全体表示

[ リスト ]

2007年1月4日は、こんぴらさんにお参りに行くついでに、琴平町立歴史民族資料館に常設展示されている太鼓台を見てきました。


イメージ 1

谷川太鼓台

江戸時代から運行していたといわれている歴史のある太鼓台。

琴平町の旧こんぴら地区の氏子祭りに昭和??年までは参加していましたが、

現在は参加しておらず、琴平町立歴史民族資料館に展示されています。

琴平町榎井、旗岡太鼓台、ハタボウさんのブログ黒獅子ブログ【旗岡太鼓台】より転記。

イメージ 2

力士の掛け布団

幕や掛け布団での、力士の図柄は見たことがありません。

そういや、昨日か一昨日の新聞に載っていましたが、琴平町出身の中学3年生が、

今度新弟子検査を受けるそうです。


イメージ 3

跳ね尾の布団締め。

これまた珍しく、布団にも刺繍が施されています。


イメージ 4

こんぴら歌舞伎大芝居に関連した、歌舞伎関係の展示物も多く見られます。


イメージ 5

受付に置いてあったミニちょうさ

またまた珍しく、両方とも阿形の龍の布団締めで、布団は六重ですね〜。

琴平町立歴史民族資料館

場  所:香川県仲多度郡琴平町758-1 こんぴらさんの参道の一本南側の道。
開館時間:午前9時〜午後5時
入 館 料:大人一人200円
休 館 日:毎週火曜日・12月29日〜1月3日

この記事に

閉じる コメント(24)

顔アイコン

ブログの紹介ありがとうございます(笑)トラバ返ししますね〜。このちょうさ、いつか氏子祭りに復活してほしいと願っています。大相撲に挑戦する中学3年生は琴平の子で・・・。新聞に載った前日に琴平小学校に挨拶に来てて偶然会いました。かなりデカかった・・・。応援しましょう!

2007/2/8(木) 午前 10:08 [ - ] 返信する

日本人力士にもがんばってほしいです。怪我なく、幕内になるといいですね。

2007/2/8(木) 午後 4:25 こみみ 返信する

このあたりでは京都の木津の太鼓台には布団に刺繍入ってます。 刺繍が入ると豪華さが増しますね!掛け布団の図柄も珍しいですね 土地柄なんでしょうね!布団一瞬3枚布団かと思いましたけど5枚なんですね!歴史を感じさせるいい太鼓台ですね!

2007/2/8(木) 午後 5:28 kjntt928 返信する

力士の掛け布団は始めて見ました。だんじりの彫り物ではちょくちょく見かけますね。力士の幟台は何か笑えますよ。

2007/2/8(木) 午後 5:54 空手バカ 返信する

顔アイコン

このような太鼓台が展示されていたんですね〜、一度生で見てみたい!

2007/2/8(木) 午後 9:16 chima 返信する

四隅の「たい古」の提灯、粋ですねぇ〜。。

2007/2/8(木) 午後 10:14 板原村の館長 返信する

お気楽とんぼさん、布団に刺繍があるのはハタボウさんのブログで以前アップされていました。琴平町のどっかのちょうさだったと思います。それ以外では見たこと無いですね〜。

2007/2/8(木) 午後 10:24 八栗新道 返信する

ひろっちさん、常時展示しているところは、いつでも見れるのでついつい行きそびれてしまいますね〜^^トラバお待ちしております。

2007/2/8(木) 午後 10:25 八栗新道 返信する

ハタボウさん、こちらこそいろいろとありがとうございます(^^)

2007/2/8(木) 午後 10:29 八栗新道 返信する

こみみさん、大相撲の香川県出身力士はこの前、五剣山が引退したため現在ゼロです。どうしても期待してしまいますね〜^^

2007/2/8(木) 午後 10:30 八栗新道 返信する

カズさん、さすがに広範囲の山車の情報にも詳しいですね〜^^また画像があればアップ宜しくです。

2007/2/8(木) 午後 10:35 八栗新道 返信する

空手の兄貴、地車の彫り物ではちょくちょくあるみたいですね〜(前に板原の兄貴がアップしてました。)太鼓台では初めて見ました!

2007/2/8(木) 午後 10:37 八栗新道 返信する

チマさん、私もハタボウさんに教えてもらうまで全く知りませんでした。。。チマさんならすぐにでも見に行きそうな。。。(笑)

2007/2/8(木) 午後 10:41 八栗新道 返信する

板原の兄貴、古い彫り物も味がありますが、古い刺繍も味がありますよ〜^^今週末は彫り物と刺繍が一度に楽しめるところに行ってきます。

2007/2/8(木) 午後 10:44 八栗新道 返信する

顔アイコン

布団に刺繍があるのは、この谷川の他にも琴平のちょうさにもあります。それだけではなく、瀬戸内のとある島のとあるちょうさにも、蒲団に刺繍があります。私は間近で見ましたが、独特の蒲団の色とあいまって、独自の存在感がとてもありました。ぜひ探して見てみてください。 削除

2007/2/11(日) 午前 1:20 [ よっき ] 返信する

よっきさん、昨日は新居浜遠征お疲れ様でした^^。布団の刺繍太鼓はハタボウさんのブログに掲載していたやつですね〜。それ以外に島にもあるんですか〜!へぇ〜!

2007/2/12(月) 午後 1:39 八栗新道 返信する

顔アイコン

行ってきましたヨ〜。。琴平町立歴史民俗資料館^^トラバしときやす。。。

2007/3/9(金) 午前 7:29 蒼龍 返信する

ひろっちさん、トラバ返ししときます。そういえば、川津の野球をやっていた子も相撲に入るみたいですね〜。

2007/3/9(金) 午後 7:40 八栗新道 返信する

顔アイコン

彼は力強いですよ〜。。部屋は違うけど、郷土の代表としてお互い頑張ってほしいものです。。。お父さんは蓮○太鼓台で頑張っておりやす。。。

2007/3/10(土) 午前 9:01 蒼龍 返信する

どちらかが優勝の際には、太鼓台運行が期待できますね〜(笑)

2007/3/10(土) 午前 9:47 八栗新道 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(4)


.


みんなの更新記事