全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

2010年9月5日、高松市牟礼町、石の民族資料館で行われていた展示イベント「牟礼の秋まつり ちょうさ編」に行ってきました。



イメージ 2
飾り幕に法被、古写真などが展示されています。


イメージ 3
宮北落合太鼓台の幕(金鱗合田縫い師)の下絵です。


イメージ 4
納入されたときの様子の写真がありました。


イメージ 5
布団屋根のない太鼓台。


イメージ 6
幕の感じから、幻の先代川西太鼓台でしょうか。房もそれっぽいですし・・・


イメージ 7
別の屋根ナシ太鼓台。


イメージ 8
据えるところは川西と同じなのでこっちかもしれません。


イメージ 9
馬場に据えた状態。後ろの風景、なんちゃないところですね!


そんなこんなで、白羽神社秋祭りも明日が宵祭り、明後日が本祭りとなりました。

この記事に

閉じる コメント(4)

白羽神社さんも頑張って下さい。屋根がないのは淡路島の湊口春祭りで見ましたが、新鮮でしたね!

2010/10/8(金) 午後 9:00 [ 讃州塩屋 ] 返信する

顔アイコン

重より上を外してるのが2台もあるというのは、何か意味合いがありそうですね。伊予三島の河原町も氏参りのときはそうみたいですし。
昔の川西って反り屋根説がなかったでしたっけ?(勘違いだったらすみません)

ともあれ、天候回復を祈りつつ、楽しんでください。

2010/10/8(金) 午後 10:49 南吉 返信する

顔アイコン

讃州塩屋さん、湊口は鳥居をくぐるためにあの形のようですね!
「港」でがんばってください^^

2010/10/9(土) 午前 5:14 八栗新道 返信する

顔アイコン

南吉さん、たぶんもともと小豆島あたりから購入してきて、布団屋根がついたままだと鳥居を潜れないので外してあるのだと思います。
反り屋根は、最後の写真の右から二番目のが、それっぽいですね。

2010/10/9(土) 午前 5:17 八栗新道 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事