(旧)koogawa blog

iPhone/iPad、HT-03A、携帯で撮った写真など。

全体表示

[ リスト ]

前々からやってみたかった HT-03A の外装交換に挑戦してみました!

外装交換するにあたり、やぎさん、kenjitti さんのブログの記事を参考にさせて頂きました!



やぎさん、kenjitti さんに心から感謝いたしますm(_ _)m

外装交換はくれぐれも自己責任で!
ネジを外して分解した時点で補償は一切効かなくなります。

モバイルプラザにて、交換フレームキット(トラックボール付)+工具バンドルセットを購入。
イメージ 1


左が交換前の HT-03A、右が交換フレームキットです。
イメージ 2


交換フレームキットを開いたところ。左のパーツはさらに裏蓋が外れます。
イメージ 3


最初に HT-03A の裏蓋を開け、バッテリー、FOMA カード、MicroSD を取り外しておきます。
イメージ 4


赤い○で囲んだ6ヶ所のネジを外していきます。
イメージ 5


右下部のネジにはシールが貼ってあります。
自分はこのシールの上からドライバーを入れて破ってしまいました(^^;
イメージ 6


外したネジ。真ん中2ヶ所のネジのみサイズが小さい。
イメージ 7


ネジを外したら下部のパーツを取り外します。
イメージ 8


本体の隙間に爪を入れ、慎重に分解していきます。
真上に剥がそうとすると USB コネクタの部分が引っかかるので、最後は矢印方向にずらして取り外します。
イメージ 9


前面パネルを剥がすために、赤い○で囲んだネジを外します。
イメージ 10


ここのネジは特に小さいので、失くさないように注意。
イメージ 11


前面パネルを剥がしたところ。
この部分は細い線状の両面テープで貼り付けてあるだけなので、ゆっくり剥がさないとこんな風にボロボロになってしまいます(^^;
イメージ 12


トラックボールも交換します。
左がオリジナルのもの。
下2つはトラックボールを固定していたシール?で、交換後もそのまま使いました。
イメージ 13


真ん中のパーツも交換する場合はアンテナの移植も必要になるようなので、今回は真ん中だけオリジナルの黒をそのまま使うことにしました。意外とオシャレ?w
イメージ 14


あとは逆の手順でブルーの交換フレームを取り付けていけば完成です!
イメージ 15


ブルーの外装用にスケルトンのプロテクトカバーも用意しましたw
イメージ 16


う〜ん、やっぱりブルーは最高です!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事