爆走!HTC

no bike,no life. We are cannonball riders.

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全66ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

と、いうことで長きに渡りUPしてきたシリーズも今回で終了です。お付き合いありがとうございました。
 
出走直前まで、メカニックは車両をチェック。そして、2人の男たちを厳しく見守るチームオーナー
イメージ 1
 
こんなに沢山のチームが参加していました。すべて市販車クラスです。
イメージ 2
 
さぁ、いよいよコースイン。その前に燃料の微調整を
イメージ 7
 
みんなこんなふうにしてライディングしています。音 静か〜
イメージ 8
 
そして、スタート位置に 
イメージ 9
 
向こう側からみた図↓ ごらんの通り、ウチのレーサーはキックです。不利は承知でチャレンジしちょります
イメージ 10
 
お待たせぇ〜 これがオイラのライディングです 少し顔が上がっているのは、スピードメーターを見ている図です。まっすぐ走っているかなぁ
イメージ 11
 
後から見た図です。リアフェンダーの上にお尻を置いて、走っています。ケツ 痛ぁぁ 
この姿勢で1周 約2kmを 周走ります。制限時間16分29秒以内に。タイムオーバーは失格です。
イメージ 12
 
なんとか無事3周を走破 急いで燃料タンクを切り離し、計測テントへ向かうマネージャー
イメージ 3
 
ゴール後、オイラのライディングを分析しアドバイスしてくれた麦わらおじさん ありがとうっ
イメージ 4
 
初のチャレンジは、残念ながら38位でした #751に エールを送ってくれたみなさん、本当にありがとう
イメージ 5
 
2012/9/16 SUN ツインリンクもてぎ   #751 team産協新聞大崎駅前営業所   市販車クラス38位
イメージ 6
ありがとう!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(1)

エコマイレッジチャレンジ参戦記も今回で5回目。もう飽きたと思われるので、今回が最終回です。
そして、決勝日
時 開会式の図↓ 396チームがエントリー。
イメージ 9
 
本日は快晴でした。気温も高く、、、、、↓これは。。燃料密度って、、、、初めて見る言葉でした。。。。
イメージ 10
 
この大会には、中学生クラス、高校生クラス、大学・短大・高専・専門学校生クラス、一般クラス、ニューチャレンジクラス(?)、2人乗りクラス、そして我がチームエントリーの「市販車クラス」の7クラスが設けられています。
イメージ 11
 
イメージ 12
 
イメージ 13
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
オイラ達みたいな「市販車クラス」とは違って、車両を組上げて参戦するチームは勢いが全然違います。緊張感が伝わってきましたよ。お見逸れしました
 
初心者のオイラ達は、レースで先輩の学生チームに負けないように、ピットで最後のセッティングに勤しんでいたところ、、、
イメージ 4
ちなみに隣に写っている麦わらを被った女性は、ライダーです。隣のチームは余裕です。 
 
なんと昨日薫陶を受けた大会関係者のおじさんが 再び我がピットを訪れた。今度は3人だ!
イメージ 5
一人ひとり、思い思いのエコランがあるようです。熱い熱いお話でした。。
↓そして、ついに我がチームオーナーの登場
イメージ 6
さすがオーナー貫禄ありますっ リーダーを従えての登場でした。リーダーはチームシャツを着用して来てくれました
昨日のタイムを厳しくチェックするチームオーナー  オーナーと視線を合わせないチーム員たち。
イメージ 7
 
チームオーナーの厳しいプレッシャーを、気合に転換し、さぁ いざスターティンググリッドへ
前方の金髪女性は、オイラ達ピットの隣のチームのライダーです。目立っていました。
イメージ 8
いよいよ決勝レースへ! つづく

この記事に

開く コメント(0)

さぁ、いよいよ練習走行です
事務局から燃料を供給してもらい、この燃料をレーサー(スーパーカブ50)に取り付けます。
イメージ 1
 
フロントのここに取り付けます。
イメージ 2
 
そしていよいよ、コースインです。
イメージ 8
 
エンジン始動テストの図
イメージ 9
 
イメージ 10
スタート直前緊張しています
イメージ 11
 
そして、これが エコラン走行シーンだ  おまたせっ
 
イメージ 12
↑↓ 遅い、おそい、おそい、、  16分29秒以内に3周して戻ってくる。これが難しいのだ
イメージ 13
 
3周走りきったところで、即チェック。
イメージ 3
 
イメージ 4
 
慎重に燃料を抜き取る マネージャーとメカニック。
イメージ 5
 
ピットに戻ってきたら、大会関係者らしき人からいろいろアドバイスを受けました。
イメージ 6
「まっ、明日も頑張って!」というような会話でしょうか。。
イメージ 7
 
この日の記録は、32位の 平均燃費89km/hでした。。。。 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(0)

と、いうことで車検です。この車検が今回最大の関門です。何せ素人の即席チームですから
無事パスできますように
イメージ 1
申請手続きのチェックを済ませ、
車両検査会場へ↓
イメージ 2
 
第「3」チェックポイントです。 テント後方に薄っすら「4」が見え、、、↓たくさん検査するのね。。。。
イメージ 3
 
↓の図は、トランスポンダの取り付け確認をしている図です。検査員左のオレンジ帽子のツバ付近にある
「青い」のがトランスポンダです。ちっちゃいですよ。周回を計測してくれる装置です。
イメージ 4
 
そしてブレーキ検査↓   すごいですねっ こんな感じで検査するのです。 
イメージ 5
 
すべてに合格すると、車検合格証が検査員の手で貼付けられます。 
イメージ 6
 
やったっ 合格したぜ  レースに参加するのだから車検通過は当然ですが、私たち初めてなので
まったく余裕ありませんでした   車検合格記念に
イメージ 7
そしてまだまだ 続く

この記事に

開く コメント(0)

ここは、栃木県ツインリンクもてぎ。 陽が上り気持ちよい天気となりました。
イメージ 1
チームマネージャーが選手登録している図↓
イメージ 2
その頃チームピットでは、ちゃくちゃくとマシンを作りあげています↓
イメージ 3
 
そしてこんな感じで仕上げ完了 まずは練習走行で動作確認、装備等のチェックを!
イメージ 4
さぁ、まず最初の難関 車検会場に向かう!↓
イメージ 5
またまた、続く!
 
 

この記事に

開く コメント(0)

全66ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事