記事つっこみ

左上の最新記事から入ってください

全体表示

[ リスト ]

年金運用の失敗、破綻へ

公的年金の積立金の市場運用で、昨年10〜12月(08年度第3四半期)は5兆7398億円の運用損が出たと、年金積立金管理運用独立行政法人が27日発表した。積立金の市場運用が本格的に始まった01年度以降、最大の損失額。世界的な株価の大幅下落を反映し、国内株は2兆6638億円、外国株は3兆4763億円の運用損が出た。

今回の四半期としての収益率はマイナス6.1%で、米国の同時多発テロの時期と重なる01年7〜9月のマイナス7.8%に次ぐ過去2番目の低さ。08年4〜12月の収益率は、マイナス9.1%で、この期間の運用損も過去最大の8兆6738億円に膨らんだ。 

第3四半期の運用資産額は90兆4349億円。運用先のうち約2割を占める国内株と外国株で6兆円を超す運用損が出たことが響いた。 

米国のリーマンブラザーズ証券破綻に端を発する金融不安の影響で、運用実績は第2四半期からマイナスだったが、10月末以降、一段と株価は落ち込んだ。外国為替市場で円高が進んだことも加わり、運用実績の悪化に拍車がかかった。産経新聞より引用
 

厚生労働省が巨額の積立金を手離さないわけ


国会で肝心の年金制度の議論はされていない。ある厚生労働省幹部は、「今回の衆議院の委員会では、前半が事務費(流用問題=公用車や職員宿舎建設費に年金保険料が使われていたこと)で後半が年金未納でしたからね」と実質審議が不足していることを嘆く所か、そこにはゆとりの笑みさえ浮かべている。未納の騒ぎが終れば、実質権限、政策決定の裁量権は彼ら官僚に戻るだろう。
手厚い年金(国家公務員共済)で堅固に守られている官僚たちに、年金制度の運営をふたたび委ねていいのか。

無能なバカ官僚が起こした大規模年金リゾート施設「グリーンピア」の破綻や、年金住宅融資の焦げつき、そして株式投資の巨額の損失(いずれも年金資金運用基金)の問題も、つきつめていけば、この年金積立金の管理と使われ方の問題に行き着く。

まず、どういう意図で積立金を持っているのかがよくわからない。今回の改正で、2025年には300兆円になるわけでしょ。郵貯が世界第一の金融機関だから、積立金を200兆近く持っているということは、これは金融機関なんです。その運用を金融ではなく、財政のルールでやっているんです。
http://www.bloomberg.com/apps/data?pid=avimage&iid=ijHOw6lP3wwI
川瀬隆弘理事長
基本的に役人の仕事というのは税なんだと思います。金融じゃないんです。当然のことながら、財政というのは政治が絡むんです。金融は政治が絡んじゃいけないから日本銀行は政治から独立しているんじゃないでしょうか?

総務省と厚生労働省に運用が移るだけ。無理だよ、独立行政法人つくろうと無理です。これだけ積立金の運用に失敗したら、民間は企業倒産、経営者は全員クビです。今までやってきたことは、あまりにもひどい。

もともとは、年金積立金・郵便貯金・簡易保険の国民からの預かり金が、財投の原資であり、すべて国民から預かったお金だ。
その貸し付け機関が財投だったが、現在すべての年金積立金のすべての資金を新独立行政法人が管理することになる

日本経済がダメになって、年金だけうまくいくということは絶対ありえない

下がって支え、上がって崩すのであれば、被保険者の利益は永遠に実現しない。13300円の国民年金保険料をなかなか払えない生活を強いられている人々にも、「自分で株なんかやれないだろうから、おいらが国として代わって取り引きしてやるよ」ということだろうか。サラリーマンは厚生年金を給与天引きだから、強制的に徴収された保険料である。冗談じゃない!

少し前のグリーンピア


総額3500億円の年金保険料を費やして全国13か所に建設したグリーンピアは、建設費の総額の約4パーセントで叩き売られる前の「解体費用」も半端ではない。鹿児島県のグリーンピア指宿(土地96万坪・建設費208億7129円)は、売却先も定まらないのに解体費用として7億2000万を予算計上していたのです。

グリーンピアの事業停止で、保険料の垂れ流しが止まるのは「運営赤字部分」である。過去債務は、重くのしかかり何の収益も生まない終了した事業に財政投融資の借金は残る。2022年までの18年かけて、なお798億円を返済しなければならないという債務が残る。すべて、この清算処理は年金特別会計で行われ、利用者もいない福祉還元施設の後始末に年金積立金が取り崩されるはずだ。

年金積立金管理運用独立行政法人が発足する時に、年金住宅融資だけでなくグリーンピアの損失処理もあわせて行われることになった。年金住宅融資を運営する年金資金運用基金には、民間ローンへの借り換えの借り換えのための1兆7000億円の繰上返済金が眠っている。さらに国民に無断で4兆6000億円を年金積立金からちゃかり借用し、
総額6兆3000億円もの年金資金で財政投融資に対する同基金の負債を「一括立替え払い」をしようというものだ。

数百万の無駄使いには怒るが、1兆円を超える話は、「どうせ庶民には実感がない」という決めつけは、年金利権にあぐらをかいてきた厚生労働省・年金官僚たちと一脈通じる。マスコミの不実が、彼らの恥も外聞もない傲岸不遜なふるまいを保護し、タカをくくらせている。 

この記事に

閉じる コメント(16)

このまま年金を委ねていいのか?もう国民は考えなければなりません。。

大事な大事な年金ですから・・。

2009/2/27(金) 午後 7:58 つばさ 返信する

顔アイコン

だいたいこんな役人なんかに我々の貴重な財産を預けるという
事自体がまちがっています。
傑作

2009/2/27(金) 午後 8:46 [ saho ] 返信する

顔アイコン

こんにちわ。私のプログをみてください。日本中誰がどこでなにをしているかわかる搾取機械が存在します。それが明らかになると社会が変わります。わたしの動画をみてください。コメントください。

2009/2/28(土) 午前 0:16 [ zentokare ] 返信する

顔アイコン

おはようございます。
回の運用利回り・・。
「給付に影響はない」(厚労省年金局)というが、今は保険料でまか
なわれているからで、今後、このような運用をしていては、将来、原
資が減すます。また、ずさんな管理をしてもらっては、ほんとに困り
もの・。信用を完全に失墜させている、社会保険庁。しっかり頼みま
すよ〜。とにかく、マイナス利回りでは話になりませんね。

僕は、個人事業主なので、国民年金なのですが・?未払い者も多く、65歳からの支給開始年齢引き上げも考えられ、額も今のような水準ではなくなります。
今まで、年金を預金引き落としにしていましたが・。なんか、保険料
支払いを考えてしまいますねー。
TBしていきますね。

2009/2/28(土) 午前 9:10 みさご丸 返信する

顔アイコン

「長期の運用利回りが0.5%下がると年金の最終的な水準は約2ポイント低下し、2040年ごろには政府の約束した「現役世代の5割」を割り込む見通しだ。」(朝日)

ついこの間「現役世代の5割」を確保すると言ってたが、もはや風前の灯火という感じだ。これって「百年安心、大丈夫」の大ウソと、同じたぐいのものじゃない。

「厚生労働省は「年金積立金は長期的な視点で運用することになっており、目の前の運用結果で判断すべきではない」と説明。管理運用独法も、ただちに構成割合を大きく見直すことには否定的だ。」(朝日)

おいおい、人の金だと思ってそんな呑気なこと言ってて、本当に大丈夫なの、百年に一度の不況、それこそ短期的に好景気に転換するとはとても思えないのだが。

年金支払いのことで、完全に不信感を持っているから、国民の貯金が減るのを指をくわえて見ているみたいな気がして、とてもヒヤヒヤ、健康に悪い状況である。

国民の大切な貯金だから、せめて博打みたいなこと(外国株式は特にそう)止めていただいて、せめて単年度でも元金割れさせないという確実な約束をして。

2009/2/28(土) 午前 9:59 [ nakayamagoro ] 返信する

投資さん、確かにそういった思いです。
50%のということは元本割れどころか、最初っから
なにもしなけりゃよいということでしょうね。

2009/2/28(土) 午前 11:47 TV NOISE 返信する

sahoさん今は国民全体がそう感じているのではないでしょう
か?

2009/2/28(土) 午前 11:47 TV NOISE 返信する

zenntokareさん、承知しました。
では後ほど伺います

2009/2/28(土) 午前 11:48 TV NOISE 返信する

きんちゃんさん
50%といっても誰も信じていないのですから、せめて今ただ現在
預託過分金だけでも返還してもらいたいですね、特にサラリーマン
の皆さんは。
民間でしたら資産運用部が潰れるほどの大打撃ですね。

2009/2/28(土) 午前 11:50 TV NOISE 返信する

nakayamagoroさん、国民が納付した掛け金を、社保(あほ)
庁職員が記録につけることなく横領していた事実も発覚
しています。この場合は、記録どころか掛け金を納付した
事実すらなかったことになる。このようなネコパパは、
会計検査院が指摘しただけでも1989年から02年までの14年間
で1億1000万円を超える。いったい社保庁職員やその上部機関
である厚労省年金局の年金官僚たちは、何を考えて社会保障
の基本である年金業務にあたってきたのか?と思います。

2009/2/28(土) 午前 11:53 TV NOISE 返信する

グリーンピア問題ありましたね。
上記の如く姑息で貪婪な官僚の手口には悲憤慷慨ものです。特に年金はご指摘のようにサラリーマンから天引きであり人様の財産なのですが。慙愧の念が微塵も無いようですね。
傑作です。

2009/2/28(土) 午後 2:38 彩帆好男 返信する

顔アイコン

「年金は一元化したほうがいいですよ」とか細い声で言わしてもらいます。何を言ってもお上には届かず、国会議員や県市議もサラリーマンも公務員も商売人も同じ年金制度にすれば公務員も少しはまじめに考えるでしょう、実際今、公務員の年金はビクともしないですからね最近は何おを書いても空しくなってきます。国会議員に「国民年金で生活しなさい」と言ったら「それでは生活できない」と答えた方がいました。ぁぁあ中川さん後援会が頑張れと言われたから頑張るそうです。後援会の方に酒は飲むなと言ってほしいのですが、、愚痴で終わります。

2009/2/28(土) 午後 7:03 [ ラパン ] 返信する

彩帆好男さん、年金福祉事業団(現・年金積立金管理運用独立行政法人)によって、よくわからない事業に目も眩むような莫大なお金が注ぎ込まれ、運用にも失敗し、あげく社保庁職員の無意味な海外出張や遊興費にも湯水のように使われていたことについて、この事実はあまり表面立って知らされませんでしたが、元凶はここにあります。
傑作ありがとうございます

2009/3/1(日) 午前 0:27 TV NOISE 返信する

うさぎパンダさん、実態は厚生省OBの天下り先であるだけでなく、自民党厚生族議員へのご機嫌取りの道具としても使われていたようです。その多くが元厚生大臣の地元や選挙区に建設されているのは偶然ではありません。実際、お約束ともいうべく土地ころがしの実態も掴みました。
素人によるド下手な運用、貸し付けするほどに逆ザヤで赤字が拡大した年金融資など、施設事業の破綻以外にも、年金官僚によって勝手に食い潰された財源は、試算では9兆4000億円にものぼるといいます。
これがサラリーマンの場合自動的に搾取されているのですから、たまったもんじゃありません。

2009/3/1(日) 午前 0:30 TV NOISE 返信する

顔アイコン

厚顔と、ヤルヤルサギ、猫ばば集団の社保庁……

2009/3/1(日) 午後 2:08 [ nakayamagoro ] 返信する

nakayamagoroさん、厚生年金徴収は任意でやってもらいたいですね。
共済の議員年金も廃止して一本化すれば・・・

2009/3/1(日) 午後 3:53 TV NOISE 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


みんなの更新記事