うろうろドクター

日本の医療現場は、訴訟リスクにおびえ、過重労働で疲弊しています。少しでも良くなることを願ってブログを書いています。

全体表示

[ リスト ]

村上智彦先生は非常に優秀な尊敬できる先生です。
過大な要求に答え続ける必要はないと考えます。


救急受け入れ、また拒否 夕張市立診療所 心肺停止の男性
06/02 07:40 北海道新聞

 【夕張】医療法人財団「夕張希望の杜(もり)」(村上智彦理事長)が運営する夕張市立診療所が5月、自殺を図り心肺停止だった男性の救急搬送受け入れを断っていたことが明らかになり、夕張市の藤倉肇市長は1日、医師の村上理事長から事情を聴いた。男性は市内の別の診療所に運ばれ、死亡が確認された。

 関係者によると、5月19日朝、同市内で首つり自殺で心肺停止となった患者がいると通報があり、救急隊は最も近い市立診療所に受け入れ要請を行ったが、村上医師は4月から常勤医師が1人となったことや、ほかに外来診療があることを理由に断ったという。

 市立診療所は昨年9月にも、心肺停止の患者受け入れを断った経緯があり、市と協議した結果、心肺停止患者の原則受け入れを確認し、5月上旬の別のケースでは受け入れた。

 藤倉市長は1日、夕張市役所で記者会見を開き、「昨年9月の事故を受け、二度とこのようなことがないようにと協議してきたので、今回のケースは誠に遺憾だ」と述べた。

 村上医師は市に対し、「首つり自殺と聞いて緊急性が低い死亡確認のケースと判断した。常勤医が自分一人なので外来などに対応しなければならなかった」と話しているという。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/234651.html

村上医師は4月から常勤医師が1人となったことや、ほかに外来診療があることを理由に断ったという。

昨年9月の事故を受け、二度とこのようなことがないようにと協議してきたので、今回のケースは誠に遺憾だ

スーパードクターでも、手は2本、頭や身体も1つしかありませんので、
やむを得ない対応だと思います。

中間管理職先生もご指摘のように
『医学的に正しくても、夕張的に正しくない』のかもしれませんが…

反省すべきは、市の医療体制をこんなにも貧弱にした市長です!

責任転嫁もはなはだしい…(怒)

北海道夕張市立診療所、救急搬送断る 夕張市長「誠に遺憾」
2010.6.1 15:54 MSN産経ニュース
 
 記者会見する藤倉肇市長=1日午後、北海道夕張市役所 北海道夕張市は1日、財政破綻(はたん)後に市立病院から公設民営化した市立診療所が5月、心肺停止だった男性の救急搬送受け入れを断っていたことを明らかにした。男性は別の診療所に運ばれ、死亡が確認された。

 藤倉肇市長は同日、会見で「誠に遺憾」と話した。診療所を運営する医療法人「夕張希望の杜」から事情を聴き対策を協議する。

 夕張市などによると、5月19日午前8時ごろ、同市旭町で50代の男性が自殺を図り、心肺停止となったと119番通報があった。救急隊は診療所に受け入れを要請したが「医師が1人で外来患者の対応があり不可能」と断ったという。

 診療所は昨秋にも同様に断ったことがあり、心肺停止患者は市内で最も近い医療機関が受け入れることで合意していた。希望の杜は3月に常勤医3人が退職し現在は常勤医1人だった。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100601/crm1006011555032-n1.htm

心肺停止患者は市内で最も近い医療機関が受け入れることで合意していた。

意味不明の合意です。
結果がどうなっても、責任は問われないのでしょうかね?

「心肺停止患者」は蘇生の可能性を求めるなら、スタッフの揃った入院設備のある病院でしか受け入れられません。

私も「助けるつもりなら、当直医1人の病院に連れてくるな!」と言います。

逆に『死亡確認』だけなら、どんな診療所でも可能です。
(都市部なら100%病院に連れていくでしょうが…)



夕張希望の杜のブログからです。
救急受け入れ拒否の報道の件について
6月2日
夕張市は1日、市立診療所が先月、自殺を図り心肺停止状態になった市内の50代男性の救急受け入れを断っていたと発表した。
との報道がありました。

事実関係の確認もなく夕張市長が2時から記者会見を行い、マスコミも当法人への取材を行うことなく、新聞、テレビ、ネット上、ラジオ等すべてのメディアで報道されまた。
その日の5時過ぎに市長、副市長、総務課長はじめ5人が事実関係の確認、抗議に希望の杜に来られました。
当院は一人診療所であり、救急指定されていませんし、市と救急についての契約書は一切交わしていません。
市の最高幹部の方々は夕張の救急体制の不備やうつ対策の不備には触れず、口を尖らせて、声をあらげて色々と言っていました。
同席した新しく理事になった夕張出身の訪問看護師が
「ここまでひどい人たちとは思わなかった。頭にきて、こっちがどなりたくなった」と言っていました。

詳しくは メルマガ まぐまぐ 
”夕張市立総合病院を引継いだ「夕張希望の杜」の毎日”
http://www.mag2.com/m/0000253983.html
http://ka101w.kaw101.mail.live.com/default.aspx?wa=wsignin1.0
に来週金曜日 6月11日に掲載する予定です。
http://blog.livedoor.jp/yubariishiblog/archives/1781281.html

相当深刻な行き違いがあるようです。
市と夕張希望の杜の間にも、村上先生と辞職された医師との間にも…

この記事に

閉じる コメント(21)

顔アイコン

まおパパさん、そもそも4→1人となった理由を知らないのですが、
今回の件で完全に心が折れるかもしれませんね…

2010/6/2(水) 午前 11:09 さすらい泌尿器科医 返信する

顔アイコン

緊急度の低いといわれる一般の外来患者の診療も大事です。
実際診察してみて実は緊急度が高いというケースもありますから。
いくら村上先生のようなスーパードクターでも過重で危険な医療環境での労働を24時間365日無理強いられれば、いつか限界がくる。
永遠に夕張の医療をたった1人で支え続けるのは不可能です。村上先生がストレスや過労で倒れたり、理不尽な医療過誤の疑惑で刑事訴追されたら、いったい誰が責任をとるのでしょうか?
仰るように心肺停止は本来3次救急ですから設備もスタッフもいない診療所で医師1人で対応するのは無茶苦茶です。医師がいないからといって勝手にハードルを上げられても困りますね。
常識的には診療所で対応できるのは1次救急まででしょう。 削除

2010/6/2(水) 午前 11:18 [ NMD ] 返信する

顔アイコン

NMDさん、
>実際診察してみて実は緊急度が高いというケースもあります
こういう『医療の不確実性』はなかなか理解されませんよね…

「心肺停止は本来3次救急」だと、私も思っていますが、
こういう情報もあるようです…
http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-1426.html#comment11118

2010/6/2(水) 午前 11:23 さすらい泌尿器科医 返信する

顔アイコン

遺憾なのは村上医師のほうでしょう。この言われようは。
これで外来離れて行ったら今度は外来患者が文句いうんでしょ。それくらい予想できます。

2010/6/2(水) 午前 11:33 [ cha*o*ile05** ] 返信する

顔アイコン

村上先生が何故縁も所縁もない夕張で頑張っておられるのか、その事を一番分かっていないのが当の夕張市民と言うのが悲しいですね。
村上先生は能力的にも人格的にも夕張にはもったいないですね。
これが初めてのバッシングではありませんし、村上先生は夕張を
撤退された方がいいのではないでしょうか。
海堂尊先生の「イノセント・ゲリラの祝祭」の冒頭そのもののような成り行きに村上先生がお気の毒でなりません。 削除

2010/6/2(水) 午前 11:36 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

たぶん心肺停止になってから時間が経過していたので,救命の可能性は低く、仕事は死亡診断のみという判断だったのでしょうね。
一般の多くの人は心肺停止になってすでに30分以上たっても救命措置をすればまだ助かる(意識も戻る)とでも思っているのでしょう。
医学知識の乖離は顕著で深刻ですね。 削除

2010/6/2(水) 午前 11:48 [ NMD ] 返信する

顔アイコン

夕張市長の、遺憾だ発言には正直ポカ〜ンでした…
村上先生の事を知ったのは、かなり以前『肺炎球菌ワクチンの公費助成』に関する話を新聞記事で読んだのが初めでしたが、薬剤師⇒医師へとわざわざ転身された志のあるドクターなんだな〜とすごく感心したのを覚えています。
夕張の診療所への赴任はテレビのドキュメンタリー番組で見ましたが、自分が必要とされているからと縁もゆかりもない夕張へ単身赴任して行かれたいきさつを思うと胸が痛みます…。

2010/6/2(水) 午後 1:40 銀河 返信する

顔アイコン

いやー、一人で外来診療中の医師に死体見せるのはおかしいですよね 削除

2010/6/2(水) 午後 3:19 [ 元外科医 ] 返信する

顔アイコン

一人でそれも診療所設備で、hangingの蘇生?。それに心肺停止からどのくらいの時間が経過しているかもです。 法医学医の出番でしょう。 何でもかんでも蘇生させれば良いもんでもないです。 悲しい刑事事件に成った事を・・・

2010/6/2(水) 午後 4:04 [ おみぞ ] 返信する

顔アイコン

まるで秋田の診療所で頑張っていた女医さんを彷彿とさせますね。
ツイッターでもこの記事に多くの怒りのつぶやきが寄せられていました。市長がすべきことは、医師を責めることではなく医療体制の充実、それが無理なら自殺予防策じゃないですかね。これきっと命が助かったら一回は持ち上げて、それで植物状態になったらまた叩きそうですね。逃げてー、早く逃げてーと言いたいです。このお医者さまに

2010/6/2(水) 午後 4:25 [ kak*t*ba*a27*000 ] 返信する

顔アイコン

村上先生が夕張から逃避しないと思っての仕打ちでしょう。
私には村上先生がここまで夕張に尽くす理由が理解できません。
もっと先生を必要としている沢山のところがある気がするのですが。
夕張は、ますます、完璧な聖地入りだわさ。

2010/6/2(水) 午後 4:49 [ sak*123*432* ] 返信する

顔アイコン

もともと、この病院で救急体制を作るのは無理でしょう、まず人員を確保しないと、開業医さんが1軒あるぐらいの捉え方じゃないと。。。

2010/6/2(水) 午後 5:53 [ doradoranoopy ] 返信する

顔アイコン

客観的に見て蘇生可能性がどれだけあったのか?救急隊員の意見を聞いてみたいです。 削除

2010/6/2(水) 午後 7:51 [ ジュリーママ ] 返信する

顔アイコン

常勤医4名のときの合意を、1名になっても当然のように求めるという考えがまかり通る世界があるわけですね。政治とかマスコミとか。

2010/6/3(木) 午前 4:34 [ はにほ ] 返信する

顔アイコン

ニュースの動画が上がってました。
http://news.hbc.co.jp/newsi/t05-6_03_003.asx

うわー、何ですかこの牟田口症候群。

マンパワー・リソース・キャパシティ的に、どう考えても無理に決まってるだろうに…。

「俺が患者の命を絶対に救うんだ!」と唱えれば、助かる見込みがほとんどない患者が奇跡的に助かったり、受け入れキャパシティがないはずなのに患者を助けられたり…みたいな、「現実離れしたスーパードクター」モノの医療ドラマに、思いっきり毒されてるとしか思えません…。

2010/6/3(木) 午前 5:06 [ KRTさん ] 返信する

顔アイコン

なんか、昨日、去就を決めかねている方の状況とオーバーラップ。
彼にも「去ったほうがいいよ」とは言えない自分がいます。

でも、理解のない周囲に理解を求めるのは、確証バイアスのせいもあって、無理なんでしょうね。 削除

2010/6/3(木) 午前 8:39 [ luckdragon2009 ] 返信する

顔アイコン

多くのコメントを有難うございます。m(__)m

ssd先生のところにも、関係者が出現していますね。
http://ssd.dyndns.info/Diary/?p=6084#comments

村上先生はご降臨されないので、一方的な意見になっていますが、
現実的な対応はされていたようです。

今後はどうされるのでしょうかね…

>1億円以上の個人保証をなさっているとの話
http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20100603#c1275523941
が気になりますが…

2010/6/3(木) 午後 1:34 さすらい泌尿器科医 返信する

顔アイコン

先生のツイッターです。
http://twitter.com/DTM0313

>実は4月の前の段階で1人体制になるので救急の受け入れを全部は出来ませんと市長さん、副市長やその他の担当の人に直接話をしてありました。

なのに、あの記者会見か…orz

2010/6/3(木) 午後 6:08 さすらい泌尿器科医 返信する

顔アイコン

村上先生のツイッターには・・・

>北海道新聞の記者さんは私に一切の取材も無く記事を書きます。朝日新聞の記者さんはシナリオを書いて「これを言って謝れ」と脅してきますし、一体ここのマスコミはどうなっているのでしょうか?こんな無責任な人達は無視して、リスクを負って真剣に取り組む事が大切だと思っています。

さすがマスゴミです。

2010/6/4(金) 午後 1:11 [ rad*o1*09* ] 返信する

顔アイコン

医師は病気を治すことはできません。
治療のお手伝いと助言しかできません。
医師側にも患者側にも勘違いヤローが多くて大変ですね。

マスゴミも事実を伝えることしかできないのに、編集者・読者共に勘違いヤローが居ますし…。

今日では、プロとは既得権益を守る人という意味なのでしょう。
そして責任とらない責任者ほど無用な存在は無いでしょうね。

無作為の罪(Sin)ということに無頓着な人の中では正直者はバカを見ます。
村上先生にはご自愛いただきたいと思います。

あ!、それから、北海道新聞・朝日新聞には冤罪事件や警察の捜査不手際を批判する資格はありませんね。 削除

2010/9/9(木) 午後 7:02 [ yuu ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(3)


.


みんなの更新記事