3月14日(火) 石窯&釜戸作りワークショップ。

米市農園の高橋洋平君が、これまでの石窯作りの経験を活かして

直接作成指導してくれます。

※時間

9時〜15時の間で自由に参加可能です。

※参加費 

ドネーション(寄付制)&食べ物一品持ち寄り(なんでもOKです)

※場所
 
大阪府岸和田市

詳細などは記事下記にてお問い合わせください。


3月19日(日)、3月26日(日)味噌作り体験。

無肥料、無農薬の自然の恵みだけで育ってくれた自然栽培大豆と

自然栽培米麹、カンホアの天日塩を使って味噌作りをします。

イメージ 1

























※時間

10時〜15時頃まで

ランチ(昼食)つきです。

※参加費

味噌1キロ持ち帰り4000円/1人

味噌持ち帰りなし3000円/1人

※小学生以下のお子様

味噌持ち帰りなしで2500円/1人

3歳以下のお子様は無料です。

両日とも10名様限定(先着予約順)

※場所

大阪府岸和田市

詳細などは下記にてお問い合わせください。

この記事に

開く コメント(0)


昨年末、販売させて頂きました

「古墳玄米もち」ですが、ご好評を頂きまして

年末で完売させて頂きました!

本当にありがとうございます。

今年は、犬塚古墳の田んぼすべてもち米をさせてもらいます。

たくさんの方々に古墳パワーの玄米もちを食べて頂けますように

精進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
イメージ 1

1月からは、麹、玄米麹、生落花生、梅干しなど販売させてもらいます!

今後もどうぞよろしくお願いいたします。
イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


今年も昨年末好評だった玄米もちを販売させていただきます。

イメージ 1














今年からネーミングを少し変更して

「古墳玄米もち」という名称になりました。

名前の由来は

1400年前の犬塚伝説とその古墳群の中にある

田んぼで育ってくれたもち米でできたおもちだからです。

犬塚伝説は岸和田では少し有名な話で

日本書紀にものっているそうです。

主人の亡骸を最後まで守り抜いた

飼い犬の伝説で、忠義心に感心した

時の朝廷が主人と飼い犬の古墳を作ったという話です。


また、今年は豊作の生落花生

「こたピー」もただいま販売中です。
イメージ 2














イメージ 3
















先日、大阪府が主催するものづくり支援プロジェクトの

「大阪商品計画」入門の二次選考に受かりまして

「古墳玄米もち」を小太朗農園の看板商品として

ブランディングしていかせてもらうことになりました。

「大阪商品計画」はセメントプロデュースの金谷さんなども

講師として来て下さるので

商品の製造、開発、デザイン、広報、販路などに役立つと思い

入門受講させてもらう事にしました。

大阪府主催なので受講料などはすべて無料です。

一年間大変かもしれませんが

製造から販売まですべて自分たちでする

6次産業のためにトライさせてもらいます。

この記事に

開く コメント(0)

収穫と出荷作業。

自然農法の畑は化学肥料などで無理やり

大きくしないので一足遅く成長します。

なので9月から夏野菜が本番をむかえてくれました。

旧暦でいうとちょうど8月頃になるので

本来の野菜の成長なのかもしれません。


というわけでここ最近は収穫と出荷に追われる毎日で

頼もしいお手伝いさん2人も大活躍です。
イメージ 2



















イメージ 1



















本当に助かります。

雨続きで畑の野菜の根腐れなど心配ですが

今のところ元気です。

手前からエゴマ、空芯菜、モロヘイヤ・・・。
イメージ 3



















イメージ 4



















ナスビの下には秋冬野菜のわさび菜や三池高菜を定植しています。

どうか虫にやられませんように!
イメージ 5



















洋平ピーマンも雨が大好きなようで

ここにきて大きな実をたくさんつけてくれています。

青いネットの下はブロッコリーが植わっています。

青虫が大好きなので厳重にネットをしています。

洋平ピーマンで思いだしましたが

先日、FBで「どなたか稲刈り用のバインダーをかしてください」と

言ったところ、米市農園の高橋洋平君とお母さんが快く貸してくれました。

ありがとうございます。

稲刈りは雨でなかなか進まなかったのですが

その後、畑の近所の人がバインダーと田植え機を

何と無料で下さいました。

本当に周りの人たちに恵まれています。

つくづく、たくさんの人に助けてもらって

なんとかここまでやらせてもらってきたんだと実感します。

ありがとうございます。

この記事に

開く コメント(2)

稲刈りが思っていたより早くなりそうです。

平成28年10月8日(土)、10月9日(日)に

毎年恒例の稲刈り体験を開催させてもらう予定でしたが

10月1(土)、2(日)に変更させてもらいます。


今年は8月の雨不足で池の水が底をつきかけて

どうなることかと思いましたが9月に入ってたくさんの

雨が降ってくれたので何とかお米も元気を取り戻してくれています。

このまま無事稲刈りができますように。


今年の9月15日現在のお米の様子です。

イメージ 1



















気象条件等により変更、中止になる場合があります。

(台風などで早くに稲刈りをしてしまわなければいけない場合など)

たくさんの皆様のご参加をお待ちしています。

詳細は下記のとおりです。

日時

平成28年10月1(土)、2日(日)

午前10時頃〜昼頃まで 

雨天中止(中止の場合当日の朝7時ころに連絡させてもらいます。

場所

岸和田市八田町333番(小太朗農園)

集合場所と時間

オークワ八田店(岸和田市)駐車場宝くじ売場前

午前9時集合

参加費 1人500円 (3才以下は無料)

 定員 20名(両日とも)

要予約

参加ご希望の方は下記連絡先にて事前予約お願いいたします。

連絡先

email: talofarm.39@ezweb.ne.jp

小太朗農園 前田

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事