ポケットクラブの札幌発!きたすぽ

ファイターズなどのスポーツ情報や話題などを掲載。 〜随時差替えあり〜


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ


「最後の最後まで」

24日、北海道へ移動した栗山監督は開幕ローテーションを
最後まで見極める方針であることを、あらためて強調した。

25、26日の1軍のヤクルト戦、来週の2軍戦で
各投手の登板で検討していくつもりだそうだ。

今日の新聞、各情報を見るとこんな予想がされている。
ポケットクラブの画像を使って掲載してみます。

◎開幕投手 有原

イメージ 1


◎西武2戦目 メンドーサ
 
今までの経験で2戦目投入予定
イメージ 2
(記事は道スポを抜粋)


◎西武3戦目 村田透orエスコバー

イメージ 3
村田は26日、2軍ロッテ戦で先発予定

イメージ 4
エスコバーは26日のヤクルト戦で最終テスト


◎ロッテ1戦目 高梨

イメージ 10
28日からの2軍戦に登板予定


◎ロッテ2戦目 加藤

イメージ 5
28日からの2軍戦に登板予定(29日が有力)


◎ロッテ3戦目 上沢&斎藤佑

イメージ 6
28日からの2軍戦に登板予定(上沢は31日が有力)


イメージ 7
28日からの2軍戦に登板予定(斎藤佑は30日が有力)


◎大穴 上原

イメージ 8
(記事 道スポ)

イメージ 9


大谷抜きでローテ及び候補が9人もいる。
数は十分なので切磋琢磨で競いあってくれ!

最後に応援のクリックお願いします。 
   にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ  
◎札幌草野球情報


この記事に

開く コメント(0)


          

オープン戦で平日のナイトゲーム、WBC組もいないのに
何と4万人も集まるとはびっくりします。
これ、日本一と大谷によるものではないかと思っていますが
巨人ファンも大谷弾を見て満足したのではないかと!


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ


大谷は何本打つのだろう

また、ライナーで左翼席へ。驚異のペースで本塁打を量産している。
出場7試合で量産している本塁打率は5・25打席に1本と打っている。
昨年は382打席だから72.8本をシーズンで打つことになる。
ここまでは札幌ドームが広いので無理としても二刀流で本塁打王も!
ファイターズファンは打って当たり前のように見ているが
目の前で異次元的プレーを見れることは幸せですね。


◇オープン戦 巨人vs日本ハム(3/23 東京ドーム 観衆40186人)

イメージ 1

◇本塁打 大谷4号(ソロ110m=大竹寛)、森山2号(2ラン115m=大竹寛)、
       岡本2号(2ラン130m=井口)
◇盗塁 重信(1回)、石井一(4回)
◇失策 重信(9回)
◇走塁死 横尾(7回)
◇暴投 井口(9回)
◇捕逸 河野(9回)

右足首痛のためWBC出場を辞退した大谷だが2020年東京五輪、次回21年WBCへの思いも口にした。 「国際大会の経験があまりない。出たいなと思いやってきたが、今回は調整できなくて出られなかった。いつかああいう舞台に出るというのは、プレーヤーとして夢なんじゃないかなと思います」と! いつかは世界の舞台て活躍へ。そして日本を優勝させてくれ!


初回の攻撃で3点先取!

岡が胃腸炎欠場、田中賢、中田抜きの打線で挑んだ巨人戦の初回、
西川がライトへのヒット、近藤が見事送りバントを成功して大谷が四球。
1死1,2塁でレアードのレフトタイムリーツーベースで日本ハム先制すると
続いて2,3塁で横尾のセンター2点タイムリーツーベースが出て
この回、3点を初回で先取した。お見事!


イメージ 2


横尾の好調、中田がいるだけに嬉しい悩みになっているようです。
「いま一番いい横尾をどう使うか。もともと技術はあるんだけど、
あれだけいい状態にはなかなかなりにくい」と話すほど。
石井一、横尾と内野の層はかなり厚くなりまとた。


5回は大谷、森山がホームラン!

5回、1死走者なしから3番・大谷がソロ本塁打を放ち触発されたのか
2死二塁から森山が右中間スタンドへ2点本塁打を突き刺した。
打った瞬間、行ったと思った森山弾に栗山監督はどう思ったのか?
大田が出てくるまで1軍に置くのだろうか?嬉しい誤算、いや収穫でした。

イメージ 3

◇打撃成績
イメージ 4



小技もあるファイターズ

日本ハムのドラフト2位ルーキー、石井一成内野手(22=早大)が母校の勝利を喜んだ。この日、センバツ高校野球で5年ぶり出場の作新学院(栃木)が帝京五(愛媛)を9−1で下し初戦突破した。
 石井一は前回出場の12年に主将を務めており、巨人戦の試合前練習中に結果を知り「勝ったんですか」と顔をほころばせた。史上5校目の夏春連覇に向けて好発進した後輩たちへ「頑張ってほしいです」と、エールを送っていた。巨人戦では「7番二塁」でスタメンに名を連ねた。(日刊スポーツ)

イメージ 5

横尾が猛アピール、新人の森山と石井一も負けじとアピール。
ここまで新しい戦力が出てくるとは正直思わなかった。
森山は長打、横尾は長打と好打、そして石井は小技に守備力と
開幕しても楽しみだし、スタメンの選手にも休みを与えれそうです。



◎投手成績
イメージ 6


有原、開幕OK?

栗山監督が有原投手についてこう話した。
素晴らしかった。気持ちが入っていたし、持っているものを全部出した
開幕投手に指名しただけに一安心というところだろうか?

でも自分はまだ有原を信じてない。札幌ドームでは2回とも初回に失点、
今回は3点も先制点が入ったが開幕は後攻なのでそうはならない。
外弁慶の有原に何とか初回を無失点で投げてもらえればと思う。

イメージ 7

◎有原投手(6回 78球 打者20 安打2 三振4 四死球0 失点・自責0)
「ここまでずっと点を取られていたので、(きょうは)とにかくゼロで抑えることをテーマに投げました。序盤は思うような球を投げられてなかったんですけど、後半は真っすぐをしっかり投げられました。(開幕に向けて)絶対に勝つ気持ちで調整していきます」


おお〜い、杉谷、大田よ〜

イメージ 8

若手の活躍で上の選手は燃えているだろう。
しっかりと調整して1軍に戻ってきてほしいものです。

昨日から何か忙しくて掲載遅れてしまい、すみませんでした。
それでも最後まで見て頂いてありがとうございました。
これからもみなさんの応援をよろしくお願いします。

最後に応援のクリックお願いします。 
   にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ  
◎札幌草野球情報





この記事に

開く コメント(0)


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

サムライが負けて、札幌第一が負けて、ファイターズ2軍も負けて
負けるかと思った1軍が勝ってしまう、さすが日本一のチームです。
まずは勝てた試合を落としたイースタンの編集記事を掲載します。

イメージ 16

続いて1軍の試合です。

             


◇オープン戦 巨人vs日本ハム(3/22 伊勢  観衆8514人)
イメージ 1

◇本塁打  長野1号(ソロ110m=加藤)
◇失策     中島(1回)
◇盗塁死  石川亮(7回)
◇走塁死  立岡(1回)
◇ボーク   カミネロ(9回)


この試合は元巨人の沢村栄治氏の生誕100周年の記念試合で、
巨人は同氏の永久欠番の背番号「14」のユニホームを着用しました。

イメージ 2

巨人先発の田口投手は好調をアピールしました。
2回、2死一塁で大谷を内角低めへ直球を投げ込み空振り三振、
内角への投球が光って6回を2安打無失点の投球でした。、

イメージ 3

◎巨人・田口投手
「とにかく先頭打者を意識して投げられた。(大谷の見逃し三振は)高さ、コースといいところに行った。ああいう球を投げられるようにしたい。素晴らしい方の背番号を背負って生まれ育ったところで野球ができて、いい経験になりました」


ファイターズも背番号14の加藤投手が先発。
長野の左翼ソロ本塁打は許すもその後は追加点を与えず、
5回を投げて3安打1失点の内容でローテへ順調のようだ。

イメージ 9

◎加藤投手(5回 70球 打者18 安打3〈本塁打1〉 三振1 死球1 失点・自責1)
「(本塁打は)失投だったので、あの一球を気をつけないといけませんね。こういう試合展開にもなりますし、あの一球が試合を決めてしまうので、気をつけたいです。(開幕に向けて)とにかくチームに貢献したいです。状態も上がってきていると思うので、引き続き課題を明確にして頑張りたいです」


◎ファイターズ9回の攻撃

大谷は9回に先頭でカミネロと対戦。
カミネロは2球目、力んで151kmのストレートを内角へ
画像のようにボールで3球目はスライダーで空振りに。
でもタダでは終わらない大谷は4球目、内角よりの154kmストレートを打ち、
ライナー制のヒットで一塁へ出塁した。

イメージ 15


続いてレアードもヒットを打って無死一三塁として
松本がセーフティスクイズ、捕手のフィルダースチョイスで
三塁の石井一(大谷の代走)がホームインして同点に追いつきました。

イメージ 4


横尾がつくった満塁が得点に結びつく

一死一二塁で横尾が左前に運んで満塁とし、ボークで勝ち越し!
横尾は7回に中前打をマークしていて打率が3割6分まで上昇した。
中田の代役として主に一塁を守ったがそれでもレギュラーは厳しい。
でも信頼度は増していると思う。

イメージ 11

◎横尾選手
「毎日、必死になってやっている。(自分は)レギュラーではない。シーズンが始まったら1打席、1打席が勝負」

◎栗山監督
「やっと本物になってきたという感じがする。でも、横尾しか打ってない(苦笑)」

カミネロ、ボークでラッキー勝越し!

イメージ 12


◇打撃成績
イメージ 5


1軍当確!? 公文、石川直ら

イメージ 14
190㎝3年目の石川直

投手陣は加藤の後、4投手が投げて無失点投球でした。
3年目の石川直、移籍左腕の公文は新しい戦力として
開幕に名を連ねそうでこれに白村鍵谷マーティン
谷元宮西増井と8人は登録されると思います。
あとは開幕3連戦に1人位は登録されているかも!?

谷元は地元で登板
イメージ 13

イメージ 10

◇投手成績
イメージ 6


さてみなさんは石川が近距離に3人もいたことを気づいていました。
慎吾の移籍で実現、勝負は二塁打で先輩の貫禄を誇示しました。

イメージ 7

慎吾は二塁打を打ってこれなら開幕1軍はありそうですね。
でも昨年みたいに開幕して打てなくならないように!

☆笑顔の大谷翔平

イメージ 8

大谷選手のヒットで空気が変わって逆転したファイターズ
小技も使って勝利で着々と開幕向かっているようです。

本州方面の地方の試合は情報量からもブログ掲載は大変ですね。
そんなブログですが最後まで見て頂いてありがとうございます。
これからもファイターズとともに応援をお願いします。

最後に応援のクリックお願いします。 
   にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ  
◎札幌草野球情報


この記事に

開く コメント(0)


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

ロサンゼルスは雨ですがきっとこのブログを見てもらう頃は
WBCの日本vs米国の結果が出ているのでしょうね。
日本には勝つてほしいが米国が負けてしまうと
ひょっとしたら最後のWBC大会になることも考えられるかも?

イメージ 5


10時開始だとオープン戦、イースタン戦、高校野球と道産子は
夕方まで野球漬けになってしまい仕事の人は大変な日です。
日本、日本ハム、札幌第一にはがんばってもらいましょう。

さて開幕投手は有原ですが裏ローテの頭は高梨になるそうです。
ロッテ、ソフトバンクとの相性から考えるとこれでいいですね。

イメージ 2

イメージ 1




もうひとつの話題、この投手が帰国してしまいました。

イメージ 3
日本ハムは21日、マーティン投手が家庭の事情のために
米国へ一時帰国すると発表した。25日に再来日する予定。

心配することはないかな?
さて昨日は雨で野球が無くて話題がすくなかったのでこれで終了。
ちょっと寂しいのでこういう日のために掲載しなかった
撮っときのファイターズガールの画像でまた次回へ。

イメージ 4
3/2札幌ドームより

UFOで今回は終わりますが全国のファンが情報共有出来るように
これからも頑張りますのでファイターズとともに応援をお願いします。

最後に応援のクリックお願いします。 
   にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ  
◎札幌草野球情報


この記事に

開く コメント(0)


にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ


イースタンは3試合目、この人たちも活動開始!

イメージ 6


今日の2軍の試合は鎌ヶ谷で巨人と対戦して打線が二けた安打
二けた得点でファイターズが勝利、3戦目にして片目があきました。

イメージ 11


1回に高濱の適時打で1点を先制、2回には大累の左2点適時打で3−0とリード。4回表に同点に追いつかれたがその裏に反撃、満塁で森本の走者一掃の二塁打で3点を勝ち越し、その後、高濱この日2本目の適時打などでこの回5点を取った。

イメージ 2
森本、昨年1軍3勝の今村より走者一掃3点適時二塁打


そして8回には5回に続いて新人の郡の適時打が出て2点が入り、
7点差となりほぼ勝利を確定させた。

イメージ 1
8回、郡は昨年1軍42試合登板の戸根から2点中適時打を打つ!

ァイターズの先発は斎藤佑樹、石井裕、瀬川、榎下とつなぎ、最終回に田中豊が2失点したが10−5でファイターズが勝利。この試合のMVPは森本だった。

イメージ 3
森本選手


この試合で先発した斎藤佑樹は5回7安打3失点。

イメージ 4

初回は1死から寺内に左前打を浴びたが、亀井、堂上の後続を断って無失点に抑え、2回は簡単に3者凡退。しかし、3回は亀井に適時打を浴びて1点を失い、4回は4安打を集中されて2点を失った。何とか試合は作ったが、制球を乱す場面も目立ち、ライト方向に打たれていた。ちょっと開幕は厳しいかなという投球だった。

イメージ 12


この日は石井裕も2番手で登板した。
昨年12月の右膝手術から初登板だったが、田中貴を見逃し三振など
打者3人を完璧に抑えた。表情も明かるかった。

イメージ 5

2月のキャンプも2軍でマイペース調整を行ってきた石井、
今後も2軍で登板を重ね、1軍昇格時期を探っていくようです。
昨年と同じようなタイミングで1軍に戻ってきてほしいですね。

          

1軍の試合ですが大谷はスターティングメンバーから外れたが
中日相手に岡、市川のホームランなどで5‐2で勝った。


◎オープン戦 中日vs日本ハム(3/20 ナゴヤドーム 観衆32492人)
イメージ 7


◇本塁打 市川1号(ソロ110m=又吉) 、 石川1号(ソロ110m=上沢)、 岡2号(ソロ125m=又吉)
◇盗塁   荒木(1回)、レアード(6回)、大島(6回)、遠藤(7回)
◇失策   松井雅(6回)
◇盗塁死 中島(5回)
◇走塁死 横尾(5回)、大島(6回)

◎打撃成績
イメージ 8



大谷はこの日はチームとともにウオーミングアップ後、
打撃練習と投手調整をこなしたそうです。
投手の準備と大谷抜きの打線も試す必要もあったので
いい形で試合が出来、尚、勝利なので良かったですね。

イメージ 13


◎投手成績
イメージ 9

この日の先発は上沢、5回5安打1失点の投球でした。
3回に伏兵石川にソロ本塁打を浴びたが、走者を背負った場面で粘り、
変化球をうまく織り交ぜての投球、ローテ入りへ前進させる内容でした。

イメージ 10


◎上沢投手(5回 74球 打者20 安打5〈本塁打1〉 三振3 四球1 失点・自責1)
「最後に捕まってる感じはあったんですけど、5回をなんとか1失点で切り抜けることができたので結果的には良かったと思います。真っすぐは、ファウルや、フライを取れていたので、スピード表示よりもキレてるのかなと思いました。(前回の課題から)力まかせにならなかったことは良かったです。ただ、カウントを悪くすることが多かったので、ストライク先行の投球を心がけたいです」

イメージ 14


2枠をかけたローテ争い、これで上沢はほぼ確定で晴れ
斎藤佑は今回の投球では厳しい状況で曇り、今後は村田との競争かな?
1、2軍合わせ技のブログ、全国のファンが情報共有出来るように
頑張りますのでファイターズとともに応援をお願いします。

最後に応援のクリックお願いします。 
   にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ  
◎札幌草野球情報


この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事