たまにはロードレーサーに乗って

今年もチンタラ走ってみます。時には釣りもします。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全65ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

欠陥自転車

「 突然壊れる自転車 続発の要因 」という Yahoo のニュースが目にとまった。

これです → http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170131-00000112-san-soci


1例目は、2日前に買った自転車で、6速トップに変速したとたんペダルが空転。
バランスを崩して転倒し、全治1年3ヶ月の重傷。

ということは、ギアからチェーンがはずれたんだね。
チェーンラインが狂っていたんだろうが、
メーカーによるとその不具合は、この1台だけだったとのことなので、
ならばこのフレーム自体に狂いがあったのかも。

2例目は、走行中にフレームが突然折れて、けがをしたというもの。
フレームが折れるなんてあり得ないですよね。
 
記事では、
「20〜24年度の5年間に報告を受けた自転車の交通事故以外の
事故件数は、493件に上る。
そのうち自転車の欠陥による事故は162件で全体の32・9%を占めた。
原因を詳しく見ると、溶接や接合の不良、強度不足などで
走行中に部品が破損したケースが66件で最多。
組み立て段階でハンドルやチェーン、ペダルがしっかり固定されていない
締め付け不足も目立った。」とあり、
「事故が相次ぐ一つの要因として、輸入自転車の増加も挙げられる。」ともある。
輸入自転車の多くが、信用できないわけではないだろうけども、
やっぱり安売り自転車は、やめておいた方がいいかも。


私が想像する自転車に乗っていて怖いこととは、
・ハンドルがはずれる、折れる。
・前フォークが折れる。
・前輪のスポークが、ばらばらと何本も一度に折れる。
・ブレーキケーブルが切れる。
ほとんどの場合、体が前方に投げ出される状況で、想像するだけでもとても怖い。

この記事に

開く コメント(0)

梅の花

季節はちゃんとめぐっているようです。

梅の花が満開になりました。
イメージ 1

今年も5月下旬の梅の実の収穫が楽しみです。

メジロが数羽きていました。
イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

SS−520 4号機は、15日朝に発射自体はされたものの、
失敗に終わりました。 残念。

発射後20秒までは正常だったが、その後、突然データが届かなくなり、
復旧を試みたものの、状況は変わらず。
その状況のまま、第2段以降のシーケンスを続行するかどうか判断する時間に
なってしまったため、飛行を中断した、とのこと。

予定通りの位置・姿勢で第2段を点火しないと、落下予想区域外に物体を落とす
危険があるためだ。
点火すれば衛星の軌道投入に成功した可能性もあるが、状況がわからない以上、
点火するわけにはいかない、との説明。

なぜ突然データが届かなったのか原因の詳細は、まだ不明とのこと。

原因を究明して、また挑戦してほしいものです。

この記事に

開く コメント(0)

今日11日打ち上げ予定でしたが、14日以降に延期になりました。

強風と風向が安定しないという気象条件が理由でした。

私にとっては、見学のチャンスが残されました。

新幹線利用も再検討してみて、公休が合う日なら見学に是非行きたい。

次のプレスリリースを待つことにします。

この記事に

開く コメント(2)

SS−520 4号機

明日の朝8時48分に、内之浦から超軽量衛星を乗せて
SS−520 4号機が打ち上げられます。
イメージ 1


この打ち上げを知ったのが昨日で、明日は公休だし、
今日から車を走らせて見学に行こうと実は思いました。

今日はナイト明けだけど、仮眠して出発して、
休み休み行けば大丈夫、そう思ったわけですよ。

しかし行きたい行きたいの気持ちが先走ってしまってて、
自分の体、腰のことを考えてなかった。

ひとりで内之浦への往復運転は、事故でやっちまった腰がもつはずがない。
あー、ダメだー。

発射台が見える唯一の見学場の宮原ロケット見学場は、
イプシロンの打ち上げの時は、予約しないと入れないけど、
今回のSS−520の場合は、先着順で入れるとのことで、
見学に行く絶好のチャンスだったんですけどねー。

SS−520は、長さが10mに満たない、
電柱ロケットと言われるくらいの小型のロケットです。
だから見学者が少ないとみられてるのかもですね。

日本のロケット打ち上げ場は、2ヶ所でそれも2ヶ所とも
鹿児島県にあるわけですよ。
北海道に住んでる人が見学に行きたいと思っても、やっぱり遠い。
九州に住む私はどんだけラッキーか。
種子島と違って内之浦は、地続きだから車でそのまま行けますからね。
だからずっとずっと、見学に行きたいと思ってました。

本当に本当に、行きたかったー。


JAXA内之浦宇宙空間観測所の役割は、
こちらを見てね → https://www.youtube.com/watch?v=f4BKc1zR-uQ


(笑い話)
 職場で今日、
「うちのうら」から明日ロケットが打ち上げられるんだよねーって 言ったら、
 同僚が「えっえー?、えー?」って2回も、のたまわりました。
「うちのうら」って、「我が家の裏」から打ち上げられると思ったらしいです。
 あほかー。

この記事に

開く コメント(0)

全65ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事