ここから本文です
私的UrawaReds&SubCul
レッズとサブカルを中心に。

書庫全体表示

 
今回は2011年10月放送開始アニメ『ベン・トー』最終回『国産うなぎ弁当 790kcal』レビュー♪ 
 
とうとう『ベン・トー』も最終回です!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて今回は『オルトロス』駆逐を狙う『ヘラクレスの棍棒』が登場!
 
以前あまりにも強すぎる『オルトロス』こと沢桔姉妹『戦わずしてスーパーから追放』する策略を取ったのがヘラクレスの棍棒・・・
 
 
強すぎるが故に周りの妬みや嫉妬をヘラクレスの棍棒に利用されたんですね・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
しかし佐藤は『ホンモノの狼』は『強い敵に勝ってこそ価値がある』とヘラクレスの棍棒との協約を破り戦いに参加! 
 
この『愚直さ』が佐藤の真骨頂であり魅力ですよね!
 
それにつられて皆も戦闘を開始します!
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
その状況を見て喜ぶ『オルトロス』こと沢桔姉妹! 
 
そして佐藤の導きにより参戦!
 
戦闘シーンでかかる『I gotta turn it on』も画面とシンクロして最高です!
 
 
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
最後は病気で寝ている『氷結の魔女』こと半額弁当でも特級の『月桂冠』入りの『国産うなぎ弁当』を持って帰る佐藤! 
 
そして佐藤は『スーパーに悲しい涙は似合わない』と語ります!
 
原作でも3巻の巻頭で書かれていた言葉ですが・・・佐藤も立派な狼になりましたね!
 
 
イメージ 3
  
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
さてこれで最終回でしたが『半額弁当』の為に戦闘をするという奇抜な発想のアニメでしたが・・・
 
キャラがいいですし戦闘も音楽と相まって面白い作品でした!
 
 
地方局メインの作品で予算も限られている中戦闘シーンもちりばめながら上手くアニメ化できていたと思います!
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
 
 
そして今回のシリーズは原作3巻までのお話でしたが・・・
 
是非とも2期を見てみたいです♪
 
キャラも魅力的ですし期待してます板垣監督!
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ではまた!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  おまけ  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そういえば『ベン・トー』は私的に秋アニメで全然ノーマークの作品だったのですが・・・
 
 
本当に見れば見るほど面白い作品だったと思います!
 
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして『戦闘シーン』や『キャラの個性』が素晴らしいのもありますが・・・
 
私的に『食に対する真摯な姿勢』が作品全体に流れているのが最大の魅力だと思います!
 
食は生きていく上で『全ての基本』ですからね!それを改めて感じることが出来る作品だったと思います!
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
この『食べ終わった後の綺麗な弁当箱』がこの作品の良さが濃縮されていると思います!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
             リンク集            
 
 
Mr.Tのツイッター
 
 
 
連続小説「Rush In!」
 
 
 
麻枝さん&「Angel Beats!」関連
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Liaさん関連 
 

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(5)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事