ここから本文です
ワンだふるLife♪
バーニーズマウンテンドッグ【バロン】との楽しい生活/キャンプ・山登りもします♪/毎日のお弁当も紹介しまーす!!

バロン大興奮

はやぼーの卒業式

出かける前に記念撮影
バロンはお留守番を察知して激しく抵抗

イメージ 1

5年間通った高専を卒業

新しい物語の始まりです

イメージ 2

バロンも祝福してるワン

イメージ 3

今日もポチっとお願いします

この記事に

我が家の男たちは。

三連休の最終日

午前中はバロンのメンテナンス

イメージ 2

午後、我が家の男たちは駐車場に大集合

それぞれ愛車のメンテナンス

それを見守るバロン

イメージ 1

平和な1日

イメージ 3

毎日が平和であるようにポチっとな

この記事に

元気にしています♪

バロン、元気にしています♪

イメージ 1

年度末で仕事もプライベートもバタバタ

バロンは日々マイペースに暮らしていまーす

イメージ 2

今日もポチッとお願いします

この記事に

あれから6年

海がない埼玉県民にとって、海は憧れ

広くて、大きくて、浪漫がいっぱい

イメージ 1

バロンは海が好き
海が似合うオトコ、バロン

パパはビデオで
ママはカメラで

イメージ 2

大洗海岸は3.11 東日本大震災で被災
4mもの大津波が押し寄せた。

海岸、漁港、アウトレット、フェリー乗り場も浸水

あれから6年。
訪れた3月12日には潮干狩りを楽しむたくさんの人々。

防潮堤の工事も進んでいた。

イメージ 3

6年前の3月11日
バロン生後2か月半、我が家に来て1か月もたたない頃

大きな揺れに怯えるバロンを抱いて
避難準備をしていたあの日



心の中で静かに黙とうしたバロン家でした

イメージ 4

今日もポチっとよろしくワン

この記事に

春の海へ!!

圏央道が開通し、近くなった大洗海岸へ

海にたくさん動物がいる
と思ったら、中腰で潮干狩りをする人間たち

イメージ 1

今日は引きこもりがちの両親も一緒

イメージ 2

昨日、高校を卒業したあおぽんも一緒

イメージ 3

みんなで美味しい海鮮を食べに来たのです

イメージ 5

海岸を散歩して、アウトレットでお買い物

美味しいものをたくさん食べて、お土産もたっぷり

イメージ 4

賑やかで楽しかったワン

イメージ 6

美味しいお出掛けにポチっとな

この記事に

春を感じる散歩道♪

散歩道に咲いているムスカリ

枯れた色のない土手に鮮やかな青紫の花をせかせる。

イメージ 1

つくしも負けじと顔を出す

夕日に照らされて黄金色に輝く

イメージ 2

頭の中、お花畑のバロン

イメージ 3

もうすぐ春ですね

イメージ 4

素敵な恋をしたくなったらポチっとな

この記事に

閉鎖したスキー場のゲレンデ

なかなかの急こう配

イメージ 1

ここ数日、誰も登っていないようで

トレースが無く、登るのもひと苦労

イメージ 2

歩くたびにあんよが埋まっちゃうワン

イメージ 3

昔は3つのスキー場があったのに

今は左の『鶏頂高原見晴スキー場』
改めエーデルワイススキーリゾートだけ。

鶏頂山スキー場・メープルヒルスキーリゾートが閉鎖

イメージ 4

鹿やウサギ、キョンなどの野生動物がたくさん

猟銃を持ったハンターさんもいるし

イメージ 5

素晴らしい眺望と豊富な積雪

現在は鶏頂山神社へ参道として開放されている

イメージ 6

ハンターさんへ

バロンは山犬です
熊ではないので間違えないでくださいね

イメージ 7

次回は登頂
鶏頂山神社を参拝できるようにポチっとな

この記事に

雪山登山って素敵!

さぁ、下山しよう

新雪を堪能しながらの下山

イメージ 1

息を切らして登った道

下りは楽々

イメージ 2

バロンはパパをストーキング

決して離れることはない

イメージ 3

時折、後ろを歩くママを気にかけ

イメージ 4

『ママー、ちゃんとついてくるワン

と声をかけてくれる
↑ママの妄想↑

イメージ 5

バロンの楽しそうなお顔を見られて嬉しい

イメージ 6

旧センターハウス前の広場でひと休み

雪のベッドは気持ちいいワン

イメージ 7

総距離6.7km

標高1575mまでの雪山登山

イメージ 9

綺麗な景色と、すがすがしい空気

さわやかな汗をかき、心身ともにリフレッシュ

バロンの笑顔と、元気で軽い足取り

イメージ 8

雪山登山って最高って思ったらポチっとな

この記事に

登頂断念

ゲレンデ跡地を登りきる

素晴らしい景色が広がる

イメージ 1

腹が減っては戦はできぬ

温かいカップ麺でお腹を満たす

イメージ 2

お腹がいっぱいになったら出発

ここから先は林間コース
スノーモービルで圧雪した跡があり、歩きやすい

イメージ 3

弁天池に到着

ここまで登ると雪質が変わる
ふわふわサラサラ

イメージ 4

バロンもご機嫌

イメージ 5

頂上までの険しい登山
安全を祈願

イメージ 6

ここから先は新雪を歩く

人間たちはスノーシューで歩けるけれど
50kgのバロンは歩くたびに胴体まで埋もれてしまう

イメージ 7

残念だけど、今日はここまでにしよう

怪我をしたら大変だからね

イメージ 8

約3.5kmの登り坂

疲れたね〜

イメージ 9

マウンテンドッグ、疲れ知らず
まだまだ元気なバロンにポチッとな


この記事に

雪山登山

またまた来ました〜栃木県日光鶏頂山

イメージ 5

登山ルートをチェック

イメージ 7

閉鎖したスキー場のゲレンデを登る

イメージ 6

ゲレンデを登り終えると、枯れ木沼へ

今年は雪量が豊富
鳥居の半分まで雪が積もってる

イメージ 1

雪は表面が固め

トレースがないため、ラッセルしなくちゃ

『休憩が必要なんだワン

イメージ 2

標高が上がるたび、サラサラの雪

ラッセルしながらの登山って疲れるよね

イメージ 3

赤いお靴がお似合いのバロン

イメージ 4

楽しい雪遊びのポチっとな



この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事