖かな音で「4344」が鳴っています。
ボーカルにも、いいですね!
イメージ 10


「ブレンド・コーヒー」をスゥ〜と飲んでしまいましたので、「アイス・コーヒー」もお願いしました。
金属のカップに入って、涼しげです。
イメージ 11

マスターが、「リクエストは・・・・・?」と言ってくださったので、前回伺ったときにマスターが「こんなのは、どうでしょう?」とかけて頂いた、「マッコイ・タイナー」をお願いしました。
イメージ 12
このアルバムは、ニューポート出演のために集まったメンバーのようですが、気の合った仲間のようにぴったり息が合っているようで、よくスイングしてお気に入りになりました。

続いて、「こんなのもお好きなのでは???」と、「ジョージ・ウォーリントン」の「ザ・ニューヨーク・シーン」をかけてくださいました。
イメージ 13
このアルバムも、思い出深いアルバムで、その昔所沢市にあった「花の詩」というお店の「ジャズレコードコンサート」の最終回の最後でかかったアルバムでした。
お客さまが、お持ちになったレコードだったようですが、パワフルな演奏の中にどこか物悲しいような雰囲気が、最終回にぴったりだったように記憶しています。


気さくなマスターの、いいお店ですが、「閉店」とは・・・・・寂しいですね!!!

来年からは、「JBL・4344」をご自宅に移動されて、ゆっくりとジャズをお聴きになられるのでしょうね・・・・・

お元気で、お過ごしになられることを祈ります!




「fatmama (ファット ママ)」さん

住所:東京都目黒区目黒本町 5−16−17
営業時間:10:00〜20:30
定休日:火・水曜日
TEL: 03−3710−4096

URL:http://www5a.biglobe.ne.jp/~fatmama/index.htm



「kamebluesのブログ」さんのブログ記事

この記事に

開く コメント(8)

今日は、定休日でした。

以前、お客さまから伺っていました、毎晩ビッグバンドの演奏があるお店に出かけてきました。

地下鉄の「都営新宿線」の「岩本町駅」で降りて、すぐでした。

こんな看板が、ビルの前に出ています。
「T N JAZZ」とあります。
イメージ 1

入り口の上には、「T N Swing−Jazz」と書かれています。
「House of Big Band」とありますので、お店にいつも出演しているバンドの演奏なんですね。
イメージ 2

あらかじめ、予約を入れておきましたので、一番前の席に案内されました。

いつものように「写真とブログ」をお願いしました。
「お客さまが、映り込まなければ、OK!ですよ。ちなみに動画も録音もOK!」だそうです。

そして・・・・・「とりあえずビールを・・・・・」
イメージ 3

お腹が空いていましたので「パスタ」をお願いしました。
こってり系の「カルボナーラ」をお願いしました。
イメージ 4


7時15分・・・・・いよいよ開演です。

左に、リズム隊。
右に、管楽器が・・・・・
「アルトサックス」・・・・・2本
「テナーサックス」・・・・・2本
「バリトンサックス」・・・・・1本
「トロンボーン」・・・・・4本
「トランペット」・・・・・4本
「ピアノ」
「ベース」
「ドラムス」・・・・・の編成です。
イメージ 5

イメージ 6

ファースト・ステージ・・・・・45分

よくスイングする演奏でした。

30分の休憩の間に、「カナディアン・クラブ」の水割りと、「ナッツ」をお願いして・・・・・

イメージ 7


セカンド・ステージ・・・・・45分を聴いて、お店を後にしました。

久しぶりの「ビッグ・バンド」でしたが、やはり迫力満点ですね。

おなじみの曲が演奏されたのも嬉しいです!

そんな演奏が、毎日聴くことが出来るのは、ある意味贅沢な感じです。

メンバーのスケジュールを揃えるのも大変でしょうし、維持していくのも大変だと思いますが、こんなお店があるのは、嬉しいですね。


「T N Swing Jazz」さん

住所:東京都千代田区岩本町 3−3−6 井門岩本町ビル B1
電話:03−5829−8325
営業時間:18:30 〜 23:30
定休日:日曜・祝日


(注意)
来年1月より、営業日が、木・金・土曜日に変更になるようです。

この記事に

開く コメント(8)

全21ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事