技と匠のお店!SPORTS mikuni0595 ドンのたわごと

日頃の野球・サッカー用品の修理・加工技術とそれに関する記事を紹介します。オリジナルや限定商品情報もあり!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全214ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

昨日、小春日和な気温を喜んでいたんですが!
今朝方は、また少し冷え込んで・・・
なんか、腰痛が出てきたような?
ちょっと体調が、寒暖の変化についていけていない感があります。
自分もそうですが〜
当方では、親父とおふくろが高齢なので、そっちの方も心配です。
皆さんも、気をつけてくださいね。
 
ここんとこ!!
体操服の納期が迫ってきており、並行して工房内の作業も進めている状況あります。
ブログ更新とメールの処理ご、すぐ工房に入り作業を行っています。
ただ、何とか詰まりつつも遅れている状況には変わりなく、かなり無口な状態で作業していると思います。
決して、機嫌が悪いわけではありませんので・・・よろしくお願いします。
 
さて、以前からアップしてる平裏修理の件です。
 
 
今日は、第2回目と3回目の解体です。
 
イメージ 1


 
こういう写真をアップしますと!
最近SNSの投稿で、お客さんのグラブで遊んでいるかのような?
そんな風に思われる可能性もありますので、ブログを始めたころと違って・・・
いろんな制約を感じております。
決してそういうわけではありませんし、逆にいい仕上がりを目指すには必要不可欠な工程であることをご理解ください。
 
イメージ 2
イメージ 3


 
こちらは、あまり見ることのない、、、
平裏部分の内側です。
左の外野用ですので、薬指部分が小指側に寄っていて!
小指2本入れでの使用経緯が見て取れます。
人差指と中指間も開いていますよね♪
 
イメージ 4


 
指袋をさらに解体いたしますとこうなります。
使用した経緯がこちらでも見て取れます。
 
こういう使用経緯をできるだけ、正確に写し取って型紙を作っていきます。
 
イメージ 5


 
何度かお話したと思いますが。。。
この型紙作りが、大変で難しく!一番大切な工程です。
よくネットで出てくる裁断や縫製よりも、グラブ修理では大きな役目を果たすものです。
すべて抜型で処理する、、、
メーカー修理とは、一番異なる部分でもあります。
 
ちなみにこの型紙は、裁断前の面取り・・・たった1回しか使いません。
その1回のために、解体だけで3回行わないといけないわけです。
使用した型紙は、工房内の”奥の院”に保管しております。
誰にも見せません。
自分の”引き出し”の資料としておいてあります。
裁断工程内でついでに・・・
この型紙を使って、新たなカスタマイズのデモを作りました。
その件も、改めてアップいたします。
”グラブ屋宣言”の武器になれば!そう思っています。
メーカーでは、できないことです。
忘れたころのアップになると思います。
よろしくお願いします。
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

今朝方は、なんか小春日和でしたね!
朝の散歩も、久しぶりに上着も手袋も帽子も必要なく・・・
こ汗をかくくらいでした。
でもまた昼から雨との予報で、なんとなく残念な気分です。
少なくとも、暖かいままだとありがたいんですけどねぇ〜
 
イメージ 1


 
昨日は、堺市と八尾市からグラブのお客さんが、ご来店くださいました。
合計4日間の遅れを取り戻すべく!
朝から必死のパッチで、巻いて巻いて作業をしていたので、そのご褒美かもしれません。
ありがたいことです。
本日もう少し頑張れば、何とかグラブの型付けの方は詰められそうです。
このあとは、革グッズのご注文が3件!グラブ修理が3件!!
それと、今週から体操服の刺繍が上がってきてその仕分けが入ってきます。
まだまだ、息つく暇がなさそうです。
 
さて、今日は久しぶりに動画で商品紹介です。
このカテゴリーも、ネタはいっぱいあるんですが〜
なかなかYouTubeにアップする時間がなく!
公開しないままのネタが、自分のサイト内にたまっていった入る状態です。
体操服が落ち着いたら、この辺りも更新していかないといけませんね(;^_^A
 
ハタケヤマ 軟式少年グラブTH-JS7BH 湯揉み型付け込み 動画でどうぞ!!
 
 
 

ハタケヤマの軟式少年用グラブの型付けイメージです。
KSG-J6よりも、横幅がそんなに広くなく!
少し縦に長い感じがします。
軟式少年用ですが、、、
少年ソフトボールでもかなりのご注文をいただいております。
 
 
こちらが、YAHOOショッピングの通販サイトになります。
よろしくお願いします。
 
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

昨年の今頃のワイドショーは!
不倫、ふりん、FURINと・・・
なんかシリーズ化したかのように連発でしたよねぇ〜
でも、ここんとこそんな話題はすっかり影を潜め、ご存じの通りトランプ、とらんぷ、TORANNPUと・・・
たまには、花札でもしたくなる気持ちになりそうなそんな毎日でした。
ところが、昨日?一昨日?の”タレントの出家”や例の”タレントのSNSアップ問題”が〜
枯れ井戸に水を灌ぐようは勢いで、ラジオもテレビもこぞって取り上げられおります。
もっといい話の特集がないものなのか?
そう思う、今日この頃です。
 
そんな中ではありますが!!
昨日も和泉市や堺市から、グラブのお客さんがご来店くださいました。
堺市のお客さんは、以前からご相談に来てくださっており・・・
硬式グラブを、ご兄弟でご注文いただきました。
和泉市のお客さんは、当方のお客さんからのご紹介で、当方の工房で行っている加工をお聞きになってご来店くださいました。
ご注文ありがとうございました。
只今時期的に、体操服の準備とグラブの乾燥が遅れ気味です。
少々ご迷惑をおかけいたしますが、できるだけ頑張りますのでよろしくお願いします。
 
さて、話は変わりますが・・・
この間の平裏修理のグラブの話題と参りましょう♪
 
 
表から見ただけではわかりにくいので、、、さらに解体を進めます。
 
イメージ 1


 
こう見るだけでも、かなりですよねぇ〜
 
イメージ 2
イメージ 3


 
平裏の裏側に当て革が貼ってあります。
前回の修理の痕跡です。
指芯も途中から切れてしまっているので、交換の必要がありそうですね( ̄□ ̄;)
 
イメージ 4


 
指袋部分もこんな感じで穴が開いてしまっております。
どうやら、今の段階でも使えるパーツは少なそうですよね〜
 
ここでちょっと、こちらの写真をご覧ください!
 
イメージ 5


 
おわかりでしょうか?
指袋が指先まで到達しておりません。
これが軽いグラブを作る一つの方法です。
”軽くて、操作性が高い”とカタログ上では、そういうコメントになるわけです。
もちろん、デメリットもそれなりにあります。
グラブの人差し指・中指・薬指の先っぽをつまんでみて・・・
薄くて柔らかい場合はこうなっている場合が多いです。
修理から読み取るグラブの豆知識として!
それも含めて覚えておいていただけたらと思います。
 
 
さぁ〜さらに、解体をしていきます。
不定期で断続的なアップになりますが!
よろしくお付き合いください。
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

FBページで、昨年以前の書き込みが毎日出てきますが・・・
2年前は、宮崎キャンプに言っていたんですよね!PSB会で!!
 
 
ブログの記事を読み返して、いろいろ思い出しております。
 
緒方監督!革グッズ使ってくれてるかなぁ〜?
 
さて、まったく話は変わりますが、、、
店内の階段の壁に貼ってあったポスターが、突然一挙にはがれてしまいました。
 
イメージ 1
イメージ 2


 
そんなことで、壁がむき出しになってしまったんですよねぇ〜
ここは、2階のグラブコーナーにつながるところなので!
なにかうまく使えないか?そう思っていた場所なんです。
でもご存じの通り、”2階グラブ屋宣言”と大きな看板をあげておいて、、、
いまだに、棚も完成していない状況です。
ですから、後回しになっていたんですよね(><;)
でも〜
こうなってしまっては、何とかしないといけません。
 
イメージ 3


 
 
いわゆるケツに火がついた?ケツをたたかれた??
そんな状態になり、ついに部材を買ってきてこうなりました。
 
イメージ 4
イメージ 5


 
寸法を間違えて、少し角度が違っていますが・・・まぁ〜ええです。
 
イメージ 6
イメージ 7


 
上部を革紐で結び付けた形で固定しました。
この革紐は、グラブの土手抜きの時に外したものです。
廃物利用ってやつです。
これでも、一番下が少し足りませんので!
またここは時間ができたら修正をしたいと思います。
 
イメージ 8


 
こんな感じで、いただいたプロ選手のサインやPOPを張り付けました。
ちょっとした情報発信の場所に使えたら!そう思っています。
 
自分で言うのもなんですが〜
 
イメージ 9


 
こうやって見ますと〜
よそのお店に視察に来たみたいです。
ちょっとした工夫でずいぶん変わるもんですね♪
 
余談ですが・・・
 
イメージ 10


 
雪が降ったら一発で噴火です。
グラブもお手々もお手入れを・・・
 
 
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

昨日の朝方は、えらい雪でしたね!
天候の加減で少年ソフトのお客さんが来られていて、大会の日程がずれ込んで大変だとおっしゃっていました。
グランドが取れなかったり、次の大会と日程がかぶったりしてしまうんでしょうねぇ〜
工房内でも、乾くものが乾かなかったり・・・
緊急の修理が増えたりして、意外と天候に押されることもあるんです。
特に雪は雨よりも、グラブの乾燥に影響しますね(><;)
それに、皮も硬くなりますので、お手々のひび割れがまた割れて、気がつかないうちに血まみれになっている場合もあります。
なんとか工夫をして乗り切りたいと思います。
 
ところで、来週の当方の予定ですが!
 
15日・16日は、PSB会で不在です。
17日は、学校販売の準備のため13時〜18時まで不在
18日は、朝から18時まで不在です。
 
遠方のお客様がご来店いただくケースが増えております。
せっかくご来店いただいて、不在だと大変失礼なので・・・
できましたら、事前にメールかお電話でご確認いただけたらと思います。
これから、学校販売の時期になりますと!
臨時休業もありますので、よろしくお願いします。
 
さて、話は変わりますが・・・今日は、縫いPです。
 
イメージ 1


 
SSKのスターランナー ポイントソールスパイクへの縫いP加工となります。
近年草野球では、金具スパイクが使えない大会も増えてきております。
さらに数年前と違って!
ネジ式で金具の取り換えの可能なスパイクが激減し、埋め込み金具スパイクが主流になりつつあります。
そうなりますと〜
金具をウレタンパーツに交換して履けるスパイクが、、、影を潜めつつあるわけです。
ところが、このポイントソールスパイクも!
少し前のように、ミドルカットや色物等の幾種類かのアイティムがあるわけではなくなっており。。。
各社1アイテム展開!!的な感じに移行しております。
そんなことで、同じアイテムでもオリジナリティーを出すために、、、
こういう色物のP皮のご依頼が増えつつあります。
今回は、”赤P加工”でのご依頼です。
実は〜
こちらのスパイクは、ブログをご覧いただいているお客様からのご注文でした。
ありがとうございました。
 
イメージ 2
イメージ 3


 
ブログ内では、何度かアップはしているとは思いますが!
 
いや〜
 
赤ラインのSSKスターランナーでは、初めてかも?
 
いずれにしても、白のP皮よりも高級感とオリジナリティーが出るから不思議ですね♪
まだまだ、こういうポイントソールスパイクへの縫いP加工はメジャーではないですし・・・
しかも”赤P”となりますと、ある意味”自分だけ感”は満載です。
 
工房のテーマでもあります!”Only One Spirit”ここにありですよねぇ〜(^∇^)
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全214ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事