いいもの見つけた!

≪かい≫との散歩は楽しいなぁ♪

全体表示

[ リスト ]

腐葉土と米ぬかでダンボールコンポスト

前回の 『コンポスト君1号』 が熟成期間に入り、とりあえず成功ということで 今回は  コストが安く上がる 腐葉土を使ったコンポスト(『腐葉土コンポスト君』とよんでいます)を始めてみました。

やり方は 簡単、前回の『コンポスト君1号』のやり方と一緒で、中の基材が違うだけです。

○ 準備するもの ○
ダンボール みかん箱くらいの大きさ
ガムテープ 
新聞紙2日分
腐葉土 5キロ(16Lくらい?) 
米ぬか 3キロ +  毎日の生ごみに混ぜ込み用 適量
箱の土台(通気性を良くするため 角材、ブロック、酒の箱など )
かき混ぜ用 シャベルまたは木じゃくし
ダンボールで作った蓋(虫よけに) 又は いらないTシャツで作ったキャップ

○ あれば便利なもの ○
100度まで計れる温度計  (40〜50度に上がると分解がスムーズに行われるようです。時々温度計でチェック。 でも慣れたら 混ぜる時の暖かさで温度が上がっているかわかります。だって…調子の良い時は蒸気が上がって熱いんだもの  ヾ(;´▽`Aアセアセ)

洗濯ネット  (コインランドリー用の大きいもの)

○ やり方 ○
1、ダンボール箱の蓋の部分を立てて、ガムテープで4隅を固定し 深くします。
ダンボールのつなぎ目 (外側と内側 両方)、をガムテープで補強しておきます。
 ※前回 私はこの部分が壊れてしまって何度かダンボールを交換することになりましたので、できるだけ丁寧に。 (;^_^A アセアセ・・・
2、段ボール箱の底に 新聞紙2日分を敷く
3、腐葉土5キロ と 米ぬか3キロを入れ よく混ぜ基材を作る。
  (腐葉土と米ぬかの割合は 5:3 なので もう少し少なく始めたい場合は この割合で) 
4、ダンボール箱は 角材、ブロック、などを利用して床から浮かせるように置きます。  
5、虫除けに ダンボールで作った蓋か Tシャツで作った蓋をかぶせます

イメージ 1
 

(私は花を売ってあるときに使ってあった籠を利用して台に、 古Tシャツを利用して虫除けにしてます)

○ 生ごみの入れ方 ○
最初の日は 生ごみを1キロ、一つかみの米ぬかを混ぜてから 基材に投入し、かき混ぜます。
その後は 1日500g 〜 1kgまで 入れることができます。
2〜3日すると 温度が上がって 生ごみが分解されます。

※微生物が生ごみを分解するので、適度な水分が必要になります。基材がぱさぱさして乾きすぎの時には 水を加えてください

外気温、生ごみの投入量、水分、などで分解の早さが違いますので様子を見ながらしてください。

私は、洗濯ネットに基材を入れています。

イメージ 2

イメージ 3


生ごみを投入して、ファスナーを閉めたら 箱の中で上下左右に回して 中の基材を混ぜています。簡単に混ぜることができるので、少々ネットの目から小さな基材が出ても気にしてない私。
(* ̄m ̄) ププッ

○ いつまで続けるか ○
基材は2〜3ヶ月 使用できるそうです。
『コンポスト君1号』と同じようです。)

○ 注意すること ○
大きな骨、貝がら、たまねぎの皮、塩分の濃い漬物等は入れない。
生ごみを入れない日でも 一日1度はかき混ぜる。
途中、温度が上がらなくなったり、虫がわいた時は 使用済みてんぷら油や米ぬか等を入れる温度が高い状態を2、3日続けると虫は死滅。
腐ったものは入れない。(腐る前に 踏ん切りをつけて入れましょう 腐ったら可燃ごみ、腐ってなければ堆肥ですからね。 (*^m^*) ムフッ )

○ 使い方 ○
使用済みの基材は 土と混ぜ、1ヶ月以上熟成させて堆肥として使う


あちらこちらのサイトを参考にさせていただきました。
「生ごみ 堆肥 腐葉土 ぬか」 などで検索するといっぱい出てきますので
自分にあった方法をお試しください。


『腐葉土コンポスト君』のその後…
順調に温度も上がり、生ごみを分解してくれています。(^o^)/


ただ、こちらの勝手な理由で、(『腐葉土コンポスト君』はがんばってくれているのだけど)
前回成功しているので安心して任せられるピートモスともみがらくん炭を使った『ダンボールコンポスト君2号』を登場させました。

イメージ 4
(今回は 底が抜けないように ダンボールの底をプラスしました。)

イメージ 5
(始めたばかりの『コンポスト君2号』。中はさらさらした状態です。)

近くの農家の方から、食べきれないくらい頂いたお野菜、
意外と水分のある生ごみ(トマトやきゅうり、スイカ、メロン…)
冷蔵庫に入れ忘れて 腐らせる寸前の惣菜など…(ヾ(・・;)ォィォィ、注意力が足りないぞぉ!) 

夏場の生ごみの量は、
『腐葉土コンポスト君』だけで分解する量以上に出そうなのが理由です。

そんなに生ごみ出してどうする私  (;^_^A アセアセ・・・

いやいや、以前ならごみとして捨てるしかなかったものを
堆肥として 生まれ変わらせてあげている…
エコだよね 
そうだよね、  ( ̄〜 ̄;)ウーン・・・  違う?

閉じる コメント(4)

顔アイコン

わ〜〜やってますね〜。いいですね〜〜〜〜〜。


いずれやってみたいと重いって増す、その時は質問沢山するかも〜です。

2008/7/24(木) 午前 9:15 nlf*msm*

顔アイコン

エルママさん:は〜〜い!いつでも質問OKです。
私で分かる事なら何でもお答えします♪

2008/7/25(金) 午前 9:49 そらちゃん☆

顔アイコン

洗濯ネットに入れる方法は 混ぜるのが大変楽で 皆さんなぜやらないのか不思議です。100円ショップで何袋か買いましょう。チャックのところが直ぐ壊れますので・・・・

2012/8/24(金) 午前 10:41 [ nor*yuk*2*05 ]

顔アイコン

nor*yuk*2*05 さん:洗濯ネットに入れる方法は簡単ですが、最初のころ粉が散るので嫌だって言った人もありました。
私は量が多いので洗濯ネットでは間に合わないんです。(-_-;)

2012/9/1(土) 午前 11:44 そらちゃん☆

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0)

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事