ここから本文です
キャリア教育・アクティブラーニング・地理・ICT関連を綴っています!

書庫過去の投稿日別表示

2016年03月20日

←2016年3月19日 | 2016年3月21日→

全1ページ

[1]

古新(映画監督)さんへのメッセージ

・今日はお忙しい中ありがとうございました。
 古新さんの自己紹介を聞き、
 自分も将来何をしているか全く想像ができないなと思いました。
 今は大学受験のことで頭がいっぱいになってしまっているけれで、
 その先の人生で何をしたいかしっかり考えていきたいです。
・映像と言う手段で、
 人に何かを伝えるということは、
 これからの時代もっと重要になると思いました。
 私もそういう技術を身につけたいと思いました。
 ありがとうございました。

イメージ 1

・「過去は変えられる」と言う言葉がすごく胸にささりました。
 私もすごくいろいろな悩みや葛藤があって、
 今日のワークショップで少し気持ちが晴れた気がします。
 古新さんの作品を見てみようと思いました。
 本当にありがとうございました。
・お忙しい中どうもありがとうございます。
 今後も製作を頑張ってください。
・これからもステキな作品作ってください。応援しています。
・最初は自分がなかなか発信できず
 「あぁ、私ってやっぱり発信が下手なんだな」
 と思ってしまうこともありました。
 しかし、
 最後の最後で自分らしさを少し発揮することができてとても楽しかったです。
 今回はこのような機会を設けていただきありがとうございます。
 次回も参加したいです。
・今日は1日ありがとうございました。
 映画に関する事だけでなく、
 相手とのコミュニケーションの仕方など、
 今後に生きるたくさんのことを学べました。
・今日はありがとうございました。
 初めてで緊張しましたが貴重な体験ができ、
 またコミュニケーションも上手くとれました。
 とても良かったです。
・これから古新さんの作品をたくさん見たいです。
 ありがとうございました。
・楽しい講義&活動でした。
 途中からの参加でしたが自分に繋がるものがありました。
 少しでも生かせるように頑張っていこうと思います。
 そして、自分も何かしら演劇などに関われる仕事につきたいです。
 ありがとうございました。
・新たなことを知ることも多かったです。
 有意義な時間ありがとうございました。
・古新監督のお話は、本当に心に響きました。
 過去は自分が変わることで変えられることも改めて考える事ができました。
 自分の撮りたいもの=他人を幸せにするものっていうのは
 すごいことですよね私は将来映画を撮るなら、
 そんなふうになりたいです。
 本日はありがとうございました。
・今日、参加して良かったです。
 これから受験生になりますが、 
 硬い頭にならずに、前向きに生きていこうと思います。
 楽しい時間ありがとうございました。


この記事に

開くトラックバック(0)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事