ここから本文です
一日一麺
2016年も津軽の煮干しで♪ラーメン以外の食はアメブロ「素晴らしい食」に。

書庫全体表示

記事検索
検索

全273ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

弘前市楮町から北ヶ瓦町に2回目の移転をされたR camp。

イメージ 1
移転前のお洒落なお店は建物の取り壊しによる移転でしたが、新しいお店も素敵です。

イメージ 2
カウンター、小上がり、テーブル席があり、こだわりを感じるインテリア。

イメージ 3
照明もかだれ横丁にあった時から、ブナコ製を使用されています。
開店すぐの一番乗りでした。駐車場は近くにあります。

昼メニュー
イメージ 4
ラーメンは2種類で移転前と同じです。

イメージ 5
ビールやカクテルなどのドリンクメニューもあります。

イメージ 6
夜は沖縄料理の居酒屋になります。おなじみのゴーヤチャンプルー、フーイリチー、
ジーマミー豆腐、レバニラ炒め、豚鼻の唐揚げ等などがあるそうです。


イメージ 7
今回は鶏白湯煮干ラーメンにしました。
お店にも合う、お洒落な丼です。

イメージ 8
鶏チャーシュー、つくね、針唐辛子、白髪ねぎ、海苔がトッピングされています。

イメージ 9
濃厚とメニューにありますが、どろどろ系ではなく、上品な煮干風味に、鶏白湯のまろやかさのバランスが絶妙な一杯。たれは少し甘めです。

イメージ 10
麺は中細ストレート
独特の食感が、スープによく合います。

イメージ 11
夜にもお邪魔してみたいです。ごちそうさまでした。

R camp
弘前市北ヶ瓦町8-1
11:30〜14:30L.O.
18:00〜22:30L.O.
木曜定休、日曜の夜休
(参考)
移転前 SAKURA
移転前 濃厚鶏白湯煮干と夏季限定とまとナーラ

お店のFacebookページ

この記事に

開くトラックバック(0)

以前、系列の666が津軽ラーメン街道に出店していましたが、2月11日から今週末の3月26日まで、長野県松本市の煮干し専門店 凌駕IDEAが期間限定出店しています。

イメージ 1
煮干醤油の専門店ですが、台湾まぜそばもあります。

イメージ 2
666と同じく、あっさり系からこってり系、塩、にぼ二郎などメニューは豊富です。

イメージ 3
今回は強烈煮干そばにしました。大盛はサービスでした。

イメージ 4
しばらくして着丼。形はトラディショナルですが、お洒落な絵付けの丼です。

イメージ 5
煮干しのインパクトに動物系の白湯のコク。チャーシュー、メンマ、ネギの他、茹でキャベツとほうれん草がトッピングされています。

イメージ 6
にぼ泡も浮かび、煮干しがキラキラ光っています。
煮干しがしっかりと主張し、甘さを控えたタレは弘前ではなく青森寄りです。

イメージ 7
麺は、津軽では見かけない、細い平打ちストレート。つるつるしていて、食べやすい麺なので、大盛でもあっという間に完食。ごちそうさまでした。

凌駕IDEA 津軽ラーメン街道店
五所川原市唐笠柳藤巻517−1 エルムの街ショッピングセンター2階 津軽ラーメン街道内 
11:00〜21:00(L.O.20:30)
(参考)
666 津軽ラーメン街道店 にぼ二郎、にぼガッツ
666 津軽ラーメン街道店 煮干醤油、強烈煮干

この記事に

開くトラックバック(0)

けいすけといえば、初代、二代目・・・とさまざまなブランドがありますが、今回は、中華そば けいすけ 中屋味噌が津軽ラーメン街道に期間限定復活。

イメージ 1
開店してすぐだったので、並ばずに入ることができました。入口そばの券売機で食券を購入します。

メニュー
イメージ 2
中屋味噌以外に、中華そば 醤油もあります。

イメージ 3
名古屋の八丁味噌のような香川県高松市の赤みそです。

イメージ 4
今回は、中華そば 中屋味噌味玉にしました。レトロな赤い丼です。

イメージ 5
名古屋の味噌煮込みうどんにも雰囲気が似ています。チャーシュー、バラ海苔、穂先メンマ、ナルト、ネギ、味玉がトッピング。

イメージ 6
油の膜が熱々のスープに蓋をしています。チャーシューの上にショウガが乗っているので、これを少しずつ溶かしながらいただきます。味噌の旨みに負けない出汁の旨さを感じます。

イメージ 7
麺は中ストレート。濃い目の味によく合います。珍しいタイプの味噌ラーメンですが、山椒のアクセントとバラ海苔、ショウガの味変で最後まで楽しい一杯です。また食べたいです。ごちそうさまでした。

中華そば けいすけ 中屋味噌 津軽ラーメン街道店
五所川原市唐笠柳藤巻517−1 エルムの街ショッピングセンター2階 津軽ラーメン街道内 
11:00〜21:00(L.O.20:30)

(参考)
鶏王けいすけ 味玉鶏白湯
初代けいすけ  黒味噌炙りトントロ
六代目けいすけ スパイシー夏カレー麺ほか
六代目けいすけ 肉盛りつけ麺
蟹専門けいすけ北の章 限定 渡り蟹とトマトのスープヌードル
蟹専門けいすけ北の章 渡り蟹の味噌ラーメン
五代目けいすけ 琥珀らーめんクルミ
二代目けいすけ 伊勢海老そば
二代目けいすけ 海老そば

けいすけのホームページ
津軽ラーメン街道のページ

この記事に

開くトラックバック(0)

青森市のサンロード青森そばにある、麺房 十兵衛青森店で、新しい期間限定メニューが提供されていると聞き、行ってきました。

イメージ 1
お店の入り口は西側にあります。

イメージ 2
入口そばの券売機で食券を購入し店員さんに渡します。

イメージ 3
今回は限定 濃厚ねぎそばです。

イメージ 4
白い丼に緑の九条ネギがよく映えます。

イメージ 5
中央部にぶつ切りのチャーシュー。九条ネギが豚骨のスープに浮かんでいます。

イメージ 6
九条ネギは非常に甘味があり、このスープによく合います。

イメージ 7
麺は中細で、スープがよく絡みます。
また食べたい一杯です。ごちそうさまでした。

麺房 十兵衛 青森店
青森市緑3-10-26
017-718-3237
11:00〜15:00、17:00〜21:00
土、日、祝 11;00〜21:00
月曜定休

(参考)
青森店 特濃醤油 7周年記念価格
青森店 特にぼ醤油
五所川原店 特濃醤油
青森店 特濃醤油

この記事に

開くトラックバック(0)

2月に開催された、あおもりバル街。こちらは昼の外観です。2階はZEON。最近ご無沙汰してます。

イメージ 1
麺匠 とうぎょうは以前から参加されていましたが、今回は、仲良しの中華そば ひらこ屋とのコラボ ラーメンを提供するとのことで、開催前から話題になっていました。バル街のルールはピンチョ(つまみ)と酒がセットになっているのですが、今回はルールにとらわれず、2人の店主が本気でコラボした一杯を提供されました。

バル街特別メニュー
イメージ 2
俺らのラーメン

イメージ 3
とうぎょうの魚介豚骨にひらこ屋の限定として大人気の秋刀魚出汁のダブルスープ
秋刀魚の香りがたまりません。

イメージ 4
トッピングも、ひらこ屋のらうどんのように豪華です。

イメージ 5
柚子香る穂先メンマ、フォアグラかまぼこ、とうぎょうのバラチャーシュー。

イメージ 6
麺はこのスープに合わせる自家製の中細ストレート。
印象的なスープに負けない存在感。さすがのコラボです。
いつかまた、コラボしてもらいたいです。ごちそうさまでした。

麺匠 とうぎょう
青森市古川1丁目18-10
11:00〜15:00、18:00〜21:00(スープ切れ、麺切れで終了)
月曜定休
 

 

この記事に

開くトラックバック(0)

全273ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事