全体表示

[ リスト ]

岸和田探索

2006年10月1日、WINGさんと泉大津市板原町の新調地車入魂式を見た後、岸和田旧市内のほうを案内していただきました^^

イメージ 1
まずは岸和田城。なんか怪しい人物が写っていますが。。。

岸和田城
1334年(建武元年)楠木正成の家臣・和田高家によって築かれた。 
1585年(天正13年)豊臣秀吉の家臣・小出秀政が3万石で入封し本格的な城砦として大改修され、5重5階の天守という威容を誇った。
1640年(寛永17年)摂津高槻城より岡部氏が入城し、以後岡部氏13代の居城となる。 1827年(文政10年)落雷のため天守が焼失し、以来再建されなかった。
有名な岸和田だんじり祭りは岡部氏3代目岸和田城主長泰が城内三の丸に伏見稲荷神社を勧請し、五穀豊穣を祈願する稲荷祭りに領民の参拝を許したことが起源とされる。

イメージ 2
そしておなじみ、岸和田だんじり会館

時間もあまりなかったので、無料スペースのみを見学。
全国各地の山車祭りのポスターも掲載されていました。
もちろん四国のほうの太鼓台、だんじりもありましたよ。^^
今度行く機会があればじっくり見てみたいです。

イメージ 3
五軒屋のだんじり蔵

この扉の向こうには。。。ニヤニヤ^^

イメージ 4
今は亡き、南海フェリーで泉州を後にします。

画像は行きの時のものです。当日、帰る頃には、かなり雨が降っていました。

この記事に

閉じる コメント(12)

この日は遠方からご苦労様でした!これに懲りずにまた機会があったら大阪のだんじり見に来てくださいね!これから淡路方面各地で祭りがあるので兄貴も忙しくなりますね!くれぐれも体には気をつけて下さい^^本日久し振りにふとん太鼓の見学会に行ってきました。アップいたしましたのでまた遊びに来てください

2007/3/18(日) 午後 9:18 kjntt928 返信する

で、次回の泉州上陸はいつ??(笑)。。また遊びにきてなぁ〜。。

2007/3/18(日) 午後 11:09 板原村の館長 返信する

岸和田城の詳しい説明有難う。よく理解できました。(笑)ところで徳島〜和歌山港ルートはまだあるのかなあ。

2007/3/19(月) 午前 11:03 だんじり日和 返信する

お〜っ!アバターとソックリさんが写ってるぅぅぅ^m^ 岸和田のダンジリの上で扇子?持って立ってる人がいるじゃない、あれ・・・私やってみたいのよねぇ(^_^;)

2007/3/19(月) 午後 0:13 そら 返信する

カズさん、もちろん懲りてないです^^この週末からまた祭り天国です。

2007/3/19(月) 午後 3:00 八栗新道 返信する

板原の兄貴、そうですね〜5月の頭ぐらいに。。。(笑)

2007/3/19(月) 午後 3:01 八栗新道 返信する

桜井の駅さん、岸和田市のHPに掲載されていたのを引用しました(爆)徳島〜和歌山ルートはまだあるんじゃないかと思います。

2007/3/19(月) 午後 3:03 八栗新道 返信する

そらさん、ここに写っている怪しいやつは気にしないでください(笑)本物には乗ることは出来ませんが、だんじり会館に行けば大工方体験コーナーがありますよ^^

2007/3/19(月) 午後 3:05 八栗新道 返信する

チョーサさん 日曜日,メールで送ろうとして失敗したかなと思っていたのですが・・。懐かしい写真です。フェリーは,残念ながら,廃止となってしまいましたが,また,是非おいで下さい。

2007/3/19(月) 午後 6:53 wing 返信する

WINGさん、先の泉州遠征では、本当にお世話になりました。

2007/3/19(月) 午後 8:25 八栗新道 返信する

オレは実は岸和田ってほとんど知りません(´▽`)ってか、1枚目の人が八栗新道さんなのですね!?(゜∀゜)

2007/3/19(月) 午後 8:48 コテツ 返信する

コテツさん、ご想像にお任せします。(笑)

2007/3/19(月) 午後 9:00 八栗新道 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事