共同テレビブログ〜テレビ歳事記

共同テレビは、ドラマやバラエティをはじめ、幅広い分野で活動している総合制作会社です。

全体表示

[ リスト ]

脇役対談。

イメージ 1

ハコウマです。

今日は子役オーディションがあるため喫煙所近くまで幼い子供タレントたちで溢れかえっている。

この子役オーディションというのが面白いんだよね。
面接試験のように4,5名づつ部屋に入ってもらい演技はもちろんだけど、質問する時がすごい。

「ママとパパ仲悪いンだよ〜」
「ママの癖はねえ・・・」とか家庭事情が飛び交う、聞いているわけじゃないのにペラペラとよく喋る。

部屋の外に付き添いで来ている親たちはそんな事言っているのも露知らず、
オーディション終わりに笑顔で挨拶・・・笑いをこらえるのも大変な時がある。

話は変わるけど、「脇役」って居るでしょ。
ドラマでは「主役」「準主役」「(相手役)」「脇役」「エキストラ」などの役に
分かれているんだけど、ひとつ欠けても成立しない。

特に「脇役」という役はとても大事で「主役」の特性を引き出すために必要不可欠で
時には作品自体の良し悪しを決めることにもなる。

でも視聴者にはその人の顔と名前が一致しない事って多いよね。
主役よりもあの脇役最高だよねなどと噂されることも多いのに。
脇役から主役になる人も結構いるけど、生涯「脇役」って人もいる。
そんな人にもっとスポットが当たらないかなって思うことがよくある。

だから、共同テレビブログで「脇役」のコーナー作ろうかななんて思ってます。
『脇役の和と気(ワとキ)』とかいうタイトルで・・・。
ちょっと良くない?

たとえば、司会をハコウマがやったりして、
ハ 「で、どうなの?」
ワ 「何が?」
ハ 「ほら・・・主役とか喰ってやろうとか思ったことない?」
ワ 「ま、まさかぁ・・・」

なんて会話はおそらくないだろうけど、「徹子の部屋」っぽくやれれば面白いと思うんだな。

脇役の人って滅茶苦茶演技がうまい人たちなので、会話術にも結構長けている。
傍でタバコをくわえた名脇役の人が
「そんなブログコーナーに呼ばないでくださいよぅ、僕口下手なんですからぁ」と言いながら
ペラペラと面白い話をしてさっと消えていきました。

「どこが口下手?」・・・絶対アイツから始めたろ!

この記事に

開く コメント(95) ログインしてすべて表示

開く トラックバック(5167) ログインしてすべて表示


.


プライバシーポリシー -  利用規約 -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事