ここから本文です
つれづれ歌詠み日記
この場所は、日常を・・・「短歌と画像」で綴っていきます。
  皆様〜こんにちは。今回の記事は、TV番組の引用です。^^:
先日「プロフェッショナル〜特別企画」で、取り上げられました。
   そもそも〜私が、競走馬に魅せられたと言うのも・・・
     この「オグリ・キャップ」からなのです〜♪
イメージ 1
地方馬として・・・期待されていなかった時代。。。
血統も・・・特別良いものでもなかった。
イメージ 2
〜運命を・・・格差を乗り越えろ〜
イメージ 3
また、オグリ・キャップの強みは・・・
「心臓の力」と「負けたくない!」と言う・・・
オグリキャップ自身の思いもあった!
(皆様は、信じられないでしょうが・・・)
イメージ 4
競走馬の心臓と他の哺乳類との比較
イメージ 5
更に、オグリキャップは・・・他の競走馬と比べて〜
心拍数も、半分以下で走れたのだ。
イメージ 6
☆名馬なる「オグリキャップ」を知りしより
競争馬への興味の湧きたる
イメージ 7
馬主の「小栗」氏は・・・地方から中央に、進出した時〜!
手放すことに・・・随分、悩まれたそうだ。。。
そして、中央競馬の毎回の試合は・・・毎回、観に行かれたそうだ。
イメージ 8
大きな試合にも・・いつも通り~淡々と。。。
しかし、オグリキャップが・・・他の馬と違ったところは。。。
試合直前の・・・ゲートに入る前は、必ず〜首を、ブルブルと
振るわせ〜まさに・・・「武者震い」を表したとか。。。
イメージ 9
☆競争馬とは名ばかりなりきオグリキャツプの
精神にみる見習ふべきこと
イメージ 10
他の馬には・・・なかった動きらしいです。^^:
イメージ 11
しかし、このオグリキャップも・・・”馬の子”〜?
永久に、連戦連勝と言う訳にはいかない。。。
この試合などでは・・・初めて、6位に終わった。。。
オグリキャップは、疲れていたし・・・足などにも〜故障が出ていた。
その結果〜治療(温泉療法等〜)に・・・専念した。
因みに、競争馬は・・・温泉療法に入ると、今までの力より〜
半減するのが・・・通常とか。。。
しかし・・・・・・・・・・
イメージ 12
日本各地から寄せられた・・・オグリキャップと、馬主宛に〜
「ガンバレコール」の手紙に、溢れていた。。
それが、分かったかのように・・・オグリキャツプは〜♪
最後の引退試合で、勝利を収めたのであった!♪
イメージ 13
☆駆け抜けろオグリキャップよラストラン
皆の期待を背負うて勝利す
イメージ 14

イメージ 15
好きです。この絵・・・優しそうな眼〜♪品のあるお顔〜♪

あくまでも、「OFF」の時と・・・「ON」の時を、自分で〜
切り替えて・・・区別していた。

☆オフの時のオグリキャップもオンの時の
彼もまた惹かるる思ひ名馬たれば






本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事