わに塚の桜 四季 2016(地元発信)

熊本地震で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

わに塚の桜の紹介

わに塚(王仁塚・鰐塚)』  甲斐国志に「芝地十五間に十間、塚の形神前にかかる鰐口に似たり。後の人囚りて名付けたるか。古墳なることを知りぬべし」とあり、土地の口碑によれば、日本武尊の王子武田王が、諏訪神社の南西桜の御所で治を行い、薨じてこの地に葬られ王仁塚と云うと。又、王は武田武大神として武田八幡宮に合祀されている。後、源太郎信義がこの地にあって、姓を武田と改め武田氏を起こす因となったのである。 名称 わに塚の桜 樹種 エドヒガン 樹齢 約300年 根回り 約3.4m 樹高 約17m 枝張 約23m                                         わに塚の桜ペンダントの現地販売が許可されました。

その他の最新記事

すべて表示

わに塚の桜 夕景不発

2016/6/26(日) 午後 9:49

梅雨の合間の晴れ日和、夕焼けを期待しましたが、「ちょっと無理かな....」と思いながら待ちましたが、雲が厚く焼けは不発でした。 北寄りの風が冷たく感じるわに塚でした。

わに塚の桜 梅雨の晴れ間

2016/6/18(土) 午前 7:08

梅雨の晴れ間にわに塚へ出陣! ブログの友と県外の来訪者さんが撮影を既にしており、八ヶ岳もバッチリ夏姿でお出迎え! 定位置で撮影桜の根元には下草が生い茂り鬱蒼としていますが、七月に入ると草刈の作業が控えています。 この時期の ...すべて表示すべて表示

蛍 活発化

2016/6/4(土) 午後 9:27

朝晩肌寒い日が続いていて蛍の光は消灯気味でしたが、ようやく今夜は活発な舞いを始めました。 愛犬の散歩を素早く切り上げ、撮影開始! あれ、雨か....折角の舞も雨が落ち始めたら、草陰に集合して雨宿りになってしまいました。

ブログリンク

更新

のんびりぶらぶら道草日記

お久しぶり〜

職場の特殊健診で北浦和まで行ってきた。 比較的空いている会場に入ったら見覚えのある横顔。 かつて私の上司だった彼は 東日本大震災の発生...

魔虎斗のブログ

ふらふら浜松北部へ

5月17日 浜松市北区引佐(いなさ)の渋川まで行ってきました。 渋川つつじ祭りやっていたので。 渋川つつじは綺麗ですが、群生している山の上ま...

フォボスの星空散歩

6/5スーパーマーズと土星

天気が回復して来たので、スーパーマーズと世間を賑わせている火星を撮ってみました。 手持ちの望遠鏡では力不足ですね^^; ついでに土星も...

嘯風弄月【しょうふうろうげつ】?

上発知のシダレザクラ

群馬県沼田市にある「上発知のシダレザクラ」です。 塚に樹高17mの大きなシダレザクラが1本 ...


.


みんなの更新記事