グリーン・スタイル・メモリーズ

多肉植物とチランジアを中心に、栽培している植物の事を書きたいと思います

全体表示

[ リスト ]

五十鈴玉

イメージ 1

フェネストラリア属の五十鈴玉です。棒状の葉が
密生していて、海の中の生き物みたいですが至っ
て元気。採光していると思われる頂部にハリがあ
ると見応えがありますね。(^^)

メセンの仲間なので高温多湿には要注意なのです
が、水のやり過ぎに注意していればさほど難しい
イメージはありません。黄花が五十鈴玉、白花が
群玉です。普段は見分けが付きません。

冬生育型として扱い、秋から春にかけて日当たり
よく管理。水はけの良い土を使い、風通し良くす
ることと過湿にしないこと。耐寒性があるものの
耐暑性は低いため、夏は半日陰の遮光下へ避難。

新しい葉が出てくると古い葉は周囲へと追いやら
れていきます。各生長点から新葉が出てくるのは
メセンらしい生長過程かも。秋口が植え替え適期。
株分けのタイミングも植え替えに合わせて。

前回の記事
http://blogs.yahoo.co.jp/succulent_tillandsia/57459054.html

この記事に

開く コメント(6) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事