全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全336ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


壁に掛けて酔っぱらいながらも自分の作品を眺めていましたが
キャブの下部からガソリンのわずかな滲みを見つけましたので
手直しして、降ろして昼食の店や知り合いのハーレーカスタムショップに
行って来ました、
帰宅して所定の位置に保存、漏れを確認 バッチシです。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

FBでこのテプラーは何の為?質問
ワシなりに、この文言での通りですが?
実際は、この様なカブエンジン自慢です
又、おまわりさんに止められた時
「こんな自転車です」で
3回ほどありました
東京の国会議事堂の大きな通りで3人のポリさんに囲まれました(笑い)。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


このカブで散歩は何年ぶりだろうか?
カッ跳びな走りは健在でした??。
確かにこのエンジンに最良な混合気を入れるキャブですが
大きいかな?付けている自慢をしたいので付けてますが?(笑)。
各自自慢のバイクでいっぱいでした、
私はカブで十分です。

イメージ 1


イメージ 2

デジタルギアインジケーターを作り込んでますが
表示の変わり見てたら自作なので余計、実感沸きます
ずいぶん前からイメージしてましたが、早い搭載が良かったかな?。
モンキーのエンジンも同じなので
モンキー乗りのお方様作り込んでください、
自分で作り込むのが楽しいですよ
そこには学歴で無く、人生で携わった知恵が必要です(笑)。
イメージ 3


イメージ 4

ママドックのステカーを一番目に付く所に、
ママさんびっくり、大変喜んで頂きました。

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)


ターボモンキーの6速インジケーターは10数年前に作ったのですが
このブログがインジケーターの話題で訪問が有るようですので
この話題でネタバラシです。

何代か前の私のパソコンに図形ソフトの「花子」が有りまして
その時に作図したファイルです。



イメージ 1


基盤の上側のコネクターが7セグに繋がります
下側の3本のコネクターはミッションセンサーに繋がり
リード線は電源です、予備に製作した物です。
イメージ 2

7セグ本体を単体で買って、ケースはアルミで削り出しの自作です。
イメージ 3


センサーはこの様な作り込みです。

イメージ 4
私はこの様に作り込んで正常に作動してます

カブやモンキーの作り込みは色々有って
エンジン形式、何速かで
汎用の部品はない物が有り
難しくなって作り甲斐が有ります、
作ったら楽しさ倍増です、
ご覧の方々さん作ってはいかがですか?

酔っぱらっての追記
昭和45年の中学最終学歴の爺ワシですが
こんな事を楽しんでの人生ですが
情熱とお金の使い方考えたら
私なりの価値観を持った
超変わった人生です(笑、笑)。


この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)


こんな感じで付けました、

イメージ 1



イメージ 2


イメージ 3



イメージ 4




イメージ 5

イメージ 6


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


配線は終わりました、明日、表示器が送ってくるかな?
6Pカプラーはハンドルに通りませんし、
ハンドルの分解の時困りますので
ギボシで中継してます。
あ〜、このカブ、レバーが付いている、気づきましたか(笑)。
イメージ 1

このエンジン106ccで乾式クラッチで、
だからリターン5速です。
このカブのジェネレータは発電はカブ最高の物です、
グリップヒーター付きの12Vプレスカブの物の転用です。
イメージ 2



イメージ 3

ライトを外したら新たな不具合発見しました、
スピードメーターケーブルがケーブルは切れて無いですが
メーターへの取り付けの不具合、
取り替えかな。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全336ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事