グリーン・スタイル・メモリーズ

多肉植物とチランジアを中心に、栽培している植物の事を書きたいと思います

全体表示

[ リスト ]

五十鈴玉

イメージ 1

フェネストラリア属の五十鈴玉です。棒状の葉が
密生していて、海の中の生き物みたいですが至っ
て元気。採光していると思われる頂部にハリがあ
ると見応えがありますね。(^^)

メセンの仲間なので高温多湿には要注意なのです
が、水のやり過ぎに注意していればさほど難しい
イメージはありません。黄花が五十鈴玉、白花が
群玉です。普段は見分けが付きません。

冬生育型として扱い、秋から春にかけて日当たり
よく管理。水はけの良い土を使い、風通し良くす
ることと過湿にしないこと。耐寒性があるものの
耐暑性は低いため、夏は半日陰の遮光下へ避難。

新しい葉が出てくると古い葉は周囲へと追いやら
れていきます。各生長点から新葉が出てくるのは
メセンらしい生長過程かも。秋口が植え替え適期。
株分けのタイミングも植え替えに合わせて。

前回の記事
http://blogs.yahoo.co.jp/succulent_tillandsia/57459054.html

閉じる コメント(6)

本当に、磯巾着の様な姿ですね
触ったら萎みそうな感じもします
開花が楽しいですね

2010/9/8(水) 午前 6:35 @さかな

顔アイコン

大群生ですね。
立派です。これまで群生させるには大変ですね。
花が咲くと綺麗でしょうね。
以前に五十鈴玉育て方分からずにすぐに溶かせた苦い経験が、

2010/9/8(水) 午後 4:40 yoshi

顔アイコン

ポチです。

2010/9/8(水) 午後 4:41 yoshi

顔アイコン

>@さかなさん
小さなにぎりこぶしのような蕾が上がってくると開花が楽しみになり
ますね。(^^) 植物らしからぬ姿が面白くて、お気に入りの1つです。

2010/9/9(木) 午前 6:31 T君

顔アイコン

>yoshiさん
一時期、調子を崩しかけたこともありましたが戻ってきました。(^_^)
順調に育つと生長点が沢山あるため、毎年倍になるペースで増えて
いきます。鉢サイズがそろそろ限界なので株分けか鉢増しが必要で
すね。

2010/9/9(木) 午前 6:35 T君

顔アイコン

>yoshiさん
ポチ、ありがとうございます。m(_ _)m

2010/9/9(木) 午前 6:35 T君

コメント投稿
名前パスワードブログ
絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

閉じる トラックバック(0)

トラックバックされた記事

トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

.

Yahoo! Choctle
毎月60万ポイントをブロガーで山分け
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)

プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事