ここから本文です
私的UrawaReds&SubCul
レッズとサブカルを中心に。

書庫全体表示

 
一言感想 : 待望の2期ですが、京アニらしい一定の作画クオリティは健在でした
 
  
ただ1話にして京アニには珍しい『作画監督4人』ということと、見るものを感動させる圧倒的な『京アニクオリティ』を見せるまでに至っていなかったところを見ると、結構スケジュール的に厳しいのかなぁ…とも思っちゃいました
 
杞憂ならいいんですけどね
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私的注目度6位: 中二病でも恋がしたい!戀 
 
1期で大人気となった作品の2期目です!
 
 
『第1回京都アニメーション大賞奨励賞』を受賞した作品のアニメ化の続編です
 
 
 
製作スタッフ
 
原作:虎虎
イラスト:逢坂望美
監督:石原立也
シリーズ構成:花田十輝
キャラデザ・総作画監督:池田和美
アニメ制作:京都アニメーション
 

キャスト
 
富樫勇太:福山潤
小鳥遊六花:内田真礼
丹生谷森夏:赤千夏
五月七日くみん:浅倉杏美
凸守早苗:上坂すみれ
 
 
 
 
 
 
 
 
1期で大人気になりましたし、キャラ人気も含め2期も問題ないと思いますし…
 
 
『京アニクオリティ』を楽しみたいと思います
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
さて、2期の1話目は1期からの続き『六花と勇太が付き合いはじめた』ところからで… 
 
 
しかも『同棲』しているような形に!
 
お互い1人暮らしをする予定でしたが、六花の家の手続きミスで家を引き払わなければならず、仕方なく勇太の家に居候することに
 
 
 
 
 
  
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
そんな状況で新学期を迎えますが、いつもどうりのメンバーが顔を揃えます!
 
 
森夏が改心しようとイメチェンしましたが結局学校生活変わらなそうです^^;
 
凸守くみん先輩通常運転で1期と基本変わりません!
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
で、ラストいつものバトルの後、富樫家に『樟葉』が戻ってきて『同棲』が解除され、十花も六花と勇太の同居を許可します 
 
 
バトルシーンは1期同様こだわって作られていて良い感じでしたが、1期に比べると少し『やわらかい表現』になっていたような…
 
 
1期に比べ『迫力』が足りなかったような気がしたのは気のせいですかね?
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さてそんなこんなで1話終了ですが、『キャラの可愛さ』がよく表現されていたと思います
 
今回の絵コンテ・演出は『石原監督』でしたが丁寧に描いてましたね
 
 
続編なのでアクションよりキャラの可愛さを優先しているのかなとも思えました
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
次回も期待してます!
 
 
 
ではまた!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 おまけ 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
冒頭で書きましたが、ここのところ京アニが連続で『テレビシリーズ』をしているのと劇場版もあるので…
 
 
製作スケジュールが押し気味なのかなぁ…というのが気になる1話でした…
 
『京アニクオリティ』を維持するためにも、少し間をおいたほうがいいのかもしれませんね
 
 
 
 
 
 
 
             リンク集            
 
 
Mr.Tのツイッター
 
 
 
 
連続小説「Rush In!」
 
 
 
 
麻枝さん&「Angel Beats!」関連
 
 
 
 
 
 
 
 
Liaさん関連 
 
 
 

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(8)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事