ここから本文です

GWは秩父ツーリング

皆さまお久しぶりですm(__)m
一応は生きています(笑)

約半年ぶりですがGSR250は毎日の様に乗っていましたが通勤のみ....
GWの5月3日に地元の友人と何とか時間も合ったので数日前に急遽決めた秩父ツーリング!

イメージ 1

この日のために前日にGSR250も磨きました(^^)
朝の6時30分そろそろ出発します!

イメージ 2

待ち合わせのマックに6時50分に到着!
今日のメンバーVTR250のシンさんは時間を間違えて30分以上前に到着していたとの事(^^;

もう一人のくまさんはちょっと遅刻....
さて全員揃ったので出発します!

イメージ 3

途中で一度休憩を入れて先ずは名栗湖まで!いや〜久しぶりだな(^^)
約半年の間は通勤のみで山道も全く走らなかったのでチョット身体が固かったけどやはり山道は気持ち良いですね(^^)

イメージ 4

さて名栗湖から一気に道の駅ちちぶへ!
この時期は秩父では羊山公園の芝桜目当ての渋滞が凄くてかなり遅くなってしまいました....
チョット疲れた(^^;

イメージ 5

ここで群馬から参戦のまさやんGN125Hで登場!
彼も前日に急遽参戦表明での参加です(^^)

イメージ 6

小腹が空いたので秩父名物の味噌ポテトをパクリ(^^)
これ旨いですね〜!!次回も食べよう(^^)

イメージ 7

ここからは4台で小鹿野の安田屋さんに向かいました!
前回もGW中に行ったのですが比べ物にならないくらいの混雑!
1時間も並びましたけど実はお昼の部は僕ら4人で終了....
お店の人にこの後に並ぶ人が居たら断って下さいとか言われ次々と来られるお客様にお断りを.....

......何か僕ら嫌な奴じゃないでか???
これはバイト料でも貰わないと合わないよな....(^^;

イメージ 8

そんなこんなでやっとありつけました!
わらじかつ丼!シンさんとまさやんは初めてでこのボリュームにビックリしていました!
僕とくまさんは相変わらずの美味しいわらじかつ丼に舌鼓(^^)

美味しく頂きましたm(__)m

さてここで群馬のまさやんは帰路につきます
途中まで一緒に行き僕ら3人は定峰峠に入ります!まさやんまたね〜

イメージ 9

定峰峠から刈場坂峠に!
相変わらず道が悪いですね〜でも何か好きなんですよね(^^)

イメージ 10

刈場坂峠から正丸峠へと抜け飯能へと降りていきます

帰りも所々の渋滞はありつつ途中の休憩を挟み八王子の道の駅たきやまへ

イメージ 11

最近バッテリーの持ちの悪くなったSENAのインカム
バッテリー切れで充電しないと帰りまで持ちませんでした.....

ここからは家まですぐです
橋本五差路でシンさんくまさんは16号、僕は129号で流れ解散

約200㎞のツーリングでした!
久しぶりのツーリングとても楽しかった!
これから本格的なバイクシーズンです公私ともに色々と忙しいですが何とかツーリングは行きたいな(^^)

この記事に

先週の水曜日には今月いっぱい平日無料キャンペーンをやっている富士スバルラインで五合目まで行こう!ツーリングを決行しました(^^)

今回のメンバーはシンさんVTR250とシンさんの弟のナリナリNinja250の兄弟と僕の3人です!

まずは厚木のマックに集合して道志みちから山中湖を目指します!
道志みちに入る前のセブンイレブンで一服していたら僕の会社の仲間も同じく富士スバルラインを目指すツーリングとの事で偶然逢ったりしました(^^)

イメージ 1
山中湖に抜ける前に道の駅どうしで休憩
何か休憩が多いまったりツーリングですね(^^;

天気が良くてここまで気持ち良く走って来れました!
さてここから山中湖に行きます!

イメージ 2
これ見て下さい!
この快晴の富士山と山中湖と紅葉と!最高ですね(^^)

イメージ 3
さて、ここからは富士スバルラインを目指します!

富士スバルラインの料金所で0円の領収書をもらって走ります!
一気に四合目下の駐車場まで来ました(^^)

イメージ 4
ここから五合目まではすぐです(^^)

イメージ 5
到着しました!
気温3度とありますがもっと暖かいなぁ(^^)

イメージ 6
暖かいのでソフトクリームですね!
コケモモのシロップがかかっていて甘酸っぱくて美味しいです(^^)

イメージ 11
ここからだと山頂がすぐそこに見えてちょっと行って来ますと行けそうな感じです
が、実際には大変なんでしょうね(^^;

イメージ 9
いや〜良い景色でした(^^)
さてお昼を食べに行くので下山します!

イメージ 7
さて、以前から各ブログで評判のお店で行きたかった大森さんに行きました!
このかつ丼ですがカツの厚みが本当に2cmほどあり食べ応えあります!!
しか〜も、これで500円(税込み)ですよ!

とっても美味しく今度はチキンカツカレー600円を試そう(^^)

イメージ 8
満腹になったあとは大森さんから近い忍野八海に!
見て下さい!この綺麗な池の透明度(^^)

イメージ 10
ここに来たら定番ですがネギ味噌の豆腐を美味しく頂きました(^^)

イメージ 12
さて夕方になってきましたので山中湖を一周して帰りますか!

今回も楽しい仲間とのツーリング!
天気も良く気分よく走れました(^^)

イメージ 13
今日の走行距離は228.9kmと少な目で楽ちんでした(^^)

シンさん、ナリナリまた走ろうね!
びっくまさん次は一緒に行きましょう!!
Marさんともそろそろ走りたいのですがもう来シーズンかな?


この記事に

昨日は群馬県民まさやんのGN125H納車記念榛名山ツーリングに行って来ました!
ちょっと今月は金銭的にピンチなもので高速代をケチり入間IC〜東松山ICのみ高速であとは下道からのツーリングです(^^;

まさやん宅は群馬県太田市なのでまずはいつものVTR250のびっくまさんと橋本のマックで待ち合わせ

イメージ 1

約束の時間7時丁度に到着(^^)
しばらくしてびっくまさんも到着で軽く朝マックしてから出発です!

とにかく下道でトコトコと進み入間ICから圏央道〜鶴ヶ島JCT〜関越に乗ります
関越に乗ったら最初の休憩は高坂SAです

イメージ 2

この日は晴天の日曜日!
バイクも車もいっぱいですね!
気温も上がってきて冬用のジャケットは暑いくらいでした(^^;

さてここからまさやん宅まで1時間ちょっと
一気に走って行きましょう(^^)

イメージ 3

10時40分まさやん宅に到着!
おぉ!写真では見ていましたが中古とは思えないほど綺麗ですね(^^)
距離も8,000㎞ほど走っているとの事ですが前オーナーさん大事にされていたようで傷もほとんど無いですね!

さて、実はまさやん今月に小型免許を取得したばかりGN125Hも先週納車になったばかり
今までは50㏄のスクーターやカブに乗っていましたのでMTのバイクで本格的に走るのは今日が初めてです!

先頭にびっくまさん、間にまさやんを挟んで僕が後ろからでフォローしながら走りましょう

後ろから見ていると緊張のせいか慣れないせいか周りの流れに乗る加減速も出来ていない
慎重な運転は良い事ですが必ずしも安全な運転ではないですから少し周りに合わせる運転も覚えてもらいましょう(^^;

イメージ 4

コンビにで休憩しながらまさやんに走り方のアドバイス
まあ偉そうに言いましたが僕も出来ている訳では無いのでまさやんに言いつつ自分にも言い聞かせ(^^;

ほどなく榛名山へと向かう峠道に入ります
ここで止まってからまさやんのGN125Hを僕とびっくまさんで少し試乗
う〜ん、素直なバイクだしYBR125のような細いタイヤで自転車感覚で曲がる感じですね

GN125Hの感覚が分かったところで峠道での注意点をアドバイス
またびっくまさんと僕でまさやんをはさんで登って行きます(^^)

途中で何度か止まり気を付けるポイントなど確認しながらゆっくりと登って行きました!

イメージ 5

何度か怖い場面もありましたが無事に登頂(^^)
榛名湖畔では紅葉もいい感じで3人とも写真を趣味としていますのでしばし撮影会(^^;

イメージ 6

榛名富士も綺麗に見えましたね(^^)

さてここからは下りです
今日はまさやんの練習も兼ねていたので登りは交通量の少ないいわいる裏側の箕郷から登ってきましたが下りはメインの伊香保温泉の側です

お昼は伊香保温泉の大階段を上っていったところにある「黒船屋」です
なので下りでのアドバイスもしながら伊香保温泉を目指します(^^)

イメージ 7

伊香保温泉の観光用の駐車場は無料でお得(^^)
バイクを停めて大階段を上ります!!

まさやん少しばかりのおデブさん(笑)
もう階段上るのキツかったようですね、途中で動けなくなり休憩挟んでやっと辿り着いた「黒船屋」

ちょっとお洒落な雰囲気のお店で売りが「石焼カレー」との事で3人ともセットで注文

イメージ 8

いや!これウマ過ぎ(^^)
出てきた時のインパクトはカレーがグツグツいったままでビックリ(^^)

野菜もたっぷりで甘めのルーです
正直に言って甘めのカレーを美味しいと思った事は無いのですがコレは旨い!
甘めの中にスパイシーさを感じる独特な味です

決してスパイシーの中に甘みがあるのではなく先に甘みがあってからのスパイシー
後味は甘い香りが残る爽やかな味です!

これ家族を連れてまた食べにこよう(^^)

イメージ 9

ご飯の後はやはりソフトクリームですよね!
伊香保から少し降りたところにある食の駅で頂きました(^^)
濃厚なミルクの美味しいソフトでしたがちょっと緩めなので急がないと溶けちゃいます(^^;

さてここからまさやん宅まで戻りですが日曜日の夕方で渋滞も多くけっこう時間がかかってしまった(^^;

まさやん宅で小一時間休憩させてもらい今日の走りの反省会(^^)
でも朝と帰りではまさやんの走りは明らかに違っていました!
本人も手応えがあったようでいい勉強になったと喜んでくれました!

まあ僕らも人に偉そうに言えるような巧いライダーではないですがね(^^;

さてここから神奈川県までまだ120㎞ほど.....疲れたなぁ.....

取り敢えず東松山ICまで下道で行き関越に乗ってまた高坂SAで休憩

イメージ 10

夕飯も済ませちゃいましょう
「下呂豚の柚子塩丼」なんか賞を獲ったメニューのようでなかなか美味しいですね
柚子の香りがスーッと鼻に抜けペロっといけちゃいました(^^)

イメージ 11

さて夕飯も食べたし後は無事に帰るだけ!
ツーリングで一番に偉いのは無事に帰ってくるライダーですからね!
今日まさやんに偉そうに言いましたか無事に帰らないと(^^;

ただもう高速代をケチって下道で帰る気力はなかったのでこのまま相模原愛川ICまで乗っちゃいました(^^;

イメージ 12

走行距離344.3㎞いつもよりは疲れたなぁ.....

しかし今日はまさやんの教習と言いつつ自分が勉強になった1日でした!
人に何かを教える時って自分でも見直すよいチャンスですもんね(^^)

改めて安全に走る事を意識できた1日でした(^^)


この記事に

オイル交換

さて明日は2週連続で友人のバイク購入記念ツーリング!
そんな訳でGN125H乗りになったまさやんとお祝いツーリング(^^)
でもまさやんは群馬県民だし125㏄で免許取ったばかりで神奈川に来いとも言えないのでびっくまさんと群馬遠征する事に!

イメージ 1

そんな訳でちょうどオイル交換の時期でもある事だし明日は高速も乗るからオイル交換もしておこうといつもの2りんかん厚木店へ!

イメージ 2

いつもの様にピット作業を眺めながら待っています(^^)
オイルもいつものWAKO'Sのプロステージで前回はエレメント交換していないので今回はエレメントも交換!

イメージ 3

前回のオイル交換より4195.3kmですね!
一応GSR250のオイル交換は6,000kmごとでいいようなんですが気分的に5,000km以上走るのは嫌なのでその前にと心がけています(^^)

さて帰宅後に雨も止んでいるので軽く洗車もしたから明日は気持ち良く走れそうだ!
そしてGN125H乗るのも楽しみ(^^)

この記事に

さて今日は昼休み恒例のGSR250磨き(^^)

イメージ 1

暫くタイミングが合わなくて洗車してなかったので今日はワックスまでかけました!
ホイールもパーツクリーナーで綺麗に磨いたので輝きが戻りました(^^)

さて今日は定時で上がりだ!
仕事も終わり綺麗なGSR250で気持ち良く帰ろうと「お疲れ様」と同僚に言ってGSR250に乗ります

あれ?何か暗い?
ヘットライトバルブ切れてるじゃん!!!!!

流石にバイクで無灯火で夜に走るのは自殺行為!サクッとバルブ交換しましょう(^^)
こんな時に工場にバルブもいっぱい転がっている環境って便利です(笑)

そう言えばちょっと前に切れたままにしていたポジションバルブもついでだから交換だ!

ただGSR250のヘットライト周りはばらしたこと無いのでネットでチョット確認
これも便利な世の中になりましたね(^^)

が、落とし穴が.....
ネットで見た通りにメーター横のビスを外せばメーター上のカウルが外れるはず
しかし全然外れる気配が無い......

そっか僕のはオプションのメーターバイザーが付いているから先にこっちを外すのか!?
分かればなんて事はないのですが最初は???でした!

メーターバイザーはカウルに直付けだと思っていたから一緒に外れると思ってたんですよね
実はその下のメーターを止めるビスと共締めのステーに付いていたんですね

イメージ 2

メーターを浮かせて今度はライトを前に倒します

イメージ 3

ちょっと情けない恰好ですね(笑)

バルブのコネクターもちょっと固くて外れにくかったですがサクッと交換
ちなみにヘットライトバルブはH4でポジションバルブはウエッジ球です!

外した手順の逆で組み付ければOK

イメージ 4

無事にヘットライトもポジション球も点灯しました!
ちょっとバイザーのせいで悩んでしまったので30分ほどかかってしまったが次回は簡単に出来るでしょう!

そう言えば最近GSR250仲間の縁さんもヘットライトバルブ切れて交換していましたね!
ほぼ同じ年式で走行距離も同じ程度なのでやはり同じようなタイミングで切れるんですね(^^;

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事