全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

NYで一番有名な(笑)日本人かも知れない彼。
7月4日の独立記念日に行われる毎年恒例のホットドッグ早食いコンテストの7連覇がかかってましたが、ついに負けてしまいました。
これはニューヨークのブルックリンにあるコニー・アイランドという浜辺の近くにあるホットドッグの老舗ネーサンズ(Nathan's)が主催してるもので12分間にどれだけのホットドックを食えるか、というもの。
ここ9年間はずっと日本人が勝ってて小林さんが登場するころからコンペティティブイーティング(競争食い)も結構メジャーになって毎年毎年観衆は増えてるし、テレビの生中継も充実してますね。

今年は10日ほど前だったか小林がアゴの関節症で口が開けられないので参加できないかも、というだけでかなりのニュースになってましたが、他にも色々あって万全でないのが見て取れましたね。
再放送を見たので結果はしってましたが、昨年から現れた最大のライバル、ジョーイ・チェスナットとの一騎打ちは熱かった。
開始後からデッドヒート。残り15秒くらいまでチェスナットが微妙にリードしつつほとんどタイのまま。
最後はチェスナット66個。小林63個(最後にちょっと口から出したのでマイナスになったみたい)。大体10秒ほどで一個のホットドッグを食べつつ続けるという無茶苦茶な人達ですな(笑)
チェスナットは自身の世界記録(59個だか)を更新、小林も自分の記録を更新。昨年も際どい勝負でしたが今年は歴史に残るマッチでしょうw

昨日もヤンキースタジアムにいましたが各地の試合の途中経過を伝える時に
チェスナット 66
小林 63
と出るとどよめきが(笑)小林負けたぞ、って。

コニー・アイランドは昔ながらの遊園地(今年で終わりかもってことですが)もあって有名ですがそこに行くと上のようなでかい看板があってあと何日ってカウントダウンを一年中してます。3年前のコンテストの写真もあるはずがどこにいったかなぞなのでこれにしときました。

小林尊のホームページ
http://takeru-kobayashi.com/

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事