今日も思考実験

ボードゲームやメタルギアを取り扱っていきたいと思います

コマンドマガジン65号

イメージ 1

 今回のコマンドマガジンは第四次中東戦争がテーマのヨム・キプールが付録です。
 基本ルールが簡単そうなので次の例会でプレイしたいですね。
 それにしてもまた駒が元の大きさに戻ってしまいました。前回は東部戦線のオマケユニットのために駒を大きくしたんでしょうか?うーん、別に小さくてもプレイに支障はないんですが、それでも大きいほうがなんとなく便利なような気がします。ま、大きすぎても邪魔なだけなんですけどね。
 次号ですが、戦術級らしいです。

 話は変わりますが、65号を買った時にその店の店長さんから聞いたんですが、どうやらコマンドよりゲームジャーナルの方が売れているそうです。まぁ記事や付録ゲームを比べてみると分かるような気がします。特に付録ゲームはオリジナルゲームが決して良いとは言えない所がありますがそれでもコマンドよりゲームジャーナルの方が優れているような気がします。

その他の最新記事

すべて表示

Sword of Roma

2005/10/7(金) 午前 0:37

 昨日、クロノノーツさんから「Sword of Roma」を購入しました。  この「Sword of Roma」は共和制ローマがまだイタリアの一都市国家に過ぎない頃を扱ったマルチゲームです。購入したのは最近、古本で文庫の「ローマ人の物語」を全巻買ったことがきっかけなのですが、それにしても  学校始まったので和訳がなかなか読めません・・・。 ...すべて表示すべて表示

今日の例会

2005/10/4(火) 午前 5:54

 今日の例会では「東部戦線」と「オンスロート」をプレイしました。    東部戦線はシナリオ1・2・3を独軍でプレイしました。  シナリオ1は中央の街を巡る攻防戦だったのでした。ゲームは最終ターンでソ連軍に悪名高き「政治将校のルール」が発動し、ティーガーの前に壊滅し運よく勝利を得ました。  シナリオ2はこれも街を巡る戦いなのですが、開始早々それ ...すべて表示すべて表示

今日の例会

2005/9/12(月) 午前 0:01

 今回、私はドイツ軍を担当した。  第二ターン     私 の序盤における反撃は失敗続きだった。その最たるものが二ターンのノルマンディー半島付け根に展開する米軍三個歩兵師団に対する五個装甲師団の反撃であった。周到に準備したつもりではあったが結果としてこの反撃は失敗した。さらにわが軍は米軍の攻撃により三個装甲師団を失うと言う体たらくだった。そ ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事