ここから本文です

書庫全体表示

豊洲でさくら学院を見るのは初めてでした。

色んなアイドルさんがここでライブをやってるので馴染みの場所ではありました。

イメージ 1
↑この写真の丸いところがステージで階段みたいになってる所にお客さんが入ります。

さくら学院のライブは基本的に座っての鑑賞なんですよねー
ライブハウスでオールスタンディングという形式のライブもありましたが、基本的には座りですね。

豊洲でも優先エリアのお客さんは皆さん座って見るので非常に見やすい!

前の人の頭が気になるというようなストレスが全くないのでいいですね^^

イメージ 2  

こんな絶望的な整理番号でもちゃんとステージ全体とメンバーの足下が見えます。

僕の隣にいた方はすごく独特な応援をされる方でしたね。

ケチャの仕方がまるで繰気弾。

イメージ 3

この「せいっ!!!!」の格好のまま動かないケチャ。

初めて見ました。

まあステージに集中すれば気にもならないんですけどね!

そして、セトリはこんな感じでした。

================================
1部

1、目指せ!スーパーレディー

2、WONDERFUL JOURNEY

3、Song for smiling

4、Magic Melody(初披露!)

5、My Graduation Toss

6、マシュマロ色の君と

================================
2部

1、目指せ!スーパーレディー

2、WONDERFUL JOURNEY

3、チャイム

4、Magic Melody

5、My Graduation Toss

6、夢に向かって

================================

2部の最後に翌日誕生日の田口華ちゃんに向けて皆で誕生日の歌を歌いました。

そしてプレゼントに闘魂と大きく書かれ、周りにはメンバーのサインが書かれている真っ赤な大きいタオルが送られました。

華ちゃんはプロレスが好きな子なんです。

週刊プロレスを購読していて、アントニオ猪木さんが大好きらしいのです。

1曲目に歌った、目指せ!スーパーレディーは今回のシングルの初回盤Bに入っている曲です。

自己紹介ソングですね。

アイドルの自己紹介ソングに捨て曲無し!!と言う言葉がありますが。

僕が勝手に作った言葉なので実際に言われてるかは知らないので気をつけてください。

まさにこの曲も名曲でして、森ハヤシ先生が名前を呼んでからその子の自己紹介が始まるっていう曲なんです。
歌詞も森ハヤシ先生が考えたので先生から見た生徒のイメージが分かるのも楽しいですね。

名前を呼ばれた子が50cmぐらいの正方形の台に乗るんですがその景色がたまらんのです。

あの台はさくら学院の生徒以外は乗れないのではないでしょうか。

心の綺麗な者しか乗る事のできない白い台です。

僕なんかが乗ろうとしたら筋斗雲の様にスルッとすり抜けて軽く膝を擦りむくだけでしょう。

3/31は中元すず香の卒業式ライブです。

僕はまだチケットを手に入れてませんが、、

なんとしてでも行きたいです。。

イメージ 4
PVで使われた段ボールギターが当たるくじがあったのですが、はずれちゃいました。



この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事