お正月 Capodanno

イタリアで年越しというとザンポーネとよばれる豚足のサラミに似た食べ物が有名です。これを食べる際レンズ豆の煮物と一緒というのが定番ですが、この豆、昔の貨幣が似ていることからか、年越しに食すとお金持ちになれるそうです。 レストラン、ホテルでは大晦日パーティー状態でにぎわいますが、僕のいたホテルでは食事の最後年越しのカウントダウンまえにお出ししていました。 そしてカウントダウンとともに厨房ではみんな「オメデトウ!(アウグーリ」」といいながら相手構わずキスの嵐が飛び交います。可愛い女の子は勿論、ヒゲじょりじょりのおっさんシェフまでキスされます。 客席では生バンドの演奏とともに爺さん、ばあさんまで深夜踊り明かすのです。

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事