茶の湯のプロムナード

★新しいブログにお引越しいたしました★

全体表示

[ リスト ]

5月3日、椎の木窯の親父さまのお宅を訪れたあと
安土城に案内していただきました。
おうちを出た頃にポツポツと雨が・・・。
今日は降水確率0パーセントだったはず・・・「通り雨ですね」


イメージ 1

傘をさして405段ある階段を登りました。
30年前に従兄と来た時は何も整備されていなかったのですが、今は綺麗になっています。
この階段は発掘調査によって「出現」したものなんです。
当初、階段は真っ直ぐでないとされていたのです。
わたしが以前に訪れたときもクネクネと曲がりながら登りました。
真ん中に石垣があってお寺の鐘楼がありました。
それが発掘作業が進むにつれて、階段が石垣の下に続いていることがわかり・・・。
全部石垣を取り除いて「出現」したわけ。



イメージ 2

安土城の階段や石垣にはこんな物まで使われていたんですね。気をつけないと踏んでしまいます。



イメージ 3

天守閣跡に着いたときには・・・土砂降りの雨・・・おまけにピカピカゴロゴロ雷が・・・
こ・・・これは信長のたたり・・・
今日は晴れの良い天気って言ってたのに・・・。



イメージ 4

博物館では特別展が。講演会の最中でした。講師はR博のH氏。
これまた奇しくも30年前にセースイさまとQ大にH氏の研究発表を聞きに行ったことがありましたっけ・・・。



イメージ 5

博物館を出た時にはご覧のような良い天気!!!
実家に帰ったら父が「そういえば所により雷雨って言ってたよ」・・・わたし雨女です・・・。

この記事に

閉じる コメント(5)

顔アイコン

安土城跡には天守閣も門も再現されていないのですね。
熊本城は凄いことになってます。
江戸の六本木新城に対しての城普請なのでしょうか・・・。
外堀、内堀門構えも万全です。
籠城も可能です♪
そんな物騒なお城ですが、目的は、ただの観光客誘致です。
清正公(せいしょこ)さんは祟ったりいたしませんので
宮崎においでのついでには、熊本にもおいで下さい(笑)

2007/5/26(土) 午後 1:39 あび屋 返信する

顔アイコン

安土に城が無いのは、安土町に金が無いだけの事ですよ。
金も無いのにバチカンに信長の屏風を探しに二度も無駄使いしております。 秀吉や家康は神に成りましたが、信長ちゃんは未だに「雷神」のまま・・・・ あっしは、古くからの友達ですから仲良しですが、遠路御越しの方には歓迎の雷雨? あっしも巻き添えになりました。

2007/5/27(日) 午前 7:51 [ shi*no*i_k*ma ] 返信する

↑この方面白い!

2007/5/28(月) 午前 7:46 りんりんの妹 返信する

お久しぶりです。あの階段は微妙に高さが違ったりして、結構足に来るんですよね。それに加えて雷雨。大変な時に行かれましたね。

2007/5/29(火) 午後 6:40 samurai 返信する

アバター

三つ↑の方。りんりんの妹さん以上かも!

2007/5/30(水) 午後 10:41 66 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事