ここから本文です
河内のくろどん
ようやく夏認定!!

書庫全体表示

イメージ 1

音響は名前の通りONKYO製品をこよなく愛しています私は
音質向上を図り、スピーカーを交換することにしました。

そして今回抜粋したのが
1999年9月発売のONKYO 「D-102EX」です。
ヤフオクで中古品を落札しました。

この分野はあまり詳しくはありませんが、定格インピーダンスなどの関係からも、このモデルが割にあいました。

何しろ以前のスピーカーはAIWA小型スピーカーで、そこそこ音質的には満足していましたが
手軽な音質向上にあたって、スピーカーを変えてみるというのも一興だなと思い、交換することにしました。
そもそも在野のミニコンポのスピーカーに使用されている素材は"バーチクルボード"と呼ばれる木片を集めた板材が使用されているらしいです。
おそらく以前のAIWAのスピーカーもそうでしょう。
また、内部の細かなパーツにしても、コスト的にも小さなもの使わざるを得ませんので
必然的にもそれらのスピーカーというものは、軽くなってしまうようです。

ですがすべてのものがそうでもなく、軽いでも良い音を鳴らすことができるものもあるらしいです。
ですが、音質を追求しますと、当然ながら贅沢な素材を使いますので
これがまた、重くなってしまうのです。
例えば、スピーカーに使用されている木材の材質は、より高密度な素材であるほうが
剛性の強さや響きの良さが向上しますので、結果的に音質の良さに繋がるとされています。

今回の買い替えは、このようなスピーカーの"重さ"に着目して選出することにしたのです。
そして新しく我が家にやって来ました「D-102EX」ですが、これがまたそこそこの重さで
一般的なミニコンポのスピーカーは1.5〜3kg程度と言われているのに対して
この「D-102EX」はミニコンポのそれよりかは1サイズ大きめですが、5.1kgもあります。
定価も当時で5万以上していることからも、素材にしろ造りにしろそこそこ良いであろうというのが
私自身の見解です。
知識も乏しく、素人な私ですのでスピーカー選びに関して、考慮すべき点やその要素にしても
これくらいが限界でした。


しかし、実質音は非常に良くなりました。特に音域がより広がりました。
また、音を構成する中の一つ一つの音まで潰れる事が無く聴こえるのも良い点です。
このことは何やらギターアンプのグレードを上げたときにも感じられました。

何度も言いますが、この音響分野に関しましては、今までにあまり深く足を踏み入れたことはありませんでしたが、今回のスピーカー選びに、少しばかり情報収集し、吟味したことで
この分野を垣間見みることになり、またその奥の深さに驚かされました。
単にコンポやスピーカーの性能だけではなく、それを設置する空間や環境、そしてその中で
我々が音を聴くのに適したポジション等と言った、様々な要素を考慮すべきであることに驚かされました。
これがまた、最高の音の聴くためには、先ずはオーディオ機器のメカニズムを理解し
また自宅環境なども視野に入れる必要があるのです。

流石にここまでは、よーこだわれません…。



機種の定格

方式 2ウェイ・2スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型
・防磁設計(EIAJ)
使用ユニット 低域用:13cmコーン型
高域用:2.5cmドーム型
再生周波数帯域 45Hz〜35kHz
最大入力 70W
インピーダンス 4Ω
出力音圧レベル 85dB/W/m
クロスオーバー周波数 2.5kHz
キャビネット内容積 10.0L
外形寸法 幅180×高さ305×奥行270mm
(サランネット、ターミナル突起部含む)
重量 5.1kg
付属 スピーカーケーブル モンスターケーブルXP(1.5m×2)


                                受け売り「e-onkyo ブログ内」

閉じるコメント(2)

  • 顔アイコン

    世間ではあまり評価がされてない感じがします。私も中古を手に入れて聞いてますが、なかなか良い感じです、良いアンプでないとだめみたいですが。

    [ land60 ]

    2013/12/20(金) 午後 6:38

  • 顔アイコン

    >>land60 さん

    PCのオーディオ出力にアンプをかませて使用してますが、個人的にこのスピーカーで十分満足です^^

    そして今現在も現役です♪

    くろどん

    2013/12/24(火) 午前 1:18

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

閉じるトラックバック(0)

トラックバックされた記事

  • トラックバックされている記事がありません。

トラックバック先の記事

  • トラックバック先の記事がありません。

Yahoo! Choctle
毎月60万ポイントをブロガーで山分け
楽しい話題がいっぱい(Y! Suica)
本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事