blueskyのブログ

風船との関わりや、思いをのせて青い空から届けたい

慶子さんは数の子が大好き

1月2日
慶子さんはすこし風邪気味ですが、元気です。

毎年すこしですがお節も作って、大晦日と元旦は孫家族も含めて
家族で食事をするのですが、今年は私が体調を崩したので
お節は簡単に
でも、慶子さんが数の子大好きなので
数の子だけは大量に、保存容器に作って入れていました。

イメージ 1

慶子さんのお正月のことはまたいつか書かせていただきますが
私の実家の年末年始の行事とは全く異なっていました。

お節などもほとんど作らず、
干し柿とお茶でお祝いを。。
これもびっくりでしたが、、そういう家風なんだろう結婚30年くらいは
干し柿を出していましたが、ここ7年はそれもしていませんが
干し柿を食べていたことも覚えていないので、、何も言いません。

私が来てからは、簡単お節
実家の母が作ってくれた黒豆と、兄が作ってくれた焼き豚
煮物、酢ごぼう、千枚つけ、かまぼこ、伊達巻、とあまり手の込まないおせち料理を
だしていましたが、、
今年は、同様の内容をほんのすこしだけ、
でも、慶子さんが数の子は大好きなので
これは、大き目の保存容器にたっぷり作り置きしていたのです。

元旦の朝、
お雑煮にお餅3個
すこし多いかなとも思ったのですが、普段から食欲旺盛なので
簡単お節と、お雑煮を出して食べてもらっていました。

慶子さん、歯は全部自分の歯でとても丈夫
数の子を食べる音がとても元気に聞こえていました。

10分くらい経って
ふと、、テーブルを見てみると
保存容器に入れていた数の子が、、ほとんどありませんでした。

慶子さん、自分の前の数の子だけでは足りなかったみたいで
保存容器を見つけて、、
黙々と数の子を食べていました。。

イメージ 2

この容器に、本当にいっぱい入っていたのですから
気がついたときは、、驚きました。
思わず、取り上げたのですが、、まだ食べたいと文句を言われました。

慶子さん、すこし軽い咳をしていますが
食欲旺盛

数の子食べて
まだまだ長寿を願っています。。

たぶん、私が先に逝きそうです。

慶子さんのお気に入りの今年の風船


BLUESKYお正月もお休みしていません。

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。


.


みんなの更新記事