全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

2008年12月13日、三豊市高瀬町、朝日山森林公園に展示してある太鼓台を見に行きました。



イメージ 2
布団と布団締め。薄赤色の布団になっています。。。


イメージ 3
掛け布団。一応屋根があるところに合羽を被せて置いていますが、野ざらし状態に近いです。


イメージ 4
獅子も可哀想です。


イメージ 5
上から塗っている部分が剥がれています。(クリックで拡大)

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

きょう行ってきました。

「昭和五拾九年…新調」

う〜ん、意味がわからん

2009/6/28(日) 午後 7:24 フット猫 返信する

顔アイコン

塗料が糸目に乗ってただけやから年月が経って剥離したんでしょうね。
という事は?塗料を使う補修のプロ(そんな人おるんかい?)が完璧に塗ったら剥離せずにその状態をキープするんかな?
どっちにしても「ありのまんま」の姿がええですね。

2009/6/28(日) 午後 8:08 蓮尺おやじ 返信する

顔アイコン

金はクリア吹かないとツヤが無い→知らないから厚塗りしてツヤを出そうとする→塗膜が厚くなる(塗って一応完成した状態)→硬化した
塗膜は柔軟性が無い(軟らかい物に塗る為の軟化材とゆうのがあったりします)→経年劣化や使用過程で割れが出来る→で、パリパリとはがれてくる(最後の写真の状態)と思います。
このちょうさの行く末やいかに?

2009/6/29(月) 午後 2:20 [ - ] 返信する

顔アイコン

布団締めが左右逆の上下逆でしよう。そう思ったのは、わたしだけでしょうかね。 削除

2009/6/29(月) 午後 7:06 [ 香川の泰正 ] 返信する

顔アイコン

フット猫さん、おそらく昭和五拾九年に三谷太鼓の新調のことだと思います。(だらい?)

2009/6/29(月) 午後 8:29 八栗新道 返信する

顔アイコン

蓮尺おやじさん、ありのまんまのほうがいいと思いますが、ここの展示(というか放置)状態はひどいので、塗装で保護して正解だったのかもしれません。。。

2009/6/29(月) 午後 8:31 八栗新道 返信する

顔アイコン

すいこまーさん、以前に教えてもらったのが見に行くきっかけでしたね。。。今のところこのちょうさは市の所有物になるのでしょうか?

2009/6/29(月) 午後 8:33 八栗新道 返信する

顔アイコン

香川の泰正さん、この太鼓台的にはこの付け方が正解なのかもしれません。。。

2009/6/29(月) 午後 8:34 八栗新道 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事