日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全78ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

新規ブログ開設

ブログを移転することにしました。理由は、カスタマイズ性が悪いのと、ツイッターとの連携が取れないからです。

新しいブログへのリンク




この記事に

開く コメント(2)

この記事に

開く コメント(0)

参議院選挙

 菅首相は、選挙に勝つ、ということを甘く見ている。消費税を上げたいなら、選挙に勝ってから発言するべきだった。負けてからでは、どんな法案も通らない。また、失われた数年間になる予感。

 財政破綻とか言いながら、円高で、産業の空洞化が進んでいる。この二つは、まったく矛盾する現象で、意味不明。円安になれば物価が上がり、国の信用が落ちるのが普通なのに、それを望まないといけないとは、不思議な国だ。いっそのこと、破綻すれば円安になって、輸出産業が復活し、雇用が増えるのでは。

この記事に

開く コメント(0)

菅内閣

 国会答弁を聞いていると、確かに頭は、切れるようです。ただ問題は、メンタルが、どれだけ強いか。内閣不信任案を出されて、涙ぐんでいるようでは、まだまだ甘い。安倍や福田や、鳩山のように衆議院で圧倒的多数の状況で、政権を投げ出すなど、理解を超える。野党の攻撃は、無視すればいいし、腹が立てば、国会であろうと、さらに相手の心を傷つけるような、ひどい表現で、言い返せばいい。なんで、一国の総理大臣にまで上り詰めた人間に、そのくらいの事が出来ないのか、不思議でならない。

 増税は、勝手にやればいい。どうせ消費税は内税だし、デフレの状況下では、大して影響はない。、問題は、集めた資金を、どう迅速に景気対策に回すかという事。子供手当の満額支給やら、高速道路無料化やら、衆愚政治で、タイムラグが出ては、意味がない。

 円が、基軸通貨である米ドルより強いというのも、世界の七不思議の一つだ。誰か、説明してくれ。

この記事に

開く コメント(0)

小沢一郎の腹のうち

 ー分を叩いて支持率が上がるなら、もっと叩けと思っている。もしくは、裏で指示を出している。

◆〇憶〜に失敗しても、辞任した自分に責任はない。その時は、「やはり、俺が」と、カムバックする。

 最悪、思い通りにならなければ、党を割り、新党を立ち上げる。

鳩山由紀夫、いわく、「首相経験者は、政界に残るべきではない」。これは、小泉元首相のように、任期を満了した人間の言うセリフであって、8か月で投げ出した人間の言うセリフではない。何を自己完結してんだか。

この記事に

開く コメント(0)

全78ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事