ここから本文です
晴山雨読記
更新再開します、古い記事が続きますがお付き合いください

イメージ 1

この滝が生まれるのにどれ位の時間が必要なのだろうか

 いろいろあって、いろんな事が億劫になりブログを放置していました。久しぶりに楽しむ為だけに沢に入り、ぼーっとこんな景色を見ていると何だか悩んでいるのがばからしくなってきました。肩の力を抜いてもっと楽しもうと思います。



<<2016年5月の山歩き>>








長次郎谷から劔岳 5月28日の記録
長次郎谷から劔岳 5月29日の記録

.

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 長次郎谷から劔岳 ◆2016.05.2...

    2016/8/30(火) 午後 10:48

    八峯のギザギザ <メンバー>  サークル  7人 <山域、形態> 北アルプス バリエーションハイキング <コース> 劔沢野営場(4:00)〜長次郎谷出合(5:15)〜熊ノ岩(6:45)     〜長次郎のコル(8: ...すべて表示すべて表示

  • 長次郎谷から劔岳  2016.05.2...

    2016/8/30(火) 午前 6:55

    雷鳥 <メンバー>  サークル  7人 <山域、形態> 北アルプス バリエーションハイキング <コース> 室堂ターミナル(11:30)〜雷鳥沢野営場(12:45)〜劔御前小屋(14:40)     〜劔沢野営場(1 ...すべて表示すべて表示

  •  6月は梅雨のはずなのにほとんど毎週沢へ行っていました・・・。で、これはいかんという事で今日は家庭サービスです。  美味しい物を食べられてちょっとした旅行気分で・・と考え、長良川鉄道で清流を長めながら郡上八幡で鮎でも食べようかと出 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事