天体写真どたばた日記

なゆた写真展は金曜日閉幕です。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全354ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

なんかおかしい

この前の遠征で撮った物をみていたら、なんかおかしい。
60Dも1DXも下から1/5の辺りに横に暗い帯が出ています。
ブログ前記事の縮小画像で気がつきました。

これは、1D-Xで撮った、もう1枚の画像
イメージ 1
こちらは、60Dで撮った、もう1枚の画像
イメージ 4
こいつらも強調すると横縞が出てきます。

フラットがおかしいのかと見てみました。
1D-X
イメージ 2
60D
イメージ 3
特にフラットがおかしいようには感じません。
ミラーBOXのケラレ部分のフラット補正が上手く出来ていないのかなぁ
う〜ん なんだろう?

この記事に

開く コメント(0)

ぼうら屋で撮ったもの

昨夜のぼうら屋テスト遠征で撮った物の一部を処理してみました。

昨夜は、ついに春霞がやってきて透明度はイマイチ。
そしてシーイングも悪
そんな中、天頂付近で星が多いM44を撮影してみました。
イメージ 1
FSQ106ED + F3RD0.6X + HEUIB-Ⅱ
EOS Kiss60D(SP3C) iso1600 90秒 12枚
やっぱり、スケアリング不良の関係で左側がシアンに傾いていました。


こちらは、ミュートンさんにC/2015 V2の座標を教えて貰って撮影
EOS 1DX  iso1600 90秒 12枚
イメージ 2
流石にフルサイズだと小さ〜い。
撮影時はエメラルドグリーンの色が出るのかと思いましたが、なんとか出ました。

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

OAG11-EOSを買いました。

TS社のOAG11-EOSを購入しました。

EOSマウントと一体になっていてガイドカメラが下にくるように作られています。
イメージ 1

イメージ 3

ミラーは固定式
ガイドカメラ側の光路長調整機能もありません。
(ガイドカメラのピントは抜き差しで調整)
この構造なら、以前のOAG9のようにミラー落下や迷光が入り込む心配は無さそうです。
イメージ 2

中が光りそうだったので、つや消し塗料を塗ってあります。
イメージ 4
次の新月期は、このOAG11-EOSをED115Sで使って銀河を狙ってみよう。



さて、昨夜は「ぼうら屋」に行って来ました。

集まったのは、ミュートンさん、タシロ大佐、UTOさん、yamatomoさん
そして、ハルカイさん の総勢6名
遠天としては賑やかな撮影会になりました。
ハルカイさんは、Fujiの中版ミラーレスGFX50Sのファーストライト
ミュートンさんは、NikonのD810Aのファーストライト
タシロ大佐は、yamatomoさんに作って貰ったNJP自動導入のテスト
そのyamatomoさんは3ヶ月ぶりの参戦
それぞれ、皆さん目的があるようでした。

私は、FSQ106ED + F3Reduce + HEUIB-Filter + 60D(SP3C)でのテスト

スケアリングチェックの結果はバッチリとはいきませんでした。
イメージ 5

周辺像は、やはり左側が肥大
右上と左下が延びているようです。
APS-Cサイズならバッチリと思ったけれど、これには少しガッカリ
これを調整するのは至難の技 まぁ、このまま使ってみる事にします。
イメージ 6

カメラをEOS 1D-Xに替えたらバッチリ
原因はカメラの作りが違うということで結論付けしました。

イメージ 7

ミュートンさん、UTOさん、yatomoさんは月が出てからも粘っていました。
私は皆さんと少し雑談をして、2時半に帰ってきました。

おっと
この夜は変な現象を見ました。
23時頃だったかな
ハルカイさんが、あの明るい星はなんていう星?
って北斗七星の方を指差しました。
場所はおおぐま座のθ星付近 木星ぐらいの明るい星がみえます。
最初はドゥーベかと思いましたが、ドゥーベは柄杓先の定位置にいます。
言われてから二人で数秒間見ていましたが、移動する訳でもなく。
そのうちに、スッと消えてしまいました。
まっすぐ、こちらに向かってくる流星にしては時間が長過ぎ
超新星にしては短過ぎ

あれは何だったのだろう。う〜ん不思議


この記事に

開く コメント(4)[NEW]


ウッドハウスおろくぼに行って来ました。
経営が町営から民間に変わっていました。

三ッ星天文台
木曜日だったので観望会は、お休みかと思ったら開けてくれました。(ラッキー)
天気が良かった事もあり、M1.M31.M42.M44.M45.M81.M82.M101などをタカハシC400で見る事が出来ました。
先日、タカハシの技術者の方がメンテナンスしただけあって、EM3500での導入もバッチリでした。
イメージ 1
観望会のあとには明るい流星も見られてラッキーでした。

今回は撮影ではなくて、仕事の関係で泊まってきました。
井川線が3月11日に922日ぶりに開通したため18日にイベントが開かれる関係なのか近隣で泊まる良い場所が無かったので、おろくぼに泊まる事に・・・
しかし、月出までは晴れていたので持参(自前)したカメラで北天グルグルを撮る事が出来ました。
イメージ 2
ヒーターは持って行かなかったので途中でレンズが曇ってしまい、ISO2500 20秒 255枚だけ

この記事に

開く コメント(8)

ミニ写真展

今日から遠天のミニ写真展が始まりました。
期間は短く24日までですが、連休を挟んでいます。
お近くにお出掛けの際は寄って見てください。

会場はちゃんとした展示室ではなくロビーです。
それでも、このようなお誘いがあるのは嬉しいです。
イメージ 1
太陽・月・惑星・星景・星座・星雲・星団・銀河・彗星と44点の作品が集まりました。


イメージ 2

場所は遠州鉄道「浜北」駅前 なゆた・浜北
イメージ 3

浜松市浜北区役所・浜北図書館ロビー
イメージ 4

商業施設も併設されています。
イメージ 5

地下駐車場(2時間無料)もあります。

この記事に

開く コメント(5)

全354ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事