ここから本文です
源清流清
「あなたの街の」大成住宅〜♪

書庫全体表示

インターネットをしていたら凄い記事に行き当たった。

あまりにもふざけた記事なのでここに転載し、 突っ込みを入れて 意見を述べてみようと思う。

ちなみに赤字が私の 突っ込み 意見です。

------------以下Yahoo!ニュースより転載----------

「時間価値」〜年収1千万円の人はなぜ郊外に家を買ってはいけないか

題字をクリックすると元記事にリンクしています
題から飛ばしていますね。
でも年収で1000万円も稼ぐ人、給与所得者のなかで4%にも満たない(平成20年度)方々
に対しての意見だそうで。さすがプレジデントの記者です。
ちなみに個人的には1000万円も稼ぐ人にご高説を垂れるこの記者の年収を知りたいものです(笑)。

■全国で760万戸の住宅が供給過剰

「都心に比べ、郊外の家は安い」
 確かに値段だけを比較すればその通りだが、実はこれが大間違い。なぜなら「時間価値」という概念がすっぽり抜け落ちているからだ。

いやいや、抜け落ちてないって。
そもそも価格が安いのは事実でしょ?
その価格差に購入者自身が時間価値を加味して検討するだけであって・・・。

 時間価値とは「時は金なり」ということだ。サラリーマンは労働時間を売っている。もし年収1000万円の人が通勤に往復3時間かけているとしたらどうだろう。年間250日働くとして、1日の稼ぎは4万円。1日8時間労働とすれば時給は5000円。時給5000円の人が通勤に3時間かけているということは、毎日1万5000円を浪費しているに等しい。通勤時間を少しでも有効に使おうと確実に座れる始発駅の近くでの住居を狙うと、かなり遠い場所になる。

年収で1000万円も稼ぐ人がこんな小学生の算数程度の計算さえもせずに
家を購入すると考えてるこの記者の考えがおかしい。
しかもその毎日15000円を「浪費」と考えない価値観があることすら想像できない。
自分の価値観だけが全てなのでしょうかね、この人は。

茨城県の牛久や埼玉県の鳩ヶ谷、熊谷あたりだ。このように地名に動物の名前がつく“動物園都市”をはじめとした郊外が、この先悲惨なことになっていくのは確実だ。

何が悲惨なのか?これが問題ですが、
この後に述べられているのでしょう。
ちなみにこれらのエリアに住む人を馬鹿にしてますよね?
この記者は都心に住む人の幸福感などの調査でもしたんでしょうかね?

わが国の人口は今後、減少の一途をたどる。ということは家が余る。いまでも全国で760万戸が供給過剰だ。したがって今後は住宅価格が下がり、いままで手を出せなかった都心の物件に住む人が増える。わざわざ不便な郊外に住む人はいなくなる。

どうしてそう言い切れる?
当たり前のことを言っておきますが不便=不幸ではないですよ?記者さん。

また住宅を持っているだけで値上がりするのは、完全に過去の話。この先値上がりするとしたら超都心の物件1%程度だろう。

何を偉そうに(笑)。
今時不動産の値上がりを期待して買う人なんていやしませんて、
あなたの仰る超都心の一部の物件以外は。
そんな小さい事が気にならない位に大きな意味を持つんですよ、
家族にとっての「我が家」っていうのは。

 自分が通勤するわけではないから、都心から遠くても広い家がほしいという“昭和妻”の言いなりに郊外に家を買ってしまった人には気の毒だが、

の記者が家族の笑顔を自分の幸せと感じられない人だという事は分かりました。

いまや埼玉や千葉の家は資産としての価値が激減している。売ろうにも売れずローンだけが残る“生涯監獄”となっているのだ。

あーあ、やっちゃった。この記者は不動産の素人なのでしょうかね。
安い物件を購入すればローンも少なくて済みますが?
年収1000万円の方が安価な郊外物件を購入して生涯監獄?
自分の記事の矛盾に気が付いていないのか、
自分の主張を述べる為にあえて無視しているのか・・・。

 それでも「郊外は緑が豊かで環境がいい」とか、「物価が安い」と思うかもしれない。しかし緑が豊かということは、土地の利用価値が少ないということ。

これはもうひど過ぎる。悪意がこもっている。
じゃぁ砂漠と森で人間にとって価値があるのはどっちですか?
同じ利便性であれば緑のある町と無い町とどちらに価値があると思いますか?
本当にこの記者にとっては通勤、日々の生活が便利=幸せなんですね。

物価は安いかもしれないが野菜が10円や20円安いくらいでは、ローンの含み損にはとても追いつかない。
この一行がこの人の間違いの全て。
家を生活の経費、資産としてとしか考えていない。

 しかもこれから郊外は不便になる。小売りのチェーン店が撤退していく兆しがあるからだ。現状でも郊外のスーパーは供給過剰だし、決して高所得とはいえない郊外の住人を相手にするのは商売として合理的ではないからだ。

これも思いっきりダウト。
店があるから人が集まるのじゃない。
人がいる所に店が出来るんでしょ?
しかもお金持ちからタンマリ設けるのがアナタ達の理想かもしれませんが
それで実際にやっていけるのですか?
そういうビジネルモデルって不景気には危険だと思うのですが?
もしもこの記者の言う事が正しいのであれば例えばユニクロなんてとっくに倒産してるのでは?

郊外からチェーン店が少なくなると離れた場所に買い物に行かねばならず、いちいちガソリン代やタクシー代、電車賃がかかる。むしろ高くつくのだ。

前段で提起した自らの怪しい仮定を基に何か仰っていますが
ガソリン代とか電車賃とかの数値は是非ともデータを添えて述べてほしいものですね。
「むしろ高くつくのだ!」って。せめて「高くつく可能性もある」位にしておけば良いものを。

 また企業は急速に福利厚生を廃止している。全額払われるのが当然だった通勤手当も例えば「一律5000円まで」となる可能性もある。そうなれば昭和妻を説得してパートに出そうとしても近所に働き口もなく、通勤すればかえって交通費がかかってしまう。

昭和妻って悪口として使っています?
とすれば、郊外の広い土地は良いと感じるのは古臭い考えだそうですよ、世の奥様方。

 そして意外な盲点が子供の大学だ。郊外の自宅から通える大学は限られる。下宿させればまた出費が増えてしまう。

盲点って・・・。子供の将来を考えずに家を買う人の方が少ないですよ、実際の現場では。

「トリレンマ世代」と呼ばれる現在30代後半の人たちは特に危険だ。彼らは晩婚だから、これから結婚して家を買おうという人が多い。彼らが定年を迎えるころは、年金支給開始年齢が70歳に引き上げられるだろうから10年間は収入ゼロになる。
 それなのに、そのころ子供が大学に進学する。しかも親の介護問題も起こる。ということは無収入のところへ、ローン、学費、介護のトリレンマ(三重苦)を抱えることになってしまう。

ん?だから価格の安い郊外の家を選んで支払を抑え
広い土地を利用した家庭菜園ですこしでも食費を浮かす・・・って
こっちの結論の方がしっくりくると思いますけど?本気で。

 もうおわかりだろう。郊外の家ほど高い買い物はない。それでもどうしても郊外に家を持ちたいという人を止めはしない。

いやいや、この記事で分かったのは記者さんの人間性の片鱗だけですよ。
と言うか、こんな陳腐な意見で止められると思っている所が凄い。

このマイナス成長時代に家を持つのは田舎にダムを造るようなもので、いわば“一人公共事業”。ある意味、立派な心がけだからである。

引用終わり

なんだろう、この高い所からの目線は。
この記者にとって仕事、というか今の会社が人生の全てなのでしょうね。
結局郊外に住む人の将来のどこが悲惨なのか最後まで分かりませんでした。
内容が無いよう・・・なんて(笑)。

この記事を読んでこんな言葉を思い出しました。

Eat to live , and not live to eat 
        食べるために生きるな、生きるために食べよ。

通勤が容易で便利な立地に住む事にを幸せと感じるという事は
食べる為に生きてるって事に近いと思います。
もちろんそういう価値観を持つ人もいるでしょう。否定もしません。

でも人生を充実させるための方法は人それぞれ。
極論になってしまいますが、記者さんの考え方を突き詰めて行くと
お金=幸福、と読み取れなくもありません。
もちろんお金は必要ですがあればあるだけ幸せになるものだとも思えません。
もっと色々な考え、価値観があって良いと思うし、実際にあります。


なんか良く分からない話になってきてしまいましたが、
この記者さんの自分の価値観を他人に押し付ける記事が鼻に付いたので
ちょっとばかり 突っ込んで 意見を述べようと思ったんです。
決して郊外の家が都心の家よりも良い、と言っているのではありませんよ。

こんな訳の変わらない記事など気にしないで、
広い視野で御家族にとっての最高の物件を探して下さいって事です。

この記事に

  • 赤字で記述された、コメントも大いに的を得ていますよ。プレジデントの記者が書いた記事もまんざら間違えではないと思います。いろんな意見があって、良しですね。ポチ!

    旅の途中

    2011/9/16(金) 午後 3:32

    返信する
  • 顔アイコン

    初めまして。

    私的に同意です^^
    ちょっと気に障る記事ですよね。

    ジョウジ

    2011/9/17(土) 午前 0:41

    返信する
  • 顔アイコン

    やはり・・・我が部署でもこの記事で大いに議論しました。
    こんな記事がヤフーのトップページに出ることがびっくりです。
    私の実家は本当に山奥で田舎なのですが、みんなで助け合い、快適に?暮らしております。

    [ aqu*te*cho2*0* ]

    2011/9/18(日) 午後 5:01

    返信する
  • 顔アイコン

    なんか色々な所でこの記事が話題になっているようで・・・
    実はこの記者は売名の為にわざと過激な記事を書いたのではないか、
    なんて勘ぐってしまいます(笑)。

    [ 河井 直也 ]

    2011/9/18(日) 午後 7:07

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事