理研STAP細胞論文調査委員会報告、改革委提言等への根本的疑問

小保方論文の「改竄」「捏造」認定の不合理さ、バッシングの理不尽さ

全体表示

[ リスト ]

Ooboeさん
 
 パートナーさんとともに、まざまな情報公開請求をされ、真相解明に努めておられることに心より敬意を表します。
 
 それで、有志の会ブログ欄の、以下のコメントを拝見しました。
 
367. Ooboe
   20170314 00:31
 山梨大学若山教授による偽称について
368. Ooboe
   20170314 02:16
 
その上で、率直なところを少し書かせていただければと思います。水をかけるものと感じられるかもしれませんが、冷静にお考えいただく材料になれば、と思い書かせていただくものです。
 
 まず、石川氏への刑事の名誉棄損は、親告罪ですから、第三者は告発できません。また時効は、名前を知ったときから6か月以内です。ずっと前に時効が過ぎています。このことは、ネットでの議論でも以前より指摘されています。
 民事の名誉毀損訴訟であれば、時効が3年ということです。
 
 もし情報公開等で、若山氏が会見前に、法医研の解析結果が間違いであることがわかっていたのに、それを隠して正しいかのように発表して、科学コミュニティやマスコミに錯誤を生じさせたということであれば、「偽計」に当たるかもしれません。
 あるいは、理研の解析担当研究者が、既に解析済みで正しい結果がわかっていたのに、若山氏が故意に正しくない結果を発表しようとしたので、それに合わせて結果を改竄した、ということであれば、それも「偽計」かもしれません。
 Ooboeさんは、それらを証明できる材料を、情報公開請求によって得たということでしょうか? 
 後者の点を指摘されていたような気がしますが、前者まで指摘されていましたでしょうか?
 
 若山氏が法医研の研究者に依頼した解析結果は、誤りだったということは周知のことですが、それは過失によるものだというのがこれまでの一般的理解かと思います。理研も同様に同じ相手に依頼した解析結果を発表していることからも、その解析間違いが、故意によるものとは考えにくいところですが、そうではなく、やはり、故意だということを証明できる材料をお持ちでしょうか?
たとえば、解析依頼をする際に、誤った結果が出るように、故意に試料を操作したり、前提を告げていたということが立証されれば、それ自体が立派な「偽計業務妨害」に当たるでしょうが、そこまでのことをおっしゃっているわけではないのだろうと思います。
 
 会見で発表した解析結果が間違いだったことが、過失によるものであれば、それ自体は、刑事的な問題が生じるわけではありません。。
 会見によって広く報じられて、間違った印象が広がったことも、解析ミスが過失によるものである限り、刑事的問題になることはないでしょう。
 
 法医研という公的組織に依頼したのではなく、それに属する研究者個人に依頼していたのが実態だったということは、(「外部の第三者」の権威を比較的上げることには多少はなるかもしれませんが)それ自体が「威力」なり「偽計」に当たるものではないと思います。
 若山氏が「公的第三者機関」という言葉を使った意味は、「信頼できる外部の者」ということだったと思われることは、既にご説明した通りです。自分で恣意的に解析したわけではない、という趣旨です。その趣旨の下では、「機関」の実態が、組織であろうと研究室であろうと個人であろうと、あまり関係ないわけです。
 理研も同様に、「第三者機関」に依頼したという言葉をずっと使っており、最後のモニタリング委報告書でも同様の言葉を使っています。ですから、若山氏が、「公的第三者機関」という言葉を使ったとしても、それ自体が、何か刑事的問題を生じさせるものではないと思います。
 
 「威力」は、暴行・脅迫、社会的地位等を利用した威迫、力の誇示等、「人の意思を制圧するに足りる勢力の一切」と解説されています。「権威」も「威力」に含まれるとしても、それが「意思の制圧」につながるものという意味合いとワンセットでの用語です(例えば、従わなければ地位を奪う、取引を止める等の言辞より威迫して、無理に業務の適切な遂行をさせないようにする等の事例)。
 法医研という公的組織に依頼した結果であったかのように印象操作したとしても、それ自体が誰かの意思を「制圧」するものではないと思われます。
 (公的機関によるものか個人によるものかを問わず)間違った解析結果の発表により、人々をSTAP細胞はあり得ないという錯誤に陥らせたことは事実ですが、それが故意の計略等によるものでなければ、「偽計」には当たらないと思います。
 
 では「偽計」による「業務妨害」に当たるものは何かといえば、 
(1)放医研の研究者に依頼した解析結果の間違いが、ミス(過失による)だったことが判明した後も、
それが
①その解析結果によって、論文撤回に強硬に反対する共著者らも撤回に同意せざるを得なくなったとの事情を知りながら、また、
②共著者全員がサインして提出した撤回理由書の内容と異なることを知りながら、
敢えてそれを共著者に連絡することなく、撤回理由の錯誤に陥らせたまま、論文撤回再検討の機会を失わせたこと。
 
(2)ネイチャー誌に対して、無権限で(全共著者からの授権なく)、撤回理由書の書き換えを単独で行い、共著者全員で合意した理由書とは異なるもの内容によって、撤回を確定せしめたこと。
 
(3)以上によって、
 ①撤回再検討を行うという業務を妨害したこと、
②論文撤回が確定し、その論文が有効であることを前提とした研究活動、特許出願等の業務を妨害したこと。

と考えたわけですが、刑法の専門家から見て、どう評価されるのかは、わかりません。
 
 なお、業務妨害の動機のことを言われるご意見がありますが、特段、動機まで証明する必要はないと思います。動機無き殺人などはしばしばあります。
 しかし、ここでの動機は、単純に、「論文撤回を実現すること」ということかと思います。
 若山氏は、310日に突然、他の共著者に相談することなく、撤回を呼びかけて以来、一貫して撤回することを目指して働きかけを各方面にしていました。それは外形的にもメール等の物証によっても確実に証明できることです。
 解析間違いを知らせなかったことは、解析結果が論文撤回合意の決定的要因であり、その間違いを知らせることが再検討につながることを知っていたからですから、「論文撤回完遂」が動機だったということか思います。
 
9 Ooboeさんとそのパートナーさんの真相解明に向けた長期に亘る熱意と取組みは、真似しようとしてもなかなか真似ができないところで敬服する次第ですが、ただそこで収集された材料を以て、訴訟にするということになると、法律独特の論理構成なり訴訟上の常識に即したものにする必要があります。
以前、情報開示請求で非開示(不存在)処分に対して異議申立てをしておられましたが、申立て理由のお気持ちはわかりますが、情報公開法の仕組みにはそぐわなかったということかと思います(ただ、不開示ではありましたが、異議申立てによって事情説明がなされましたので、それはそれで大きな成果だったと思います)。
 やはり、(三木弁護士である必要はありませんが)弁護士さんには、初期段階で、論理構成と必要な材料の当てはめ方などのご相談はされたほうがよろしいかと思います(もし既にされているのであればお許し下さい)。そうでないと、せっかくいろいろ取組みをなされているのに、その労力と時間とが無駄になってしまいます。
 なお、石川氏が使ったような行政書士ができるは、あくまで告発状その他の書類の(物理的な)作成、提出の代行業務だけであり、告発等の紛争に関係してくる中味の法律相談はできません。
 
10 冒頭「1」でご説明したとおりですので、小保方氏や三木弁護士に名誉毀損の刑事訴訟提起の表明を求めるのは物理的に無理というものです。
 また、民事訴訟を提起するかどうかは、文字通り諸事情を総合勘案してご本人が決めることですし、まだ時効までには十分な時間があるわけですから(20181〜3月頃まで)、今の時点で意思の有無の表明を迫ることは適切ではないと感じます。外部にはわからない諸事情もあると思います。
 BPOの方も、ああやってNHKが反論していますから、三木弁護士としては、そのフォローも必要でしょう。
 
 
 以上、率直なところを書かせていただきましたが、決してOoboeさんを批判するつもりで書いているわけではありませんので、ご理解賜ればと思います。

この記事に

閉じる コメント(17)

顔アイコン

同感です。

2017/3/14(火) 午後 1:55 [ tai*o*no* ] 返信する

顔アイコン

個人的にOoboeさんという方を存じあげているわけではないですが、有志の会の書き込みを拝見する限り、こういったポジティブな批判はウェルカムなんじゃないですかね。

Ooboeさんにteabreakさんの思いは伝わると思いますよ。

2017/3/14(火) 午後 2:13 [ hap*y*humpi* ] 返信する

顔アイコン

teabreakさん
Ooboeさんの足を引っ張るのはやめて下さい
何やらシロウトの聞きかじり丸出しの法律知識を色々と披露してらっしゃいますが、ハッキリ言って余計なお世話です
刑事での名誉毀損の時効が既に過ぎているとか言い訳してますが、なら時効がまだ有効な間、あなた達は何の行動を起こしましたか?
何の行動もしなかった人に、Ooboeさんの事をあれこれ言う資格は無いと思います 削除

2017/3/15(水) 午後 0:45 [ ベンジャミン・矢島 ] 返信する

顔アイコン

> ベンジャミン・矢島さん
別に足など引っ張っていませんよ。Ooboeさんのご尽力が無駄にならないようにと、気付きの点をご紹介し、少しでも目指しておられる可能性が開けるようにと、考えを披露させていただいたということです。前の記事もお読みになっていますよね?Ooboeさんもご理解下さいました。

名誉毀損は親告罪ですから、第三者は誰も告発できません。それに、行動しなければ物言うなというのも、ずいぶんと乱暴なご意見ですね。そんなこと言ったら、ブログなど誰もかけなくなりますよ。
もっと冷静になって下さい。

2017/3/15(水) 午後 1:08 [ tea*r*akt2 ] 返信する

顔アイコン

若山の発表が間違いだったのは故意では無く過失だというのが一般的理解とのご説明ですが、それは若山に法的な瑕疵は無かったと言ってるのと同じです
それでは身もふたもなく、話が進みません
過失か故意か、法廷でハッキリさせるための告訴ではないですか?
今のままでは事態は動きません
Ooboeさん、足を引っ張る「雑音」など気になさらず、お友達の方と一緒にどうか勇気を出して一歩を踏み出してください
お願いします 削除

2017/3/15(水) 午後 2:21 [ ベンジャミン・矢島 ] 返信する

顔アイコン

弁護士に相談してとか言いますが、なら弁護士に難しいと言われたらそれで告訴をあきらめろとでも言うのですか?
まずは告訴してみて、ダメならそこを直して再告訴すればいいだけのこと
そう、石川が受理されるまで告発を何回も手直ししたように
まずは告訴しなければ、ダメな部分が浮かび上がりません 削除

2017/3/15(水) 午後 2:28 [ ベンジャミン・矢島 ] 返信する

顔アイコン

ベンジャミン•矢島さん

昨日net*****さんという方が、Ooboeさんは若山さんは捏造していないという考えだとコメントされたので、Ooboeさんのコメントを拝見しました。Ooboeさんもパートナーさんも若山さんは捏造していないと考えると書かれていました。
大日向さんはツイッターで遠藤さんや特論さんと色々書いておられます。
大日向さんは若山研の情報司令塔という書き込みも見たことがあります。
若山さんが捏造していなければ、大日向さんが何故そのようなことをするのでしょう?小保方さんのフリーザーに大田細胞をいれたのは、幹細胞に岡部マウスが使われているから。それを知っている人物。
幹細胞を作ったのは誰ですか?私は若山さんを疑っています。
小保方さんを応援している方は、小保方さんにとって不利な告発になることを危惧されているだけだと思います。
tea*r*akt2 さんはその上Ooboeさんのことも心配されているのではないでしょうか。 削除

2017/3/15(水) 午後 3:49 [ waka*rann ] 返信する

顔アイコン

大日向さんで思い出しました。
2009年 CELLの論文。
大日向、大田、若山 他。
始原生殖細胞のこの論文にも岡部マウスが使われていますね。
Ooboe さんは小保方さんのフリーザーに置かれたES細胞は、此方だと考えられているのかもしれませんね。 削除

2017/3/15(水) 午後 6:06 [ waka*rann ] 返信する

顔アイコン

> 幹細胞を作ったのは誰ですか?私は若山さんを疑っています。

だったらそれをはっきりさせるためにもOoboeさんは告訴に踏み切るべきでしょう
「若山を疑っているけど告訴には反対」
こんな馬鹿な話がありますか?
なにより私が憤っているのは、Ooboeさんの告訴に反対する理由が「刑事での名誉棄損は時効だから」なんて言葉が
皆さんの口から平然と出てきていることです
なら時効の前に告訴してれば解決してた話だったのに、そのとき皆さんは何もしないで、今になって
Ooboeさんの足を引っ張っている
誰だって文句の一つも言いたくなりますよ 削除

2017/3/15(水) 午後 9:49 [ ベンジャミン•矢島さん ] 返信する

顔アイコン

ベンジャミン矢島さんさん

Ooboeさんは若山さんは捏造していないとお考えです。
放医研の件は筋が悪い、若山さんには抜け道が用意されています。
Ooboeさんのパートナーさんはご自身で何も語られていません。
ベンジャミン矢島さんさんはOoboeさんを応援されればいいのではありませんか?
私個人としては、国会で審議して頂くのが良いと考えています。 削除

2017/3/15(水) 午後 10:18 [ waka*rann ] 返信する

顔アイコン

ベンジャミン矢島さんさん

あなたはOoboeさんの告訴で何を期待されていますか? 削除

2017/3/15(水) 午後 10:25 [ waka*rann ] 返信する

顔アイコン

申し訳ありません。
ベンジャミン•中島さんさんのお名前の中遒鮟颪損じました。
昨日kando さんをkandoさんと書き損じて、今日は気を付けていたつもりでしたのに。お許し下さい。 削除

2017/3/15(水) 午後 10:54 [ waka*rann ] 返信する

顔アイコン

申し訳ありません。又間違えてしまいました。
ベンジャミン•矢島さんさんでした。 削除

2017/3/15(水) 午後 10:58 [ waka*rann ] 返信する

顔アイコン

ベンジャミン•矢島さんさん

あなた様のコメントを拝見しておりますと、若山さんにお怒りのご様子。
それは私も同じです。
若山さんはキメラの映像を決して出しません。これを出させる方策を考えましょう。 削除

2017/3/15(水) 午後 11:11 [ waka*rann ] 返信する

顔アイコン

ベンジャミン•矢島さんさん

もう一つ。
2011年11月25日に樹立した、GL-1~8 幹細胞。
これも未調査です。 削除

2017/3/16(木) 午前 0:09 [ waka*rann ] 返信する

顔アイコン

ベンジャミン•矢島さんさん

若山さんはレターではラストオーサー。
実験の監督責任者でもあります。
自分が撮影したレターのES/STAP 比較写真を、論文発表後に指摘されて、小保方さんのせいにするとは。
まともな研究者とは思えません。 削除

2017/3/16(木) 午後 3:10 [ waka*rann ] 返信する

顔アイコン

キメラマウスがちゃんと出来ていたなら、遺伝型を調べればいい、確か本庶先生も言われていたと思います。
検証実験に参加しなくとも、直ぐに出来ることだったはず。 削除

2017/3/16(木) 午後 3:30 [ waka*rann ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事