ゆす村農園のトロピカルフルーツ日記

マンゴー、ライチ、リュウガン、アテモヤ、アボカドなど熱帯果樹の農園です

全体表示

[ リスト ]

アボカドの「モンロー」が1個落果していました。
なり口が少し黒くなっていましたので,完熟落果ではなく,早期落果のようです。
フロリダでは12月〜1月の収穫ということで,鹿児島では1月〜2月頃が適熟期かなと思っているところです。
せっかくなので,追熟して試食してみました。
香りにはくせがなく,果肉はなめらかです。
油分は(早期落果のため)少なめのようですが,これはこれでおいしいです。
年が明けて,完熟になったものがどんな味になるか楽しみです。
果実は大玉,400gでした。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3

この記事に

閉じる コメント(10)

モンローは露地ですか?
完熟まで樹上にあったらもっと大きくなるんでしょうね。

今年モンローを購入させていただいたので、収穫を楽しみにしながら栽培していきたいと思います。

2012/11/20(火) 午後 9:29 [ パライゾ ] 返信する

顔アイコン

美味しそうですねえ♪
アボカドの種を植えて2年目と1年目のがうちの庭にもありますが
どうなるでしょうか^^;

2012/11/20(火) 午後 10:37 jinjintokuku 返信する

顔アイコン

「モンロー」という名前から ボンキュ〜ボンな形なのかと 勝手に想像してしまいましたが 形からの由来ではないのですね〜
っというか モンローってマリリンとは関係ないのですかね(^_^;)

アボカド 輸入ものとは全然別格と噂では聞きますが 是非一度食べて見たいものです(*^_^*)

2012/11/21(水) 午前 0:05 [ トリマーおやじ ] 返信する

顔アイコン

パライゾ 様
ハウス栽培です。3℃で保温しているハウスです。
燃料費はとても少なくて済みます。
樹上に残っている果実はじわっと大きくなっている感じです。
モンローは初なりで,最初はものすごくたくさんの果実が着果したのですが,若木のため枝がどんどん出て,生理落果で落ちてしまいました。
実のつきはとてもよさそうです。
樹が落ち付いてくると,多くの着果が期待できるかなと思っています。

2012/11/21(水) 午後 9:02 [ ゆす村のゆすりん ] 返信する

顔アイコン

ジンクーちゃんのお母さま
アボカド楽しみですね。
種からですと着果までしばらくかかるようです。
接ぎ木をしに行けるとよいのですが。
弟がそちらに住んでいますので,接ぎ木を教えておきましょうか。

2012/11/21(水) 午後 9:06 [ ゆす村のゆすりん ] 返信する

顔アイコン

トリマーおやじ 様
やはり自家製はよかったです。
昨年春に,庭にベーコンを植え付けされた方が,今年は5個着果されたということで,ちょっと多すぎますので摘果してくださいとお願いしました。
1個にしていただき,間もなく収穫ということで,楽しみにされています。
自家製アボカドを皆様に楽しんでいただけたらと思っています。

2012/11/21(水) 午後 9:10 [ ゆす村のゆすりん ] 返信する

顔アイコン

ハウスに植えないといけないのですか

2012/12/28(金) 午後 6:39 [ hidenachii ] 返信する

顔アイコン

hidenachii 様
当地ではマイナス5℃前後まで下がるのでハウス栽培しています。南西諸島ですと露地で大丈夫だそうです。

2012/12/29(土) 午後 7:29 [ ゆす村のゆすりん ] 返信する

顔アイコン

アボカドの品種の特性は大きく異なりますか
寒さに強い品種があれば植えてみたいのですが
教えてください。

2013/12/4(水) 午後 8:21 [ バナナじいさん ] 返信する

顔アイコン

ご連絡ありがとうございます。耐寒性や果実の特性などは品種で異なります。耐寒性が強い順に、メキシコーラ、デューク:-6℃まで、ベーコン、フェルテ、ズタノ-4℃まで、ハス、ピンカートン-2℃までとなります。ゆす村農園のホームページで果実の様子や品種の特性をご案内しています。よろしくお願い申し上げます。

2013/12/5(木) 午後 1:24 [ ゆす村のゆすりん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事