ヨハン早稲田キリスト教会 Daily Bread

はっきり言っておく。私を信じる者は、私が行う業を行い、また、もっと大きな業を行うようになる。

イメージ 1

チャールズ・ハッドン・スポルジョン(Charles Haddon Spurgeon, 1834年6月19日 - 1892年1月31日)は、イギリスの著名なバプテスト派の牧師、伝道者、説教者。

教団教派を越えて影響を与えた「講壇のプリンス」と呼ばれる。日本語では「C.H.スポルジョン」「チャールズ・スパージョン」とも表記される。

【使役】
1850年12月15日 日曜日に突然の吹雪のためにやむなく小さなチャペルに飛び込み、そこでプリミティブ・メソジストの信徒説教者が語る説教を聞いて、回心を経験した。

1852年 補助教員職を辞めて、ウォータービーチのバプテスト教会で牧師に就任した。一年で10人が400人の教会に成長した。

1854年 ロンドンの中央にあるニュー・パーク・ストリート・バプテスト教会の牧師に就任した。

1856年 サリー・ガーデン音楽堂の礼拝で説教をして12000人が出席した。

1857年 ロンドン・クリスタル・パレスで説教をして23654人が出席した。

1861年 ロンドン南部のニューイントンにメトロポリタン・タバナクル教会を建設。

この記事に

開く コメント(1)

イメージ 1

ルーベン・アーチャー・トーレー(Reuben Archer Torrey、1856年1月28日-1928年10月26日)は、アメリカ合衆国の福音伝道者、牧師、神学者、神学校教師、および著述家である。 イェール大学卒業。

【学生時代】
勉強熱心ではあったが、賭け事にふけり罪の生活を送っていた。彼の母はトーレーのために祈り続けていたという。イェール大学在学中に罪責観と憂鬱で自殺寸前にまでなるが、夢の中で伝道者として召された。

数日後、大学のチャペル(礼拝堂)でひざまずき、主イエス・キリストに献身する祈りを捧げた。1875年イェール大学を卒業し、1878年イェール神学大学院を卒業した。

【ミニストリー】
1878年にオハイオ州の会衆派教会の牧師になった。4年後に牧会を辞めリベラル隆盛期のドイツ、ライプチヒ大学、エルランゲン大学で神学を学ぶが、聖書信仰を守り決してリベラルに染まることはなかった。

アメリカに帰国してから、ミネアポリスのオープン・ドア教会(ムーディー記念教会、The Church of the Open Door)牧会者となり、この教会の牧師を9年間勤めた。その後ドワイト・ライマン・ムーディーのミニストリーに参加し、彼の招きにより1889年-1908年、ムーディー聖書学院の二代目学長となった。

学識豊かであると共に、ムーディーから、聖霊の力についての説教を依頼されるほどの御霊の器であった。

【子孫】
子孫の多くが、牧師、宣教師となった。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

チャールズ・フィニー(英語:Charles Grandison Finney 、1792年8月29日 - 1875年8月16日)は、アメリカ合衆国の第二次大覚醒の主要な指導者である。

最初にリバイバルの語を文書にし、しばしば「最初のアメリカ人リバイバリスト」と呼ばれた。彼はアメリカ合衆国の歴史に大きな影響を与えている。

1921年10月10日、29歳の時に劇的な信仰的回心をした。森に入り跪いて神に祈っていると、旧約聖書エレミヤ29章12-14節の御言葉が示された。

『エレミヤ 29:12 そのとき、あなたたちがわたしを呼び、来てわたしに祈り求めるなら、わたしは聞く。29:13 わたしを尋ね求めるならば見いだし、心を尽くしてわたしを求めるなら、29:14 わたしに出会うであろう、と主は言われる。』

その晩、弁護士事務所に戻ったフィニーは聖霊のバプテスマを受けた。「愛の波のように、体と魂を突き抜けていく、聖霊の印象を感じた」という。1824年に、32歳で長老派教会の牧師となった。

フィニーの福音伝道メッセージは、論理的、明快で、人を新しくする神の力と、イエス・キリストの愛を説いた。また原稿なしに説教することでも知られていた。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

エバン・ロバーツ(Evan John Roberts、1878年6月8日 - 1951年9月29日)は、1904年 - 1905年のウェールズ・リバイバルの指導者。

【生涯】
ウェールズに生まれた。11歳から23歳まで炭鉱で働きながら、毎晩ウェールズ長老教会のモリヤ・チャペルに通った。

【ミニストリー】
1904年、神学校に入る。福音伝道者セス・ジョシュアの礼拝に出席し、聖霊のバプテスマを求めるようになった。

故郷のモリヤ・チャペルで説教をはじめ、ウェールズにリバイバルが起こった。ウェールズ中の『10万人がキリスト教信仰に回帰』したと言われる。

【メッセージの4ポイント】
1、全ての罪の告白
2、全ての悪習慣を取り除く
3、聖霊に完全に従う
4、福音伝道

【遺産】
ウェールズのリバイバルは、英国、ヨーロッパ、ノルウェー、北米、韓国にまで波及した。

そのリバイバルの波はヨハン早稲田キリスト教会を通して日本全土に!!
 
【エバン・ロバーツのメッセージ】
 
 

この記事に

イメージ 1

ジョージ・ホウィットフィールド(George Whitefield、1714年12月16日 - 1770年9月30日)は、イングランド国教会の 牧師、説教者、メソジスト信仰復興 の指導者である。

1714年12月16日、イングランドのグロスターに生まれ、1770年9月30日マサチューセッツで召天した。

ホウィットフィールドは、信仰復興(リバイバル)のメッセージで知られる。そのリバイバルは大覚醒と呼ばれた。

【最初の説教】
故郷のグロスターで最初の説教をした。幼少時からの彼を知る会衆の前で説教することは、身をすくませることだったが、神の臨在を感じ、語るにつれて心は燃やされ、福音の権威を持って語ることが出来たという。

最初の説教で会衆は心を打たれ、そのうちの15人が狂人になってしまったという苦情が、主教に持ち込まれたほどだった。
1737年から一年間、合衆国に渡り、ジョージア州の貧しく無学な人々の間で働き、孤児院の運営を助けた。1738年の後半に司祭按手を受けるため、故郷に帰国するも、彼を『狂信的な熱狂主義者』と疑うイングランド国教会が、講壇からの説教を拒んだため、野外説教で福音を宣べ伝えるようになった。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

ジョナサン・エドワーズ(Jonathan Edwards、1703年10月5日-1758年3月22日)は、アメリカを代表する会衆派の神学者、牧師、アメリカ先住民(インディアン)への宣教師であった。

エドワーズは、アメリカの最も重要な、最初の哲学者また神学者であると広く認められている。

彼は、最も偉大で、深遠な神学者、大覚醒運動のリバイバル指導者、またその記録者として知られる。彼の働きは非常に広範囲に及ぶが、特にカルヴァン主義神学、予定説、ピューリタンの遺産の弁証と関係付けられている。

リバイバル説教『怒れる神の御手の中にある罪人』は、罪に対する義なる神の正しい怒りと地獄の苦しみを強調し、それを神の救いの御業と対比した。

エドワーズが説教する時、会衆は、気絶や卒倒などの激しい反応を示した。そのため、エドワーズは聖霊の臨在と、現象についての論争に巻き込まれた。 プリンストン大学第3代学長。
 
【リバイバル説教『怒れる神の御手の中にある罪人』】
 
 
 

この記事に

マルコ10:45
人の子は仕えられるためではなく仕えるために、また、多くの人の身代金として自分の命を献げるために来たのである。」
For even the Son of man came not to be ministered unto, but to minister, and to give his life a ransom for many.

ルカ9:23
それから、イエスは皆に言われた。「わたしについて来たい者は、自分を捨て、日々、自分の十字架を背負って、わたしに従いなさい。
And he said to them all, If any man will come after me, let him deny himself, and take up his cross daily, and follow me.

この記事に

開く コメント(0)

☆暗唱聖句☆ ケータイ投稿記事

ヨハン早稲田キリスト教会の記憶力が凄い兄弟が暗唱聖句をまとめてくれました☆

御言葉で勝利しましょう(^ε^)
−−−−−−−
マタイの暗唱リスト
4:19 イエスは、「わたしについて来なさい。人間をとる漁師にしよう」と言われた。
And he saith unto them, Follow me, and I will make you fishers of men.

5:16 そのように、あなたがたの光を人々の前に輝かしなさい。人々が、あなたがたの立派な行いを見て、あなたがたの天の父をあがめるようになるためである。」
Let your light so shine before men, that they may see your good works, and glorify your Father which is in heaven.

6:33 何よりもまず、神の国と神の義を求めなさい。そうすれば、これらのものはみな加えて与えられる。
But seek ye first the kingdom of God, and his righteousness; and all these things shall be added unto you.

18:20 二人または三人がわたしの名によって集まるところには、わたしもその中にいるのである。」
For where two or three are gathered together in my name, there am I in the midst of them.

28:18-20 イエスは、近寄って来て言われた。「わたしは天と地の一切の権能を授かっている。
だから、あなたがたは行って、すべての民をわたしの弟子にしなさい。彼らに父と子と聖霊の名によって洗礼を授け、
あなたがたに命じておいたことをすべて守るように教えなさい。わたしは世の終わりまで、いつもあなたがたと共にいる。」
And Jesus came and spake unto them, saying, All power is given unto me in heaven and in earth.
Go ye therefore, and teach all nations, baptizing them in the name of the Father, and of the Son, and of the Holy Ghost:
Teaching them to observe all things whatsoever I have commanded you: and, lo, I am with you alway, even unto the end of the world. Amen.

Matthew became a martyr in Ethiopia.

この記事に

開く コメント(0)

考古学教室 ケータイ投稿記事

新しいブログ見つけました☆更新頑張って下さい(^ε^)

【考古学教室@ヨハン早稲田キリスト教会】
http://plz.rakuten.co.jp/pentecost89/
 

この記事に

母校にて… ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2

私の出身は、このキャンパスではありませんが…この大学のリバイバルの為に祈っています。

校歌もままならないですがφ(.. )

ヨハン早稲田キリスト教会はこの近くで最初の礼拝を捧げました☆

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事