*ネルネルネ〜ルネ*

コリー、シェルティ いつも一緒♪

イメージ 1
本日、ののかベビー(幼名:ロン)とジュエルベビー(幼名:達也)巣立ちます。
今をときめくトイプードル・・・。
すぐにオーナー様と出会って2ヶ月で巣立っていく子が多いのに
この子たちなかなか決まりませんでした。
見に来られた方、問い合わせくださった方、何人もいらっしゃいました。
もう決定だろうと思われることもありましたが不思議と決定には至りませんでした。

(これからの画像は記事とは関係ありません)
イメージ 2
オーナー様は宮崎市のS様。
娘の高校時代の恩師のお宅です。
テニスで全国制覇を目指す名門校宮崎商業の先生が
娘をぜひにと延岡に来られたのが2004年、それからのお付き合いです。
高校時代テニス三昧でほんとうにたくさんお世話になりました。
全国制覇はできませんでしたが各大会でベスト4に入り
常に上位校を脅かす存在でした。
卒業後も(手を焼かされた?)娘を気にかけてくださり
いつも優しく見守ってくださっていました。
ペットサロンを始めたときもとても喜んでくださって
次に犬を飼うときは(当時愛犬2匹)娘にと言っておられました。

イメージ 3
数年前、先生が深刻な病魔に侵され苦しい闘病生活に入られました。
何度かお見舞いに行った娘は辛そうな先生の姿に胸を痛めていました。
今年1月24日訃報が入りました。
先生のお人柄がうかがえる1000人を超えるお葬式だったそうです。

イメージ 4
私の母が1月30日に亡くなり葬儀を2月2日に終えたころ
S先生の子供さんから「子犬いますか?」と連絡がきました。
愛犬が亡くなり、先生が亡くなり県外にいる子供さんたちが
一人になった先生の奥さんが寂しいからと聞いてこられたのです。
生前、先生が娘に家の子犬をと言っておられたことを
子供さんたちも奥さんも知らなかったそうです。
2匹をお見せしたら即決で2匹ともご成約くださいました。

これだったのか・・・この子たちが結んでいた 
お宅にうかがったとき(幼名)達也が先生の仏壇の前の座布団で
テニスボールを咥えて遊んでいたと娘から聞いた時胸がキュンとしました。
本当にこの素晴らしいご縁に悲しい年初めの月が
いっぺんに払拭された気持ちです。

お迎えの準備が整った今日、2匹は巣立ちます。
亡き先生の残った奥さん、子供さんの癒しと慰めの大任をになって・・・。



ポチっとお願いします
イメージ 5






この記事に

開く コメント(0)

朝の風景

  今朝も元気なワンズのみなさん。
煌(ヒカル)の朝食のおこぼれを期待してやってきます。
イメージ 1
テーブルにしがみついて真剣な眼差しのライバックとシンバ。

イメージ 2
下後方より静かにサクラ登場。
パンのかけらを落そうものならだれよりも素早くキャッチします。
とても11歳には見えないサクラです。

イメージ 3
サクラ姉さんを押しのけてリズとネル母娘登場。
俊敏なシェルティはおこぼれにありつくこともありますが
おっちょこちょいのリズはあたふたしてなかなかありつけません。
たまにありつけても強欲な母に横取りされてます。
今日も期待の視線をバッチリ注がれながら煌の朝食タイムは続くのでした。
( ^ω^)・・・おしまい。


ポチっとお願いします
イメージ 4




この記事に

開く コメント(2)

過ぎ去った日々・・・

気が付けばもう2月が一週間も過ぎていました。
ここ10日間、あっと言う間に過ぎていきました。
イメージ 1
前回の記事をアップした1月30日の夜中、11:58 母が亡くなりなした。
長い闘病生活と認知症の進行・・・辛い日々でした。
84歳・・・病院と施設での6年間・・・家に帰れずこの世を去っていきました。

イメージ 2
腰椎分離症、両膝人工関節手術、喘息、心筋梗塞、脳梗塞・・・
悪くないところを探す方が早いくらいでした。
でも認知症が出始めた8年前まではとっても前向きに生きてきた母でした。

イメージ 3
花が大好きで庭はいつも花でいっぱい。
綺麗好きで家はどこもピカピカ。(残念なことに私は全く似てない
洋裁が得意で洋服はもちろん、人形や小物類なんでも上手でした。
当然葬儀はパーティーのようにきれいなお花でいっぱいにしました。
花に囲まれて今は空の上で思いっきり走り回っていることでしょう。
(母が走る姿を見た覚えが私にはありませんからわかりませんが)
私の寂しい気持ちより 母の苦しい日々が終わったことが良かったなと思います。

        

2月6日は ネルの8歳の誕生日でした。
イメージ 4
よく食べ、よく寝て健康的、穏やかに過ごしてます。
年を重ねるごとに私の思った通りのコリーになってきました。

イメージ 5
まだ年だなぁと感じることはありません。
ボスの座を狙い始めた娘のリズを軽くいなしてます。
もともとビビリなリズですからネルがゲージに入っているときだけ
ガウガウやってるだけですけど。(ボスの器じゃないし・・・)
今年は一緒にいっぱいお出かけしようねー ネル!


1月31日はプー組さんの長老 チェリーが10歳
2月3日はその息子 ゆっくんが8歳になりました。
 2匹ともとても元気です!

昨年10月に生まれたジュエルベビー2匹とののかベビー4匹
全てオーナー様決定しました!
4匹は市内、2匹は宮崎市と近くに巣立ちました。

年内、トイプードルの出産予定はありません。

今年は シェルティの年、乞うご期待!!!



ポチっとお願いします
イメージ 6













この記事に

開く コメント(0)

インフルエンザ

今年もインフルエンザは大流行。
宮崎県は患者数日本一です。
しかも5歳〜10歳が最も多いそうで・・・。
我が家の対象者 孫の煌もしっかりいただいて(幼稚園で)休んでいました。
イメージ 1
26日に発熱。
熱が高いのがインフルエンザ、40度が2晩続きました。

イメージ 2
でも28日には37度台になり 愛犬シンバとご対面。

イメージ 3
良かったね!
良く寝て、たくさん食べて、いっぱい遊ぶ元気な煌ですから治りも早いです。
明日から登園できます。 (やっと子守から解放される

      

快気祝いをもうひとつ・・・。
ルカ婆さん、3回目 奇跡の復活です。
イメージ 4

大好きなお芋に視線がロックオン!
復活のきっかけは鶏のからあげ・・・。
なにをやっても食べない日が続き諦めかけているとき
お兄ちゃん1号がからあげを噛んで与えると・・・パク。
次の日も次の日も総菜コーナーのからあげを買ってきて与えました。
1週間後、いつものフードに戻し完全復活です。
パワフル ルカ婆って最高!!!



ポチっとお願いします。
イメージ 5








この記事に

開く コメント(0)

仲良しファミリー

イメージ 1
空ちゃんのママにごあいさつ。

イメージ 2
一番熱烈に(しつこく)あいさつしてるのは・・・女性大好きシンバ。
犬<人<女性<若い女性 大好きのシンバ。
ちょっと優しくされると好き好き攻撃炸裂。

イメージ 3
(左から シンバ 青くん 空ちゃん)
イメージ 4
パパのライバック似のシンバ
パパのアルフィーくん似の青くん
ママのミルちゃん似の空ちゃん
でもみんなどこかが誰かに似てて血族だなぁと思います。

イメージ 5
(中)父:ライバック (左)息子:アイラくん (右)孫:青くん
息子も孫もライバックを追い越して大きく成長しました!

イメージ 6
ライちゃん、あなたが一番おこちゃまみたいに可愛いお顔してますよ。

イメージ 7
ライバック:5歳1ヶ月 青くん:10ヶ月
今年もシェルファミリーが増えるといいなぁ。



ポチっとお願いします!
イメージ 8









この記事に

開く コメント(0)

アイラくん 2歳

イメージ 1
2歳になったアイラくんがシャンプーにやってきました!
只今換毛真っ最中で腰からお尻にかけてスカスカです。
でも前の方は立派な毛並みでぐっと大人っぽくなりました。
パパのライバック 貫禄負けしそう。
イメージ 2
立派に成長した息子に父としての威厳を保ちたいライバック。
後を追い回してマウントしてました。
イメージ 3
ママのミルちゃん似の横顔。

イメージ 4
シャンプーにやってきた空ちゃんと巣立ってからは初対面。
「空お姉ちゃん、僕を覚えてますか?」:アイラ
「う〜ん、私たちと同じ匂いがするわ」:空
アイラくんは2014年12月28日生まれの一人っ子。
空ちゃんは2013年7月28日生まれの7匹兄弟。
みんなライバックとミルちゃんの自慢の子供たちです。
イメージ 5
優しい空ちゃん、アイラくんのオーナーさんとごあいさつ。

イメージ 6
空ちゃんとっても優しいお顔の美犬になりました。
性格も良いし、かわいいし文句なしのお嬢さんです。
同居犬の青くんも一緒にきましたが画像が張り切れなかったので
次回は青くんも交えての画像をアップします。
・・・つづく・・・


ポチっとお願いします。
イメージ 7







この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
昨日、一昨日と各地で大雪というニュースが流れています。
コリーのブログも雪と戯れる楽し気な画像・・・。(いいなぁー)

イメージ 2
こちらは昨日までとってもいいお天気で朝晩は冷え込みますが
10時〜15時頃までは窓を解放してワンズは庭と部屋を
行ったり来たりできるほど過ごしやすかったです。

イメージ 3
今日は朝から曇っていて気温も上がらず寒いので
庭に出ても用を足すとすぐに部屋へ帰ってきます。
そしてファンヒーターの前に集まります。

イメージ 4
いつもは夜、家族の食事時しか使いませんが
今日は寒くて(雪国の人から笑われそうな気温ですが)一日スイッチON。

イメージ 5
即、真ん前に陣取って座り毛を温風になびかせる母娘。

イメージ 6
一番でかいのが横になってくつろぐのでかなり邪魔です。
毛がかなり熱くなっても前を動こうとはしません。
シェル族おばさんサクラは、たまにヒーターのそばにきますが
すぐ離れていきます。
ライバックとシンバはなるだけ離れていたいらしく
部屋の隅やドアの方、寒そうなところにいます。
本当は暖房はいらないのですが・・・
イメージ 7
ルカの具合がよくありません。
水以外なにも口にしません。
以前お医者さんに処方して頂いていた薬が残っていたので
飲ませようとしましたが断固拒否。
食べ物は使えないので練乳に混ぜて口の横に塗ったらペロペロ。
でも成功したのは1回だけ。
賢い婆さんは次からは歯を剝いて嚙みつこうとします。
体力がまだあるのでトイレは外へフラフラながら出ていきます。
3度目の復活を期待したいところですが難しいかも・・・。
取り合えずゆっくり穏やかに過ごしてくれればいいかな。

まだまだ寒い日が続きますね。
金曜日には九州の太平洋側でも雪が降るかもだそうです。
大雪で大変な思いされてる方々には申し訳ありませんが
朝起きたら外が真っ白を期待してる私です。
まだ雪を知らない孫とワンズに見せてやりたいなぁ。


雪やコンコン ポチっとお願いします。
イメージ 8








この記事に

開く コメント(0)

優しいメンズ

イメージ 1
昨年生まれたプー組さんのベビーたち 2ヶ月になりました。
6匹いたベビーも3匹巣立って1匹残留、残り2匹です。
お庭デビューも順調で毎日楽しそうにはしゃぎまわっています。

イメージ 2
ライバックとシンバ、今日は保育士さん。
子犬に厳しいプー組のお姉さんたちと違ってとっても優しいシェル父子。

イメージ 3
取っ組み合いをしてるおチビさんたちが熱くなってマジ喧嘩になると
中に割って入り上手に仲裁してます。

イメージ 4
毛を引っ張られても飛びつかれてもじっと我慢して耐えるシンバ。

イメージ 5
多少迷惑そうにみえますが、そうでもありません。
けっこう気に入ってるみたいです。

イメージ 6
立派な育メンぶりのライバックとシンバ。
ご褒美に今年2番目にシャンプーしてもらったライバック。(あまり嬉しくないか)
では嬉しいご褒美を・・・お肉2切れ入りの晩御飯をあげました。
優しいメンズ 大好きよ。


ポチっとお願いします。
イメージ 7







この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事