竹内兄弟のブログ

メカトロネタ公開用にブログをはじめました。サンデープログラマ/エンジニア状態なので更新は週末中心になります。よろしくお願いします

ho1oo lens!??

久々の更新です。最近作品などほとんどMakersHubにアップしてたのですが、今回はこちらにアップ!
巷では、くっそ高いARグラスの開梱祭りがそろそろ始まっていますが、こちらはいくつかの100均グッズを使って、スマホ装着型ARグラス「ho1oo lens(ほるーれんす)」を作ってみました。
イメージ 1
またの名をhola lens(ホラレンズ)、bolo lens(ボロレンズ)ということにします。
主な材料はダイソーの「メガネの上からサングラス」
イメージ 2

ダイソーの「しっかりとまるカチューシャ」
イメージ 3

そして、これまたダイソーの「老眼鏡」(レンズをはずして使います。)
イメージ 4
原理的にはいけるだろなと思って作ってみたら、意外といけるかも!?
ということでしばらくはこのネタ続きそうです。

この記事に

開く コメント(0)

thetaを3台載せて撮影します。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(1)

ギトランペッター!?

トランペットのように、半音、1音、1音半を独立にフレットおさえ位置を可変できるメカを作って、
7種類の弦の長さに対して弦の強制振動とあわせて12音x?オクターブの音を出せる楽器
ギ "トランペッ" ターを作りました。
第6回ニコニコ学会βポスターの部にに出展予定です。
イメージ 1
動画はこちら

この記事に

開く コメント(0)

オルゴール博物館訪問

昨日と今日で河口湖と清里のオルゴール博物館を訪問した。
河口湖のほうは以前行ったことがあったが、今回は構造などじっくりと観察。

まず河口湖のストリートオルガン
イメージ 1
端から音名を読んでいくと
「E,D,C,B,A,G,F#,F,E,D,C#,C,B,A,G,F#,F,E,D,C,B,A,G,D,C.G」の26音で
2オクターブ+5音+低いほうにト長調のルート音3つ。
臨時記号の付いた音は3つ(ト長調と考えても同じ)。

だいぶ飛び飛びですね。

下から見たところ
イメージ 2
金具はチューニング用の蓋の取手でしょうか。

こっちは清里のほうのオーケストリオンのフイゴ
イメージ 3
エンジンで言えばX型4気筒? 筒じゃないか・・・。

配管は一昔前のコンピュータの配線の様です。
イメージ 4

すごいです。

清里のほうは、オルガンの工房も見学させていただきました。
イメージ 5

パイプの調律などいろいろなお話を聞かせていただきました。

いろいろためになりました。

この記事に

開く コメント(0)

UIデバイスやっと完成

「Gugen」(http://gugen.jp/)応募用のUIデバイス、やっと完成しました。

タイトルは「どこでもノブ」
イメージ 1


ドアのノブの形をガジェットで、貼り付けた場所の情報を読み取るセンサと
その情報に応じて適切な触感をユーザーに伝える触覚呈示デバイスからできています。

とりあえずエントリーして、今ビデオ作っています。

追伸:ビデオできました。

なんか音声がうまくアップされてなかったのでニコニコにも投稿。

どうでしょう?

なかなか分かり難いようなので知人から頂いた別の説明を紹介します。

「ノブの機能を全く無視した、まったく役に立たないものと思われます。あえて言えば、自分の思い通おりにいかなくて神経が苛立った時、カチヤと心のドアを開けて解放され思いどおりにできる体験をどこでもできる。現実から逃避するのに役立つと思われます。」


この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事