ここから本文です
私的UrawaReds&SubCul
レッズとサブカルを中心に。

書庫全体表示

 
トーリの『ホライゾンへの約束』
 
 
 
 
 
 
 
 
 
取り戻しに行くよ・・・お前の感情を!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そしてお前の全てに繋がる大罪を・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
俺とお前の『境界線上』に揃えに行こう!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そしたらいつかきっと全ての感情を従えて・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
俺と一緒に笑ってくれ!ホライゾン!
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さてトーリがホライゾンへ『約束』を語りかける場面からはじまりましたが・・・
 
 
2011年秋アニメ私的注目度3位境界線上のホライゾン』最終回13話『境界線上の整列者達レビュー♪

サンライズが贈る『本格ファンタジー作品』です!
  
 
 
 
製作スタッフ 
 
 
原作:川上 稔
キャラデザ原案:さとやす
監督:小野 学
シリーズ構成:浦畑達彦
アニメ制作:サンライズ
音楽:加藤達也
 
OP  : 『TERMINATED』 茅原実里
ED : 『Stardust Melodia』 Ceui
ED : 『Pieces』 AiR
 
キャスト
 
 
 
葵・トーリ:福山 潤
ホライゾン・アリアダスト/P-01s:茅原実里
本多・正純:沢城みゆき
浅間・智:小清水亜美
葵・喜美:斎藤千和
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さてこの作品で気になるスタッフといえば・・・
 
このブログをずっとご覧になっている方はお分かりかと思いますが・・・ 
  
  
監督 : 小野学
 
シリーズ構成 : 浦畑達彦
 
3DCG : サンジゲン
 
 
 
と・・・『咲』『Aチャンネル』製作スタッフが多いことです! 
 
お互い『特徴や持ち味』をよく分かっている関係です! 
 
特にサンジゲンの松浦さんがCGプロデューサーなのも『戦闘シーン』を含めて強みです! 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
で、今回1期の最終回でしたがトーリによりホライゾンが大罪武装の1つ『悲嘆の怠惰』を取り戻し・・・
 
K.P.A.Italiaを撃退した武蔵!
 
トーリによって失われていた感情を少しずつ思い出していくホライゾン!
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あと『ビームでビームを押し返す』というのが『壮大』で面白いですね!
 
こういう演出も含めて『ホライゾンの魅力』なんだと思います♪
 
トーリとホライゾンが力を合わせて敵をなぎ倒す光景は見ていて感動しました!
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして武蔵は英国に向かうことになりましたが
 
トレスエスパニアが仕掛けて来たところで1期終了! 
  
2期でさらに状況が明かされていきそうです
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて今回で1期終了ですが『序盤の静けさ』から一気に『戦闘モード』に変わり・・・
 
怒涛の最終回まで突っ走っていった構成は見ていて気持ちよかったです!
 
 
ここら辺はシリーズ構成の浦畑達彦さんが上手く魅せましたね♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あと私的にこの作品は『機動戦艦ナデシコ+トップをねらえ!』のテイストに近いのかなぁと思いながら見てました!
 
『序盤の学園生活』から一気に『世界規模の戦闘』になっていく流れは『トップをねらえ!』
 
戦艦モノとして大勢のキャラが出てくる流れ『機動戦艦ナデシコ』
 
ってなイメージでした!あとは『世界観がしっかりしている』のも似ている気がしました!
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして2期は2012年夏開始ですが・・・ 
  
今後のトーリ達の活躍が楽しみです!
 
謎解きも含めて2期放送を期待してます!
 
 
 
 
 
 
 
 
ではまた!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  おまけ  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そういえば先週『境界線上のホライゾン』初回限定版BD1巻買ってきました! 
 
BDが販売好調で売り切れ店舗が続出のようですね!
 
先に買っておいてよかったです^^;
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちなみにBD1巻の中身はこんな感じ♪
 
黒基調でシックな感じになってます!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして映像特典と音声特典
 
 
特典
 
川上稔氏書き下ろし
 
・小説『きみとあさまでⅠ 上』
 
スペシャルCD
 
・葵・喜美(CV:斎藤千和) 『星祭り』
 
・P-01s(CV:茅原実里) 『通り道歌 Vo.Ver』
 
 
 
音声特典
 
川上稔氏書下ろし:メインキャストのオーディオコメンタリー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
などとなっていますが、『川上稔氏書下ろしのオーディオコメンタリー』ヤバイですw
 
 
ってか茅原美里さんや斎藤千和さんが『オパ○』とか『チ○コ連呼』させるコメンタリー・・・今まで聞いたことないわw
 
 
このコメンタリーは2人の新しい面が見れるのが楽しいです♪BDならではの特典です!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あとBD1巻には『イベント優先販売申し込み券』が入ってます!
 
2012年6月24日に東京近郊で開かれるようですが楽しみですね!
 
『声優&歌手』の茅原実里さんの両面が見れるイベントなので楽しみです♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
改めて『ホライゾン』をこうして見てきましたが・・・
 
原作ファンも満足されているようですし、幅広くファンを取り込んでいける作品にもなったのは素晴らしいですね!
 
 
これもスタッフの熱意がファンに伝わった結果だと思いますし2期も頑張ってほしいです♪
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
             リンク集            
 
 
Mr.Tのツイッター
 
 
 
連続小説「Rush In!」
 
 
 
麻枝さん&「Angel Beats!」関連
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Liaさん関連 
 

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(3)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事