古民家鑑定士・秋葉のブログ

古民家 失われたものを求めて・・温故知新

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

松山庭園美術館 秋景

週末の風雨で無残にも紅葉は散ってしまいました。
写真は、昨日訪問した近所にある
かろうじて秋の名残を残す「松山庭園美術館」の風景です。
イメージ 1
 
イメージ 2
 
 
 
きょうはまた無理なスケジュールとなりました。
でも、きょうでなければ行けないところもあります。
 
師走です。走れるところまで行くつもりです。
 
秋葉 忠夫
一般社団法人 千葉県古民家再生協会 http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Kaede/2749/
長命住宅をつくる秋葉建設HPへはこちらです http://www.woody-akiba.com
 

この記事に

開く コメント(0)

真鍮レールを埋め込む

またしても雨降り・・・です。
工事予定の変更は響きますねえ・・・。
イメージ 1
 
玄関の建具はアルミ製でなく木製です。
そこでこんな作業が必要になります。
イメージ 2
 
真鍮のレールを土間に埋め込むのです。
手づくりならではの作業、職人が技術を問われる作業です。
ガラスの入った木製框戸が製作されます。
 
古民家だからというアプローチではありません。
工業製品化されすぎたいまの家づくりを疑問に感じています。
 
建材産業によって崩壊させられ、浸食されすぎました。
家づくりは本来手づくりであるべきです。
心が通った住まいであるためには・・・。
 
秋ももう終わりか・・・
 
秋葉 忠夫
一般社団法人 千葉県古民家再生協会 http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Kaede/2749/
 

この記事に

開く コメント(0)

あわただしくなってきましたね。
 
古民家再生現場、木工事の造作も最終段階になってきました。
 
イメージ 1
これは既存柱二本の根元を改修した写真です。
金輪継ぎという継ぎ手です。
イメージ 2
柱の傷んでいた下部を切り取り、新たな木を継いで
蘇えらせました。
 
秋葉 忠夫
一般社団法人 千葉県古民家再生協会 http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Kaede/2749/
長命住宅をつくる秋葉建設HPへはこちらです http://www.woody-akiba.com
 
20111201
師走を迎えました。今月の千葉県古民家再生協会の予定をお知らせします。

この記事に

開く コメント(0)

師走を迎えました。今月の千葉県古民家再生協会の予定をお知らせします。
 
12月10日  午後1時から4時  定例会
会場 千葉県青少年女性会館
 
皆様のご参加をお待ちしています。
 
同日、定例会に先立ち、セミナーが開催されます。
午前10時 耐震面格子パネルセミナー 
    滋賀県古民家再生協会 長阪 静 理事長
 
古民家鑑定の実績全国一位である長阪氏がたどり着いた
古民家再生に不可欠となる、耐震の問題を解決しました。
古民家再生事業を行い上で有効な補強方法が開発されました。
 
滋賀県立大学環境科学部との協同開発による、
伝統工法の建物に使用できる耐震パネルの説明をしていただきます。
参加は有料です。
ご参加の方は、事前にお知らせください。
イメージ 1
 
写真はイチョウが色づいた当社前です。
 
秋葉 忠夫
一般社団法人 千葉県古民家再生協会 http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Kaede/2749/
長命住宅をつくる秋葉建設HPへはこちらです http://www.woody-akiba.com

この記事に

開く コメント(0)

古色に彩っていく

早いものできょうで、11月も終わりです。
秋は名残惜しく過ぎてきます。
 
さて、新築工事の現場です。着々とすすんでいました。
 
イメージ 1
柱が立っているのはアプローチになる部分
その上はバルコニー、登り梁も見えています。
いずれも古色に色どられています。
 
外壁はこれから一階はガルバリウム
二階部分は漆喰ぬりとなっていきます。
 
秋葉 忠夫
一般社団法人 千葉県古民家再生協会 http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Kaede/2749/
長命住宅をつくる秋葉建設HPへはこちらです http://www.woody-akiba.com
 

この記事に

開く コメント(0)


.


みんなの更新記事