全体表示

[ リスト ]

世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」、
”高野山町石道”はその中に含まれてます。
 
熊野古道なら良く知ってますが、
高野山町石道は初めて知りました。
 
高野山町石道、「慈尊院(和歌山県伊都郡九度山町)から高野山(和歌山県伊都郡高野町)へ通じる高野山の表参道で、弘法大師空海が高野山を開山して以来の信仰の道とされてきた。」
ウィキペディアより。
 
九度山駅から、真田庵、その後に、慈尊院に向いました。
 
 
高野山の案内犬ゴンの碑があります。
”ゴン”って??
 
調べました。
 
ウィキペディアより。
「。。野良犬が、やがて慈尊院や高野山の参詣者・ハイキング客を案内するようになった。
慈尊院から聞こえる鐘の音を好んでいたため、いつしかこの野良犬は「ゴン」と呼ばれるようになった。
最初の頃は九度山駅と慈尊院の間を案内するだけだったが、
平成元年(1989年)頃から慈尊院をねぐらとして、高野山町石道の20km強の道のりを朝、
慈尊院を発って、夕方に高野山上の大門まで道案内し、夜には慈尊院に戻る毎日を送っていた。」
 
凄い犬がいたんやな〜
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
慈尊院から、階段を上がって行って、丹生官省符神社へ。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
その後、高野山までは上がらず、すぐ引き返しました。
 
九度山駅から慈尊院まで、徒歩約25〜30分(約1.5km)
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事