たぬぽんブログ〜敷島の大和心を人問はば朝日に匂ふ山桜花〜

身はたとひ 武蔵の野辺に朽ちぬとも 留め置かまし大和魂

全体表示

[ リスト ]

ツイッターやってます!http://twitter.com/Tanuki_nippon

こんばんは。

私は2月4日にグランドプリンスホテル京都で開催されました。佐藤正久参議院議員の新春の集い「これでいいのかニッポン!言いたい放題」に一匹のたぬきとして参加しました。よもや会場に信楽焼でできたたぬきがいようとは誰もわからなかったでしょう。

イメージ 1


こんなことしてましたけど、ここでは堀場製作所の堀場雅夫氏、そして我らが総理大臣麻生太郎氏を交えてのパネルディスカッションが行われました。その要旨を出来る限り忠実に書き記そうと思います。今日のはたぶん文字数が多いので余計な文字修飾を省きますので、もしかしたら読みにくいかもしれません。

麻生太郎氏基調演説

今、日本が駄目になったと進歩的文化人とか知識人とかよく言われますが、何が問題なのでしょうか。それは極めて明確です。それは資産のデフレーションによる不況、これが根本的原因です。これにすべてが集約されます。1980年、今から三十一年、二年前と比べると1989年12月29日、東京証券取引所の終値は38915円でした、今はただの8500、600。皆さん方の持っていた資産から一株当り3万円飛んだんです。
では不動産は、1991年、まだ土地の値段が上がっていた頃、下がったのは1992年から一気に暴落します。どのくらい下がったか、実に87%下がった。坪100万だったものが15万円になった。となると会社はその土地を担保に金融機関からお金を借りておられますが、普通であれば七がけを借りられます。普通であれば70万円は借りられますが、15万円の七掛けはどうなるか、ただの10万5千円です。70万が10万円になったら7万円しか借りられません、極端な話。そういった話になった場合差額が出ます。元本が不足しますから。債務が超過したはずでしょうが。このお金がなくなったらどうしたか。

お断りしますが、我々はデフレーションによる不況については経験がありません。少なくとも大東亜戦争敗戦後はやったことがない。我々はすべてインフレーションの不況しか経験したことがない。デフレの不況は始めです。この不況を克服するには売り上げを上げて景気回復だ!と言った愚かな方がいました。代表的な例はダイエーでした。ダイエーは徹底して売り上げを伸ばした。しかしダイエーは売り上げを伸ばしても担保がないから結局倒産した。決して不況克服の手段としては間違いではなかったが、デフレーションという実態を把握していなかったからです。逆にまったく借金のなかったトヨタは無借金経営で世界のトヨタになった。

少なくともデフレーションによって何が起こったか、会社が極端な事を言えば債務超過してしまった。そこで利益を増やす「利益の最大化」をやってもだめ、それより「債務の最小化」をはかったほうが会社としては安定する、このことに気がついた方もいました。こういった方は利益を債務の返済にまわした。どれくらい回したか。1990年代初頭、日本の会社300万社、全社で50兆円借りていましたが、これを一斉に返し始めた。結果何が起こったか、銀行には大量に金が返ってきた。銀行といっても実際には金を貸して成り立っているもので、金を借りる人がいなければ成り立たない。結果、多くの銀行がバタバタと潰れた。これはみんなが金を借りないかよ。これが1998年くらいになると借りているお金よりも帰ってくる金が多くなった。ここでまでくると銀行はもう軒並み万歳、どれくらい余ったか、50兆円借りてたものが返済超が30兆、プラスマイナス80兆差が出た。これでは銀行が成り立たない、そこで政府はどうしたか。その30兆を政府が借りたんですよ。政府が借りなければ銀行は軒並み倒産、みなさんの預金もすべて消えたんです。政府が30兆、40兆と借りてくれたから銀行は帰ってきた返済超のお金を全部国が発行する借金、国債を買ったんです。あれは国の借用書です。正確に言えばあれば政府の借用書です。日銀券というのも同じです。あれは日本銀行が皆さんから一万円借りてるのと同じです。

したがって97,98年の頃から銀行や企業が、財政状態が債務超過を解消したのが2004、5年くらいです。これで多くの企業が債務超過の状況から脱したのが2003〜5年、ここが一番大事。今は企業は債務超過の状況に有るのはほとんどありません、例外はありますが。企業としてはこれから設備投資にお金を回せるようになったのが2006年くらいなんですが、ここで問題になったのはサブ・プライムローン。アメリカはこのサブプライムローンをいい証券とパッケージにして売ってました。この債権について格付け会社があろうことかこれにAを三つ付けた。これが破綻したんです。一番でかいのがリーマンブラザーズ、かなり強欲な会社でしたが、これが倒産したんです。これを境に世界中今の騒ぎになったんです。忘れないで下さい。元々は何だったんです?元々はアメリカ発のサブプライムローンなどという怪しげな商品にひっかかり、多くのヨーロッパの銀行がこれにひっかかった。今のヨーロッパの危機はこれです。日本はどうしたか?あんまり日本の銀行はひっかからなかった。何故か。G8の時に聞かれましたが、それは日本の頭取は英語が下手だったからだと思う。説明聞いて解らないうえに怪しいから買わなかった、と思う。結果として先進国では日本だけが助かった。そこで2008年吹っ飛んだ時に、日本はG8のサミットの代表だった。前のブッシュ大統領から携帯電話に「今から緊急G8をやる」とかかってきたから、「G8は意味がないからやめた方がいい、今世界はどんな状況になっているかといえば、アジアの力がわかっていない。日本・中国・韓国のGDPがドイツ・フランス・イギリスを足したよりも大きいって知ってるか」て言ったら「ノー」って言ったから「イエース」。しばらく沈黙があって「どうすればいい」というから「サミットやるなら韓国・中国・インド・オーストラリア、この4つをいれて金融サミットをやろう」と言ったらそうしたら何故かG20になった。その時に日本は国際金融機関(IMF)にお金を貸すと言った。当時のストロスカーンに前回の97年の金融危機の際に新興国に貸し渋りをしてえらいめにあった。俺たちが10兆円を貸してやるんだから、新興国優先でやって欲しい。それが条件だといった。その借りていたIMFがヨーロッパの銀行に自己資本比率を上げろと言った。結果としてヨーロッパの銀行は増資をする必要に迫られた。ところが増資をしてくれるはずの企業は軒並み疲弊していますから、増資をしなければならないの政府。そうでないと自己資本比率を上げられない。となると税金を投入する事になる。となると各国から「なんであんな働かないギリシャやイタリアに税金を使うんだ」という声が出てくる。となると政府は税金の投入が出来ない。国会が通らないから。そうすると銀行はどうするか、これまでアジアの国々に貸していたお金を剥がす。今年の9月までにやらないとまずいから。

なんとなく経済のわかってない新聞を読むと韓国はえらい調子のいいことになっていますが、韓国というのは極端に金がない。何故。韓国の銀行って知らないでしょ?韓国のどでかい銀行知ってるなら教えて。存在しないから。ポスコ、サムソン、でかい会社はありますが、でかい銀行は韓国には存在しません。地銀に毛の生えたようなものです。したがって韓国はその金のほとんどヨーロッパに拠点を置く支店で借りている。当然金を借りるのは長期ではない、短期で金を借りている。97年の時もそうでした。私の時の2008年も同じことを言いました。以前に大統領にも二度ほど同じ事を聞いたが、返事がない。結果として金が極端にない、したがって設備投資をするお金を貸してくれるところがない。ポスコ、インドのミッタル、三番目が新日鉄だと思いますが、そのポスコが新しい工場を3月に作る予定ですが、手もついていない。何故手がつかないのかおかしいじゃないですかと聞いたら返事がない。「お金がないんでしょ?」と聞くと黙ってうなずくから何で借りようとしないんだということになった。最終的に「サムライファンド」という基金を作って借りる事になった。それで金を投入する事になったんですが、その金利は3.4ですよ、同じ規模を新日鉄でやったら1.0から0.95とかそんなもんですよ。3%違うんですよ。1000億借りたら30億、2000億借りたら60億だぜ。細かい話をしましたが、是非皆さんに知っていただきたいのは、日本と言う国以外に金はないのです。アメリカのドルはどんどん下がる、ユーロも下がった。アメリカもかつては360円、240円、今は120円、100円、今は76円とか77円。これは何を意味するか。1980年1オンス(金の単位)1000ドルになったとえらい騒ぎになった。その後ロシアが大量に金を放出して300ドルくらいになった。そして07年くらいから上がり始めて昨日、今年に入ってから1600、史上最高値をつけています。1600ドルになって世界は大騒ぎしてるんだけど、この国はしてない。だって77円で計算したら12万いくらよ。かつて1オンス25万円が12万、金は半分になった。円で計算したらそうなる。その持ってる力の意味を全然正しく理解していないんですよ、日本ってのはそれくらい経済力、金融と言う力がある。その力を使って何をするかですよ、僕はそここそが最大の問題であって是非みなさんがたに日本と言う国がそんなにおかしな状態にある話ばっかりしか新聞には載らないんですが、まともな部分と言うものは、是非それ自体を把握しておかないとおかしくなりますよ。




この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事