ここから本文です
チベット転々旅行社●西チベットの漫画制作日記―恋するチベット
●チベット旅/絵地図/ブロマンス/壁画好き 蔵西の 漫画制作の日記 ●マンガボックスで 「流転のテルマ」連載●
漫画家の友人と会ってきました。
西にお住まいの日野晶さんが
東京にいらしたのでした。
リブレから10月8日に出版される
新刊「皇帝と宦官」の為かな、と思ったら、
J庭に参加するためだそうです。

漫画のこと、制作のこと、いろいろお話ししてきました。

1人で聞いていてはもったいないような話も。
(えへへ…)


私の漫画制作歴は6〜7年で、
漫画を描く友人の数は多くない気がしてます。

そしてその友人たちと知り合った
きっかけのほとんどは
ネットかコミティアです。

ブログが少しでもお知らせ機能を発揮できるよう
にほんブログ村のランキングにも参加しているのですが、
日野さんは、その にほんブログ村の漫画制作のカテゴリーで見かけては
気になっていた存在でした。

その後、日野さんの同人誌を購入したり、
コミティアでお会いしたり!して、
いつの間にかじわじわ
やり取りをさせて頂くようになったのでした。

去年 とてもとても きつかった時期にお会いした時、
メンタルでの励ましだけでなく
たくさん具体的な助言を頂いたのが
本当に有難かった。

ところで。
2月のチベット旅でお世話になったおうちの次女さんは
初めての息子さんを生んだばかりでした。
赤ちゃんは昔ながらのぐるぐる巻きにされ、
代々伝わるお守りをたくさんつけていました。
次女さんは学校の先生をしているという旦那さんとも
とても仲が良く、幸せそうでした。

しかし、旦那さんと知り合ったのは
ネットの婚活サイト……
と聞き、内心びっくり!!

水道も整備されていないチベットの田舎で
ネットかーーと違和感を感じたのでした。

しかし、固定電話が引きにくいチベットでは
ネットや携帯電話は便利なので割と普及しているし、
若いもんはたちまち使い方をマスターしている。

チベットに対し、頭が固くいまだ固定観念を持っていたんだな私…。。

そして、
ネットの婚活サイトに若干の違和感を感じたけれど、
なんだ、
自分だってネットで知り合った先で
シアワセになっているじゃないか、
同じだな、、と思ったのでした。

↓動きがないので没にした扉ネーム
イメージ 1

↓このゴンパへも夏安居で女性は入れず
イメージ 3

イメージ 2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Twitterもやっています→https://twitter.com/kuranishitenten

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●「流転のテルマ」●
西チベットの旅漫画です。
西チベットを旅しながらの徳丸とソナムの成長と再生、
ブロマンスの漫画です。
                          
本人のやわな徳丸、心に傷を持った俺様なチベット人ソナム、
癒し系だけどしっかり者のナムギャルの3人の男たちが、
失踪した徳丸の兄を探しに 西チベットの入域禁止の奥地へと旅していきます。

無料アプリのマンガボックスで連載、完結しています。

●『流転のテルマ 1巻~3巻』  講談社KCDX 
紙の単行本でも電子書籍もあります。  最終4巻は電子書籍のみです。

で今は「流転のテルマ1巻」無料のようです 
この機会に良かったら是非…

イメージ 1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*「流転のテルマ」の動画をチベット語字幕付きで作って下さいました↓*
.............................................................................
★ にほんブログ村 に ランキング参加しています。   
  下記の ↓ どれかを クリックして 応援して下さいましたら、

/ ]  にほんブログ村 チベット旅行
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
● ご連絡下さるかたは、メールアドレス  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・
●コミティア116での新刊「チベットにいた少年1」
「流転のテルマ」のスピンアウト前日談の前編です。
北東チベットのアムド地方の僧院での
ソナムの少年僧時代の話です。

在庫少なくなりました。再販は予定していません。
いずれ後編を出した後、「チベットにいた少年」として1冊にまとめた再録本やデータ販売を考えています。

●委託販売をお願いした書店さん●
おまけのポストカード一枚付きです
● COMIC ZINさん → http://goo.gl/17bpYT
  PIXIVのBoothさん、とらのあなさん、アリスブックスさんでの
  販売分は完売となりました。 有難うございます!
イメージ 2

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事