毎日笑って! 4人の子供と流れるままに…。

お気に入り登録される場合、ゲストブックなどで自己紹介お願いします。
 先日近所のイオンで姿見の鏡を買った。我が家の鏡は洗面所と風呂場だけだったので、年頃の娘たちがどうしても欲しいというので値段や大きさを吟味してようやく選んだ一つ。
 送料さえもケチろうと歩いて5分もかからないのでそのまま持って帰った。

 その日の夜、桜餅が鏡を出したいと梱包を開けたところ、鏡の真ん中でパキッと割れていたのだ。梱包もしっかりしていたし、持って帰るときも慎重に運んだし、今開けるときもそっとしたのだから確実にお店で割れていたのだろうけれど、それを証明するものはない。一応すぐにイオンに電話したところ、こちらが何の言い訳もしない内に、”申し訳ありませんでした。在庫の確認をさせていただきご自宅にお引き換えに伺います、”との対応だった。
 
 母饅頭目から鱗 開けて割れているのを見たときにスリランカでのことを思い出していたからだ。
 スリランカでは購入時にお店で中身の確認をしないと買ったほうに責任が降りかかる。よほど良心的なお店なら別だろうけど、まあ引き換えてはくれないし、自宅に配達なんてこともしてくれない。買うときにすべて購入者が責任を負って買う。だから向こうの人はしつこく箱から中身を出させたりする。自分を守るべき方法だ。
 私はスーパーで買ったジャムが家でおけると瓶口にカビがはびこっているときがあった。さすがにすぐレシートをもっていったから取り替えてくれたが、車で往復15分の時間もガソリン代も自分持ち。それ以降は、レジを通したその場で店員さんに瓶を開けてもらったりしていた。

 電化製品だってそう。家に持ち帰り使えないことだってある。組み立て式の物なんか、寸法が合わなくて組み立てられないこともある。アジアの国も物は安いと言われるが、それもひっくるめての値段と考えるしかない。

 まあ、そういう生活をよくまあ8年も続けていたものだと感心すると同時に、そのおかげで、日本でこういう目にあっても大きな気持ちで対応できる。

 人生に無駄な経験はないんだな〜

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

草餅の最後の舞台

 
 金曜日、中学校の文化祭があった。草餅の中学最後の吹奏楽の発表がある。体育会系のクラブが8月に引退となる中、吹奏楽部だけがこの時期まで頑張って練習を続けていた。

 9月から区民祭りや敬老会などでの発表もあったため、本当に毎日、土曜日も夕方遅くまで練習があった。
 成績が志望校に届いておらず皆が受験一色になっている中で練習を休むことなくよく頑張ったなと思う。
 ただ、土曜日は模試や学校見学などあり、何度かは休んだり早退をさせることはあった。
 すると顧問の先生から、”やる気がなければやめたら?”と言われ落ち込み引退数週間前にもうやめようか...”と言いだした。母饅頭はどうしろともいわず、”自分で決めたらいいよ。文化祭出なくても後悔しないのだったら。模試だって学校見学だってあんたの将来のためには必要なことだった。それを頭ごなしにやる気ないっていう先生はおかしい。そんな先生の言葉で今まで休まず頑張って来たことを途中でやめるのもおかしい。でも、そんな気持ちで続けてもいやな思い出しか残らない。”

 結局数日考えて草餅はあと少しだから最後まで頑張る。”と言ってきた。内心母饅頭はホッとした。やはり最後の舞台は母饅頭も見たかったから。

 平日だったので仕事の休みもとった。事前にソロがあると聞かされていたから、それがもうドキドキだった。トランペットだけれど、2年の夏までチューバを任されており、草餅だけのトランペットの音を聞いたことがなかったから。あまり表に出るのが好きじゃない草餅。今までのチャンスがあったけど断って来ていた。今回はちゃんと引き受けたようだ。

 一曲目から盛り上がり、草餅がソロの2曲目。思った以上に素敵な音色を出していた この一か月の葛藤の事、今までの練習の事、頭を巡って涙が出てきた 草餅には泣かないでね、とくぎを刺されていたが

 全部で5曲、本当に盛り上がり楽しい舞台でした。

 高校に行ったら吹奏楽はしないと言っている草餅。これが本当に最後の舞台。3年間、いろんな場所で楽しませてもらいました。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

Mちゃんとの付き合い

 少し前になりますが、我が家にMちゃんが遊びに来ました。Mちゃんとは18年来の知合い。Mちゃんは来年の1月に成人式 とても若いお友達です

 随分前、スリランカでのブログでMちゃんは登場しています。私に会うためにお父様に誕生日プレゼントを飛行機の切符にしてくれと頼み、無事スリランカでの再会を果たしたMちゃん。
 私たちが日本に帰って来て生活が落ち着き、時々我が家に遊びに来てくれるようになりました。

 今回直接会って年末にあるコブクロのコンサートに一緒に行く約束をしました。とはいえまだ切符は取れてないのでどうなるかはわかりませんが...

 近況を話したり、今興味あることを聞いたり、母饅頭はスマホの機能についてMちゃんに色々教えてもらいます。やはり世代を超えてのお付き合いって良いものですね

 あかちゃんのころから成長を見てきたMちゃん。大変だった思春期は離れていたけど、これからも成長を見続けたいです。

 そのうち結婚式とかね

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事