過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

2010年11月27日

←2010年11月26日 | 2010年11月28日→

全1ページ

[1]

11月27日 ICO -霧の城-

イメージ 1
 
宮部みゆきさんの小説「ICO」。週刊現代で連載された後単行本化。その後講談社ノベルス化され、このたび講談社文庫として文庫化されました。プレイステーション2のゲームソフトの小説版でして、ゲームソフトを大変気にいった宮部みゆきさんが望んで小説化したというエピソードがあります。
 
ゲームのあらすじは〜角が生えたために生贄として古城に閉じ込められた少年イコが古城の中で一人の少女ヨルダと出会う。言葉の通じないヨルダの手をとり、イコは古城からの脱出を試みる〜というストーリー。シンプルなゲーム性と美しい画面、BGMを殆ど用いないことで風音などの効果音が際立つ世界観を構築しており、ファンの多いゲームです(なんといってもイコがヨルダと手をつないでる感がとても良かった)。諸般の事情で生産を終了しましたが、現在プレイステーション3への移植版が開発中とのことです。
 
ゲームの主題歌「ICO-You were there-」の作曲は大島ミチルさんです。ゲームの世界観を深める名曲です。ゲームを知らない方でも気にいっていただけるかも。↓
 
私はこのゲームの切ない物語が大好きでした。小説の内容はゲームと大きく異なっていましたが、宮部みゆきさんの「ICO」、アナザーストーリーとしてアリなんじゃないかと思っています。私はどうもボーイミーツ系の話が好きみたいで、映画でもマンガでも小説でも、その手の作品に転ぶ傾向があるようです(笑)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2014 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事